タグ:映画 ( 80 ) タグの人気記事

FILM 2017

2017年に観た映画をTV、DVD etc. 含めてとりあえずリストアップ(■はイタリア映画)。
今年はおかわりを含めて旧作鑑賞にも力を入れよう♪

d0043369_16500036.jpg
d0043369_16443028.jpg
□ ちはやふる -下の句-








d0043369_16494785.jpg□ ちはやふる -上の句-








d0043369_16472669.jpgエンド・オブ・キングダム (London Has Fallen)
















d0043369_16480585.jpg□ 007 スカイフォール (Skyfall)








d0043369_16151259.jpg
おとなの事情 (PERFETTI SCONOSCIUTI)
d0043369_16474737.jpg

キングコング:髑髏島の巨神 (KONG: SKULL ISLAND) / IMAX 3D
d0043369_16464645.jpg

トリプルX:再起動 (xXx: Return of Xander Cage)
d0043369_16493889.jpg

モアナと伝説の海 (Moana) / IMAX 3D
d0043369_16473532.jpg

d0043369_16484964.jpg□ トレインスポッティング (Trainspotting)










ナイスガイズ! (THE NICE GUYS)
d0043369_16483480.jpg

ラ・ラ・ランド(LA LA LAND) / 極上音響上映
d0043369_16471186.jpg

d0043369_16080121.jpg□ セックス・アンド・ザ・シティ (Sex and the City)








□ ドクター・ストレンジ(DOCTOR STRANGE)/ IMAX 3D
d0043369_21164387.jpg

マグニフィセント・セブン(THE MAGNIFICENT SEVEN)
d0043369_21054342.jpg
d0043369_16285423.jpg□ プラダを着た悪魔 (The Devil Wears Prada)

d0043369_20504746.jpg
素晴らしきかな、人生 (COLLATERAL BEAUTY)



d0043369_21265985.jpg
マッドマックス 怒りのデス・ロード <ブラック&クローム>エディション (MAD MAX FURY ROAD BLACK & CHROME EDITION) / デス極上爆音上映


d0043369_21364137.jpgローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー (ROGUE ONE: A STAR WARS STORY) / 極上爆音上映

[PR]
by s_fiorenzo | 2017-04-13 21:50 | FILM | Comments(0)

2016年映画ベスト10

劇場で観たロードショー公開作品(新作のみ)から10本選んでみたよ。

【ベスト10】
1. シング・ストリート 未来へのうた (SING STREET)
2. ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー (ROGUE ONE: A STAR WARS STORY)
3. ゴーストバスターズ (GHOSTBUSTERS)
4. この世界の片隅に
5. オデッセイ (THE MARTIAN)
6. ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 (FANTASTIC BEASTS AND WHERE TO FIND THEM)
7. シン・ゴジラ /極上爆音上映
8. エンド・オブ・キングダム (LONDON HAS FALLEN)
9. デッドプール (DEADPOOL)
10.ヒッティング・ジ・エイペックス (HITTING THE APEX)

【次点】
ハドソン川の奇跡 (SULLY)
スーサイド・スクワッド (SUICIDE SQUAD)
X-ミッション (POINT BREAK)
ジャングル・ブック (THE JUNGLE BOOK)
神さまの思し召し (SE DIO VUOLE)

『皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ』(LO CHIAMAVANO JEEG ROBOT)は来年ランクイン予定♪
[PR]
by s_fiorenzo | 2016-12-31 00:00 | FILM | Comments(0)

FILM 2016

2016年に観た映画をTV、DVD etc. 含めてとりあえずリストアップ(■はイタリア映画)。

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー (ROGUE ONE: A STAR WARS STORY) / IMAX

胸騒ぎのシチリア (A BIGGER SPLASH)

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 (FANTASTIC BEASTS AND WHERE TO FIND THEM)

この世界の片隅に

ヒッティング・ジ・エイペックス (HITTING THE APEX)

□ マッドマックス 怒りのデス・ロード(Mad Max: Fury Road) / 極上爆音上映

ハドソン川の奇跡 (SULLY) / IMAX

スーサイド・スクワッド (SUICIDE SQUAD) /極上爆音上映

地獄の黙示録 (APOCALYPSE NOW) /極上爆音上映

ゴーストバスターズ (GHOSTBUSTERS)

