夏だ! ビールだ! 真夏の吉祥寺祭り ~ロック篇~@STAR PINE'S CAFE

d0043369_2371791.jpg

昨年11月の “大べんプロデュース” ~僕らは×××はしていません(アクセントは “べ” じゃなくて “だ” )から、ギタリストが鈴木匠さんに代わって “夏だ! ビールだ! 真夏の吉祥寺祭り ~ロック篇~” 。今回はSTAR PINE'S CAFEの箱バンだそうです。
というわけで、Vo.人見元基、G.鈴木匠、B.湯川トーベン、Dr.岡井大二という豪華すぎる箱バンを3列目で堪能しまくり。

今夏は『全員集合』がない分、『ビール祭り』がそれに代わる位置づけでしょうか。出てきた時から妙にうれしそうな元基さん、プロ時代以上に緊張感がみなぎるAXを始めこのところ “よそゆき” ばかりだったので、久々のゆるゆるでぐだぐだのホームな雰囲気がまたいい感じでした。ビール祭りということで、気になるステージドリンクはワインでもなきゃペットボトル入り烏龍割りでもなく500ml缶に始まり、そこから大ジョッキ2杯おかわりした後はずっとボルヴィックでしたね。

いつものように迷走するMCになぜかメロディーやらシャウトがついて 『平日なのに来てくれてありがとう』 的な歌として暴走したり、すーだら節歌うし、「ラミパス ラミパス ルルルルル」 は魔法を解く時の呪文だってやっと覚えたみたいだし、フロアに降りてきて一人おいたすぐ目の前で『スキスキソング』を歌ってくれるもんだから “♪めまいがしそうさ くらくらするぜ”。
終盤、岡井さんはステージ上で舟漕いで “がっくん” ってなってるし、 『サマータイムブルース』 ではトーベンさんの 「あんたはまだまだ子供だよっ!」 が聴けたし、鈴木さんは弓弾きもテルミンも見せてくれたし、できれば亀戸の恋バナをもう少し教えて欲しかったなぁ。

アンコールの後もダブルアンコールで2曲、もう1回元基ひとりで出てきてアカペラで 『A Song for You』 という大サービスっぷりで、MCの 「3時間演る」 とか 「30曲用意した」 があながちウソではない3時間・23曲を楽しんで大満足での帰り際、ばったり御本人がいたから握手までしていただいて、とってもSWEET SWEET SURRENDERな8月3日はちみつの日でした。
d0043369_23151036.jpg


1.All Right Now
2.Hallelujah I Love Her So
3.Boom Boom
4.Come On Everybody
5.Jailhouse Rock

6.DAZED AND CONFUSED
7.IMMIGRANT SONG
8.HEARTBREAKER
9.COMMUNICATION BREAKDOWN
10.WHOLE LOTTA LOVE
11.MOBY DICK

12.Sweet Sweet Surrender
13.好きさ 好きさ 好きさ
14.ケツに火がついた!
15.Goin' Down
16.All Or Nothing

EC.1
Rock And Roll
秘密のアッコちゃん(スキスキソング)
上を向いて歩こう
Summertime Blues

EC.2
Rock Me Baby
Gimme Some Lovin’

EC.3
A Song For You

*セットリストはEC.1まではバンド使用のものをうつしたので大丈夫と思われますが、EC.2以降はちょっとあやしい…
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-08-05 23:10 | MUSICA


<< みんなイタリア語で話していた/... Vicky Cristina ... >>