食べたいほど愛しいイタリア/Alessandro Giovanni Gerevini(新潮文庫)

d0043369_0242197.jpg「ボクが教えるほんとのイタリア」の加筆・改題。
よしもとばななをイタリアに紹介したGereviniさんによる、クレモナの都市伝説やら、重症のヌテッラ依存症がどんな行動をもたらすかなど思わずぷふっと笑ってしまう軽いお話、役に立つお話のつまった短編エッセイがきれいな日本語でつづられています。
“その結果”がツボにはいっちゃう伊人をここにも発見…と思ったら、先日、隣の教室で教えてはった。ホントに発見(笑)
[PR]
by s_fiorenzo | 2009-10-15 00:29 | BIBLIOTECA


<< 干しいちじくとオレンジのパン&... ミニチョコ食パン >>