□ シン・ゴジラ /極上爆音上映

U-31

神さまの思し召し (SE DIO VUOLE)

X-MEN: アポカリプス (X-Men: Apocalypse) 

□ ジャングル・ブック (THE JUNGLE BOOK)

シン・ゴジラ

ONE PIECE FILM GOLD

シング・ストリート 未来へのうた (SING STREET)

□ インデペンデンス・デイ: リサージェンス (INDEPENDENCE DAY: RESURGENCE)

エンド・オブ・キングダム (LONDON HAS FALLEN)

□ デッドプール (DEADPOOL)

緑はよみがえる (TORNERANNO I PRATI)

■ 暗黒街 (SUBURRA)

■ 私と彼女 (IO E LEI)

■ 待つ女たち (L'ATTESA)

■ 失われた美 (BELLA E PERDUTA)

■ おれはどこへ行く? (QUO VADO?)

■ あなたたちのために (PER AMOR VOSTRO)

■ フランチェスコと呼んで―みんなの法王 (CHIAMATEMI FRANCESCO – IL PAPA DELLA GENTE)

■ 素晴らしきボッカッチョ (MARAVIGLIOSO BOCCACCIO)

■ 皆はこう呼んだ「鋼鉄ジーグ」 (LO CHIAMAVANO JEEG ROBOT)
 
□ レヴェナント: 蘇えりし者 (THE REVENANT)
 
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE)

X-ミッション (POINT BREAK)

SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁 (SHERLOCK: THE ABOMINABLE BRIDE)

ザ・ガンマン (THE GUNMAN)

スティーブ・ジョブズ (STEVE JOBS)

ブラック・スキャンダル (BLACK MASS) 

オデッセイ (THE MARTIAN)
[PR]
by s_fiorenzo | 2016-12-30 23:19 | FILM | Comments(0)

FILM 2015

2015年に観た映画をTV、DVD etc. 含めてリストアップ(■はイタリア映画)。
9月以降観たもののポスター写真はまたそのうちということでww。
*今のところ、写真が大きいものは劇場で観て気に入ったということにしておこう…

□ スター・ウォーズ/フォースの覚醒 (極上爆音上映)

□ 007 スペクター

□ クリード

□ スター・ウォーズ/フォースの覚醒 (STAR WARS:THE FORCE AWAKENS)

□ I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE (THE PEANUTS MOVIE)

□ リトルプリンス 星の王子さまと私 (THE LITTLE PRINCE)

□ 007 スペクター (SPECTRE) (極上爆音上映)

コードネームU.N.C.L.E. (THE MAN FROM U.N.C.L.E.) 

□ 007 スカイフォール (SKYFALL)

□ スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還 (STAR WARS EPISODE VI: RETURN OF THE JEDI)

□ スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲 (STAR WARS EPISODE V: THE EMPIRE STRIKES BACK)

□ スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望 (STAR WARS EPISODE IV: A NEW HOPE)

□ スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 (STAR WARS EPISODE III: REVENGE OF THE SITH)

□ スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃 (STAR WARS EPISODE II: ATTACK OF THE CLONES)

□ スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス (STAR WARS EPISODE I: THE PHANTOM MENACE)

□ マイ・インターン (THE INTERN)

□ マッドマックス 怒りのデス・ロード (極上爆音上映)

■ カプチーノはお熱いうちに (ALLACCIATE LE CINTURE)

□ キングスマン (4DX)
 
□ マッドマックス 怒りのデス・ロード (4DX)

□ キングスマン (Kingsman: The Secret Service) (極上爆音上映)


□ ジュラシック・ワールド (Jurassic World)
d0043369_2336585.jpg



□ アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン (Avengers: Age of Ultron)
d0043369_23322075.jpg



d0043369_23283213.jpg□ キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー (Captain America: The First Avenger)


□ アイアンマン3 (Iron Man 3)d0043369_23253061.jpg


□ アイアンマン2 (Iron Man 2)d0043369_1915713.jpg


□ アイアンマン (Iron Man)d0043369_18555296.jpg


□ ミニオンズ (Minions)
d0043369_1852917.jpg


□ ターミネーター3 (Terminator 3 Rise of the Machines)d0043369_18493962.jpg


マッドマックス 怒りのデス・ロード(Mad Max: Fury Road)
d0043369_21341765.jpg



海街diary
d0043369_21301823.jpg



□ トゥモローランド(Tomorrowland)d0043369_21263152.jpg


イタリアは呼んでいる(The trip to Italy)d0043369_21232761.jpg


□ メイズ・ランナー(The Maze Runner)
d0043369_217465.jpg



□ ハリー・ポッターと炎のゴブレット(Harry Potter and the Goblet of Fire)d0043369_21194341.jpg

□ ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(Harry Potter and the Prisoner of Azkaban)d0043369_21172055.jpg

