人気ブログランキング |

TORINO 4 (2/10/2005) / 6a GIORNATA : Juventus 2 - 0 Inter

いよいよ2005-6シーズン最初のビッグマッチ、ITALIA DERBYことJUVENTUSvsINTERの日がやってきた!が、朝から雨が降ったりやんだりで寒い…ってことは夜のSTADIO DELLE ALPIはもっと寒いってことだよね…。

d0043369_083851.jpg試合は20:30~なのでそれまでは町をふらふらしたり、防寒用にマフラーを買い足したり、腹ごしらえをしたり。
22:30頃に試合が終わって市内に戻ってきたのでは食事するような場所はほとんどないので、PORTA NUOVA構内にあるスーパーのデリでアランチーノと玉子焼きを買ってきて、ホテルの部屋で昼間の試合を見ながら食べるのが恒例行事。ここのアランチーノはinoをつけるのが失礼なくらい大きくて、コンビニおにぎり2個分以上のボリュームは軽くクリア。満腹すぎてジーンズのファスナーが上がらない…

スウェーデンのおにーちゃんたちの話だと、今年はスタジアムのセキュリティがものすごく厳しくなっていて、身分証明書が必要だし、入場に時間がかかるから早めに行った方がいいとのこと。だもんでスタジアムにパスポートなんて持っていくのは不安だけど一応バッグの底板にダブルクリップで留めて、TORINO在住のAちゃん(Interista)と合流して18時にはスタジアムに到着しました。
今回はチケットをTORINO在住の別の方にお願いして取っていただいていたのだけど、何とびっくり今年から「記名式」になっているそうで、チケットの片隅にはボールペンで手書きの名前が。購入の段階ではフルネームがわからなかったので、3枚のうち2枚には架空の日本人の名前が書かれているのです。
まず知らんぷりして入場ゲートに並ぶとパスポートの提示を求められ、「ホテルに置いてきた」は却下され、チケットの名義が違うなら名義を書き換えるための窓口に並べと言われます。
その頃には雨はかなり強く降っており、またゲートからスタジアムの入口まではかなり距離があるにもかかわらず、「入場する前に傘は車に置いてこい」「車に置けないならここにある箱に入れて、帰りに持っていけ」と言われます。スタジアムに来る客みんなが車で来ているわけじゃなし、しかもただの箱に入れて帰りに自分の傘を持って帰れる保障もなし。あほか。

あきらめて名義書換の窓口に行くと既に長蛇の列。しかも待てど暮せど一向に列は進まず、よ~く見てるとひとりの客に30分近く時間がかかってるありさま。こんなペースじゃキックオフに間に合いませんって!
そのうち列を作る人たちも怒り始め、携帯で「今窓口に並んでるんだけど、ひとり1時間かかってて進まないんだよ!俺の後ろにも1km人が並んでるんだ!!」って話してる人がいたけど、似たようなセリフを4年前ボローニャの当日券売り場でも聞いたぞ。この国では長蛇の列のことを「俺の後ろに1km並ぶ」というのか?

いくら待てども列は進まず埒があかないので、奥の手を使って関係者入口から入れることになった私たち。ここではパスポートチェックも荷物チェックも傘の没収もありません。いろんな意味で、やっぱりイタリア。この段階でキックオフ30分前の20:00すぎ。
途中さっきの入場ゲートを通ったら、ここも物凄い長さの不動の列が出来ており、仮にこの段階で名義書換が終わっていたとしても、その後この列に並んでいたらキックオフには絶対に間に合うわけがない状態。いったいどうなってるんだDELLE ALPI?これでJUVEが負けたら絶対許さん!

d0043369_0105448.jpgでもね試合のほうはカンペキでしたの♪2-0で完勝。私が観に行くとJUVEが負ける説も濡れ衣であることが判明。
前半ラストでインテルのDFマテ男のきっついファウルでズラが負傷退場というアクシデントがあったものの、その後マテ男のファウルは当分の間、各テレビ局、新聞各紙につるし上げられましたとさ。

ごっ機嫌のふたりとがっかりのひとりは市内に戻るバスに乗ります。ばばシャツ+長袖のカットソー+パーカー+中綿入りジャケット+マフラーでも寒かったのに、後ろに座っている日本人らしき男の子ふたり組はTシャツ姿。「若者は元気だね~」と思いながらも、私たちは約1時間のバスの旅、おしゃべりに興じます。
もうすぐPORTA NUOVAに着くね…って頃に、私たちの前にひとりで座っていた日本人の女の子が話しかけてきました。
「あの~地元の方ですよね。後ろの男の子たち、ミラノに帰れなくなっちゃったんで助けてあげてもらえませんか?」
地元の方はひとりですけど、困っている人には基本的に協力しますけど、DELLE ALPIのナイトゲームは最後まで見てたらミラノへの終電は絶対乗れませんから!
聞けば福岡から来た大学生2人組で、キックオフにも間に合わなくて後半しか見れなかったうえ、雨でびしょ濡れのTシャツ以外着替えも持ってないというかわいそすぎる状況。幸いPORTA NUOVAの辺りは安いホテル多いし、あたりをつけて入った1件目のホテルでAちゃんが交渉した結果、彼らの希望通りの価格帯で部屋が取れ、めでたしめでたし。
私たちはBARでCONTRO CAMPOを見ながら暖をとり、今回の旅のメインイベントは終了するのでした。

スタジアムのセキュリティー強化という名の混乱はDELLE ALPIだけでなく他のスタジアムでも起こっているそうで、クルバのウルトラが抗議のために応援ボイコットしたりするケースもあるそうです。次回行くまでには何とかして欲しいわ~。
とりあえず現地観戦の際はスタジアムへはお早めに。
by s_fiorenzo | 2005-11-06 00:06 | 2005 ITALIA


<< 晩ごはん抜き! ぺんぎん遠足 >>