神代植物公園

8月も終わりだというのに、7月に行った神代植物公園のことを書きま~す011.gif
d0043369_22331282.jpg

入場料500円を払って園内に入ると、ガイドボランティアの方が活動している日だったので、まずそのテントへ立ち寄ります。
"約4500種類、10万株の植物がある"という園内の「ごく一部」の実や種を見せていただいたり、木の実を使ったパズルで遊ばせてもらったり、どんぐりをいただいたり。このどんぐり、名前は忘れましたがおしりがくぼんでいることと、磨くとぴっかぴかになるのが特徴だそうです。
d0043369_225496.jpg


地図の①つつじ園は花がすっかり終わっていたのでパス、21・22でダリア、ぼたん、しゃくやくを見てばら園へ。
d0043369_23214571.jpg
春咲き、秋咲きが多いばらですが、7月でもかなりたくさんの種類が咲いていて見応え十分でした。春と秋にはライトアップしてコンサートなどのイベントもやるみたい。
d0043369_23261691.jpg


d0043369_23363023.jpg
こんにちは!ちいさいこぐまのちびくまです。
へーじつの こーゆーとこは ひとがいないから おしゃしんとって ぶろぐにのせてくれるんだって。 
これから バラえんのむこうにある おっきなおんしつにいくよ~。ついておいで♪

d0043369_23493423.jpg温室はいくつかのゾーンに分かれていて、ガジュマルの木もあれば

d0043369_2353592.jpg053.gifの形のアンスリウム

d0043369_23574787.jpgベゴニアや温帯スイレンなどがあります。

d0043369_00097.jpg


芝生広場のまわりで見つけたコスモス、ひまわり、おなかがすいた時のためのキーウィー、スモークツリー
d0043369_0131934.jpg


おなかがすいた…といえば、これなぁんだ?
d0043369_016492.jpg


d0043369_0181818.jpgこたえはアーティチョーク。
食べないでほっとくとこんなになっちゃうんですよ~


来たのが遅かったこともあり、全部回らないうちに閉園時間が迫ってきたし、ホントにおなかもすいてきたし…と引き上げようとした時、出口のそばの水槽にブキミなものが浮かんでるのに気がついた。近づいてよく見ると圧縮したちりめんキャベツの裏に毛が生えているように見える。
d0043369_0283812.jpg
帰り支度をしていたガイドボランティアの方が教えてくださったことには、これはオニバスといって毛のように見えたのは葉の裏のトゲ、
d0043369_0351794.jpg
葉は成長するにつれて"圧縮ちりめんキャベツ"のシワは伸びるんだって。
d0043369_0444876.jpg


小学校の遠足以来の神代植物公園、見るものいっぱいで楽しい所でした。近所に住んでいれば年間パスポート(2500円)買っちゃうかも。
近くで深大寺そばもいいけど、もう少しガッツリ食べたいね~と帰りは"熊王"に寄り道。
d0043369_0513355.jpg
これ(塩バタチャーシュー)は人気メニューですけど私はしょう油にんにく入りの方が好き♪ 時々無性に食べたくなって、食べると2~3日思い出し笑いしちゃうんだよね…。涼しくなってきたし、また行かなくちゃ。
[PR]
by s_fiorenzo | 2008-08-30 01:01 | DIARIO


<< マフィア戦争―ナポリ・カラブリ... 書き直し/GENKI SESS... >>