□ ハリー・ポッターと秘密の部屋(Harry Potter and the Chamber of Secrets)d0043369_21161355.jpg

□ ハリー・ポッターと賢者の石(Harry Potter and the Philosopher's Stone)d0043369_21141927.jpg


ドライヴ(Drive)
d0043369_20434642.jpg



□ シンデレラ(Cinderella)
d0043369_2135860.jpg



□ チャッピー(Chappie)
d0043369_20404682.jpg



ザ・ワンダーズ(Le meraviglie)d0043369_211751.jpg


■ 神の恩寵(In grazia di dio)d0043369_20581915.jpg


■ 人間の値打ち(Il capitale umano)d0043369_20552929.jpg


■ カプチーノはお熱いうちに(Allacciate le cinture)
d0043369_2332222.jpg



■われらの子どもたち(I nostri ragazzi)
d0043369_2321462.jpg



■幸せの椅子(La sedia della felicà)
d0043369_2305446.jpg



■僕たちの大地(La nostra terra)
d0043369_22595729.jpg




■黒い魂(Anima nere)d0043369_22492670.jpg


■ いつだってやめられる(Smetto quando voglio)
d0043369_22465827.jpg



■ 生きていてすみません!(Scusate se esisto!)
d0043369_224589.jpg



d0043369_22401466.jpg■ スイミングプールの少女(Cloro)


□ワイルド・スピード SKY MISSION(Fast & Furious 7)
d0043369_2237347.jpg



イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密(The Imitation Game)
d0043369_22282968.jpg



パリよ、永遠に(Diplomatie)
d0043369_22135956.jpg



d0043369_2223625.jpg□寄生獣



シェフ 三ツ星フードトラック始めました(Chef)
d0043369_1194611.jpg



プリデスティネーション(PREDESTINATION)
d0043369_0215044.jpg



フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ(FIFTY SHADS OF GREY)d0043369_0181545.jpg


トレビの泉で二度目の恋を(ELSA & FRED)d0043369_0185215.jpg


■PASSIONEd0043369_0192736.jpg


トラッシュ!-この街が輝く日まで-(TRASH)
d0043369_020638.jpg

[PR]
by s_fiorenzo | 2016-09-24 13:50 | FILM | Comments(0)

2015年映画ベスト10~上半期編

上半期編ということで、1~6月に劇場で観たロードショー公開作品から10本並べてみたよ~

1. マッドマックス 怒りのデス・ロード
2. ワイルド・スピード SKY MISSION
3. イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密
4. カプチーノはお熱いうちに
5. プリデスティネーション
6. トラッシュ!-この街が輝く日まで-
7. チャッピー
8. 海街diary
9. シェフ 三ツ星フードトラック始めました
10. パリよ、永遠に
[PR]
by s_fiorenzo | 2016-01-04 18:38 | FILM | Comments(0)

LE MERAVIGLIE/夏をゆく人々

d0043369_22385734.jpg

2014年カンヌ国際映画祭グランプリ作品。
光と緑あふれるイタリア中部・トスカーナ州周辺の人里離れた土地で、昔ながらの方法で養蜂を営む一家の物語。ジェルソミーナは4人姉妹の長女で、自然との共存をめざす父ヴォルフガングの独自の教育と寵愛を受け、今や父よりもミツバチに精通している。家族は自然のリズムのなかで生活を営んできたが、夏、村にテレビ番組「ふしぎの国」のクルーが訪れ、一家がひとりの少年を預かった頃から、日々にさざなみが立ち始める――。
映画は古代エトルリアの遺跡が多い地域を舞台に、長女ジェルソミーナの視点で綴られる。彼女の外の世界に向けられてゆく、大人へと成長する心と、その変化を受け入れられない父の葛藤。『夏をゆく人々』は、ひと夏の家族それぞれの繊細な感情をすくい取り、一家の日常をこまやかに描き出している。しかしその一方で夢と現実のあわいに鮮烈なイメージを映し出した、まったく新しい、しかしどこかノスタルジックで豊饒な作品である。
」というのが公式の作品紹介なのだが…。

