RONDINE:ツバメ

いつも使う駅には毎年ツバメが巣を作りにやってきます。
去年は構内のスピーカーの上におうちを作るという離れ業をやってのけました。
d0043369_11591572.jpg
落下の恐れのあるような場所に作った時には、駅の方がやって下さっているのだと思いますが、巣の下に板をつけたりなんてこともしています。ツバメにもやさしいし、下を歩く人にもう○ちから守るやさしい配慮♪
今年はコーヒー好きのツバメがいたとみえてセガフレの看板のわずかな段差を使っておうち作りをしたようです。
d0043369_1223255.jpg
そしたら看板に合わせた底板をつけてもらっていました。
ところが…この写真を撮った翌日、巣には親はおろかひなも1羽もいないんですけど…。まだまだ巣立つような段階じゃなさそうだったんだけど、なんで?
朝出かける時に見ていなくて、夜に帰ってきた時にもいないってどういうこと?

去年のイタリア旅行の時には、どこの街に行っても見上げるとツバメがたくさん飛んでいて、まぁ考えてみれば程よい高さの石造りの建物がたくさん残っているから巣を作りやすいんだろうね。Ferraraのエステさんちの塔なんて、いくつ巣があるんだろうってくらいツバメが入ってく入ってく…。
それに比べると東京のツバメたちは場所探しからして大変なんだろうな。去年なんか駅前再開発のせいで毎年巣を作っていた建物がそっくりなくなったから、巣作りにかえってきたツバメも驚いたり困っちゃったりしてたかもね。
とりあえずセガフレのツバメが気になる…どこ行ったの~?
[PR]
by s_fiorenzo | 2009-06-24 12:28 | ECCETERA


<< Angeli e demoni... FIVE JAM@BLUES ... >>