15mesi

BLOGだとかmixiだとかをやってみると、今までのネット生活よりさらに、そして当然ナマ身の自分が日々体験する以上に世の中、世界中にはいろんなことがあるし、いろんな方がいらっしゃるし、いろんな生活があるんだなと感じます。だってホントいろんな人がやってるんだもん…。

お会いしたこともない人と意見を交換したり、共感したり、反感持ったり…ま、基本的に私は「自分はこういう風に思うけど、こういう考え方の人もいるんだ~、なるほど~」とすぐ納得してしまうクチですが。もちろん納得の中身には「!」「?」「♪」「^0^」「>_<。」…etc.といろいろありますけど、「この人のものの考え方、見方はおもしろいな~」と興味をもった書き手のところにはちょくちょく遊びに行くわけです。
AさんとBさんがいたとして、その人たちと私は興味の対象が同じでも、行間から読み取れる「考え方・感じ方」に共感できるのがAさんだけなら、それ以降Bさんの所へは行きません。
もし、Aさんは私の好きなものを私以上に大好きだけどその根拠に共感できない、逆にBさんは私の好きなものを大嫌いでけなしちゃったりもしてくれるけど、その人の考え方や感じ方にピピッと来るならBさんのところへだけ行くのです。
こうして遊びに行かせていただいている方たちには一方的ではありますが親近感を持たせてもらったり、より現実的な人間関係を築きつつあったりします。

私のBLOG「らびたえ」はなかなか会えない友達への近況報告であり、右から左へ走り抜ける自分の記憶力の補助であり、時々毒を吐き出すところなので、誰かにとって有益だとは思えませんし、有益な情報を提供しようなどと大それたことも全く考えていません。でも、どこかでここを見つけて「おもしろいやついるな」と思っていただければ、関西人をふた親に持つ身として光栄です。もちろん、「関西人の大部分がおもしろいわけではない」ということは、常日頃、自分から力説しています。

BLOGを始めて約1年3ヶ月という中途半端な節目に、ふと思ったことを書いて頭の中がJUVENTUSだけではないということをアピっておきたいと目論んでいます。この項を書いている途中、bagnoにて「じゃ、自分の好きなタイプ・嫌いなタイプってどんなん?」と浮かんできてこれについても書いてみたくなったけど、それはまたいつか中途半端な節目にでも…。
Merd○暑い中、暑苦しい長文を最後まで読んでくださった方、楽しい夏休みをお迎えください。夏休みない?私と一緒じゃ。
[PR]
by s_fiorenzo | 2006-08-03 22:20 | DIARIO


<< Shevchenkoとデート♪ I SEGRETI di RO... >>