現在公開中のこの作品、アルバ・ロルヴァケルが出ているし、その妹のアリーチェ・ロルヴァケルの監督作品ということで期待をもってイタリア映画祭で先に観たのだけど、これもまた残念ながら私には苦手なタイプの作品だった。身近な人に左右されたり振り回される境遇の話が苦手なんだろうな、きっと。
ただ、感じ方はその時々によって変わるものだと思うから、後になって観直してみるとまた違った感じ方をするかもしれない。特にモニカ姐さん、いいんですかその役で?その衣装で!?
d0043369_2246469.jpg


Maria Alexandra Lungu: Gelsomina
Alba Rohrwacher: Angelica(母)
Sam Louwyck: Wolfgang(父)
Sabine Timoteo: Cocò(居候のおばさん)
Monica Bellucci: Milly Catena(テレビ番組司会者)

Regista : Alice Rohrwacher
2014, Italia, Svizzera, Germania 
[PR]
by s_fiorenzo | 2015-08-30 22:48 | FILM | Comments(0)

CLORO/スイミングプールの少女

何年か前までは、1本ずつ記録っぽいことを書いていたんだよねぇ…と今年のイタリア映画祭のカタログを眺めつつ、写真を眺めつつしてたら、たまには書いてみようかなというキモチになり、映画祭で観た11本のうち最初の1本をご紹介。

d0043369_2348147.jpg

ランベルト・サンフェリーチェ監督のデビュー作。
母が亡くなり、心を病んで失職した父と、小学生の弟の面倒を見ざるを得なくなった17歳の少女。ローマ近郊のオスティアでシンクロの選手を目指し有望だった彼女が、諦めきれない夢と過酷な現実に翻弄される…。
主役のジェンニを演じたサラ・セッラヨッコSara Serraioccoはきれいだし、難しい役をよく演じているのだけど、大人の身勝手さばかり目について(そうはいってもジェンニにも身勝手さはあるのだがともかく)、ちょっと苦手なストーリーだったなぁ。
水面の上の華麗さに対して激しく動く水面下が対照的なシンクロナイズド・スイミングが、強くあろうとしながら葛藤にもがくジャンニの心を象徴しているようで切ない。
d0043369_23503911.jpg


Sara Serraiocco:Jenny
Andrea Vergoni:Alfio(父)
Anatol Sassi:Fabrizio(弟)
Giorgio Colangeli:Tondino(アブルッツォの伯父さん)
Ivan Franek:Ivan(ホテルの管理人)
Lamberto Sanfelice:Regista

2015, Italia
[PR]
by s_fiorenzo | 2015-08-20 00:03 | FILM | Comments(0)

TRASH!:トラッシュ!-この街が輝く日まで-

d0043369_1545573.jpg

「お、マーティン・シーンが出てる」と軽い気持ちで観に行ったら、とっても良かった作品『トラッシュ!』。今年の1本目くらいはちゃんと書く。

スラムに住み、ゴミ山をあさって元締めからわずかな金を受け取って暮らす少年ラファエルが、ある日ひとつの財布を拾ったことからとんでもないことに巻き込まれてしまう。
ラファエル、親友のガルド、彼らよりも更に危ない橋を渡って過酷な環境に暮らすラット。3人の少年は決して「いい子」でも正義感のかたまりでもなく、常識的に見たら悪事とされることまで平然とやってのけるのだが、財布の秘密を探るうちに「人としての正しいこと」に突き動かされて、命懸けの謎解きに挑んでいく。
ハラハラドキドキ感、謎解きといったストーリー展開の面白さもさることながら、14歳という子どもと大人の境目にいる少年たちが、否応なしに大人の嫌な面を感じ取りながら大人になっていく過程を丁寧に暖かく描いているな~と思ったら、監督のステファン・ダルドリーって『リトル・ダンサー』や『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』の監督さんじゃないの。どっちも大好きな作品だわ、さもありなん…って、いいかげん人の名前ちゃんと覚えないと( ̄▽ ̄;)
少年3人はどの子もかわいらしく、小憎ったらしく、躍動感溢れる魅力的なキャラクターなのだけど、ピアに出会ってからのラットがジェントルマンでほのぼのしますよ~


