ITALIA, CAMPIONI DEL MONDO!

いろんな方が既に書いているイタリア優勝ネタ、いや~今更なんですが、とはいえ素通りするわけにもいかず…

まず、対戦相手がおフランスと決まった時いちばんによぎったのは"EURO2000のリベンジだぁ!"
再現とか再来じゃありませんよ、リ・ベ・ン・ジです。
JUVENTINAにとっては同時に13人ものJUVEの選手&Ex-JUVEの選手・監督が参加する世界一マジな紅白戦でもあり、言いたかないけど現JUVE選手8人による解散試合ともいえるんです。

みなさん既にご存知の試合をどんな気持ちで見ていたかというと、
【マテ男のファウルによるPK】
え、触ってないじゃん。さすがマテ男の逆ネームバリューだな。
お、ジズゥってばここでCUCCHIAIOしちゃうんだ。やっぱ凄すぎ!TOTTIがヘンな対抗意識燃やしませんよーに。
【マテ男の同点ゴール】
よっしゃぁ!自分のミスは自分で返せ!偉いぞ、マテ男。あとは余計なカードをもらうなよ。
【膠着状態の後半】
やっばいな~、イタリアPK戦弱いんだよね~。GIGIも実はPKってあんまり止めてないんだよね~。PK戦といえば94年のアメリカ大会…いかんいかん!なに縁起の悪いこと考えてんの!
【GIGIのスーパーセーブ】大丈夫、この試合は勝てる!
【ジズゥの頭突き】
…あぁ、またやっちゃった。
ジズゥは本当に凄い選手だったし、JUVEにいた頃も何度もいい夢を見せてもらった。でもね、大事な試合で悪夢を見せてくれたのも1度じゃなかったよね。
この大会で現役引退ってことで、日本のマスコミだけかもしれないけど(映画の宣伝のため?)全体が彼を美化する方へ流れていた印象を受けていたが、最後の大会でいいジズゥからだめだめジズゥまで"すべてを見せて"終わったような気がする。
【PK戦】
わー怖くて見てらんない!でも見なくっちゃ。
あぁ、ダビド~!なんでキミが外す?それは他の人の仕事じゃん。
EUROでイタリアを沈めたダビドが、今回は彼の失敗でフランスが沈むなんて…。これも運命のひとつのおいた?
【イタリア5人目・グロッソ】
これは絶対決まる。この大会で一番の"星を持ってる"選手だから。

やった~~~~!!!
【INZAGHI】
3枚目が切られた時、これでPIPPOのワールドカップは終わったんだ…結局チェコ戦の約30分だけか…もっと出たかっただろうし、もっと見たかったな…でも一時はもう再帰できないなんていわれたけど、ワールドカップに出る代表チームに復帰出来て、得点も出来たなんてうれすぃ…といろいろな思いが駆け巡ったINZAGHISTAでしたが、優勝決定後のパフォーマンスを見て安心しました。素直に喜んではしゃぎまくっているぴぽりんに、見ているこっちも大喜び。JUVEの頃からそうだったように、必ずトロフィーの近くにいるから超探しやすい♪
【優勝セレモニー】
感動。カンちゃんの笑顔に感涙。りっぴっぴの葉巻に爆笑。チーロ、目立ちすぎ。
初めから優勝するとは思いませんでした、イタリア。日頃応援している選手達がいいパフォーマンスをするのを長いこと見ていたいなとは思っていたけれど、優勝するかも♪と思えたのはオーストラリア戦の最後くらいからかな。

イタリア各所では楽しいおまつりが繰り広げられていたようですが、早朝の六本木でもささやかなおまつりが催されたとNちゃんから聞きました。
これで、気になるのはCALCIOPOLIの行方だけ。
優勝したら恩赦でうやむや…なんてことをイタリアに対するイメージからつい期待しがちだけど、この問題と代表全体とは全く関係のない話なので、やっぱり全部をちゃんとすべきかと。
あと1時間強、起きてて情報収集しよっかなぁ…






こんなに長い文に写真のひとつもないから、おまけ
[PR]
by s_fiorenzo | 2006-07-15 01:28 | CALCIO


<< CALCIOPOLI 優勝旅行 >>