Raphael:Rickson Teves
Gardo:Eduardo Luis
Rato:Gabriel Weinstein
Padre Juilliard:Martin Sheen
Olivia:Rooney Mara
José Angelo:Wagner Moura
Pia Angelo Maria Eduarda
Federico:Selton Mello

Directer:Stephen Daldry
2014,USA
[PR]
by s_fiorenzo | 2015-02-08 15:13 | FILM | Comments(0)

FILM 2014

昨年同様に観た映画をTV,DVDetc.含めてリストアップ(■はイタリア映画)。
今年は何本観られるかな(*∩∀∩*)ワクワク♪

…と始めた2014年に観た映画の一覧、今年のらびたえはこれだけかいっ!という声はスルーしつつ、残り10日あまりで観たい作品2本、もう一度観たい作品1本をどうクリアするかが解決したら、個々の映画について書くかもしれないし、ベスト10的なことをするかもしれない…けど多分できないw。

今年はゴーン・ガールで観納め。劇場で見たのが31本、いっぱい観たな~


ゴーン・ガール(GONE GIRL)
d0043369_236193.jpg



インターステラー(Interstellar)
d0043369_22594373.jpg



ホビット 決戦のゆくえ (The Hobbit: The Battle of the Five Armies)
d0043369_11203344.jpg


□パシフィック・リム (Pacific Rim)おかわり


ドラキュラ ZERO (Dracula Untold)
d0043369_026361.jpg



悪童日記 (Le Grand Cahier)
d0043369_12414867.jpg



ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー (Guardians of the Galaxy)
d0043369_12185831.jpg



宇宙兄弟#0
d0043369_9455979.jpg



トランスフォーマー / ロスト・エイジ (Transformers: Age of Extinction)
d0043369_238937.jpg



□トランスフォーマー / ダークサイド・ムーン (Transformers: Dark of the Moon)
d0043369_123229.jpg



□トランスフォーマー / リベンジ (Transformers: Revenge of the Fallen)
d0043369_0591572.jpg



□トランスフォーマー (Transformers)
d0043369_053436.jpg



GODZILLA:ゴジラ
d0043369_047194.jpg


More
[PR]
by s_fiorenzo | 2014-12-31 23:09 | FILM | Comments(0)

I MIGLIORI 10 DEI FILM 2013

今年は観た映画をちゃんとメモしておいた(ホントは一作品ずつ以前のように取り上げたかったけど追いつかない)から、映画クラスタもすなる年間ベスト10といふものを、らびたえもしてみむとてするなり。

観た映画の中でハズレと思う作品は今年は1本もなく、まず上位に持ってきたのが全13本。そこから悩みまくって無理やり理由づけして削ったのは次の3本。

まず『ブルーノのしあわせガイド(Scialla!)』。これは大好き、すご~く好き!でもロードショーは今年だったけど、去年のイタリア映画祭でとても気に入った作品で、選考に今年のイタリア映画祭参加作品を入れているということは、この作品は去年のベスト10に入れるべきという観点ではずしました。

次が『モンスターズ・ユニバーシティ(Monsters University)』。これもすご~く好き!でも字幕版を観られなくて、オリジナル言語の雰囲気を味わいたい欲を満たせなかったということで次点へ。

最後は『愛しのフリーダ~ザ・ビートルズと過ごした11年間~Good Ol Freda)』。これはBEATLES好きの人、音楽好きの人、特に音楽関係の仕事に携わる人に是非観て欲しい作品で、内容には愛が溢れているのだけど、インタビューが中心の構成なので「媒体が映画でなくてもよかったかもしれない」と一瞬思ってしまったので次点へ。

ベスト10の順位は“今の気分”に左右されるところが大きいと思うし、敢えて順位をつけるなら…程度なので理由づけはなしで。ただ、こうやって改めてリストを見てみると、明るい未来につながる予感がするストーリー、映画ならではのメリットを活かした映像、自分の周りとは全く違う世界、演技や物語のすばらしさ…といったところが作品を気に入るポイントなのは一貫して変わってないなと自覚する次第です。

1. ワイルド・スピード EURO MISSION(FAST & FURIOUS 6)
2. パシフィック・リム (PACIFIC RIM)
3. ゼロ・グラビティ(GRAVITY)
4. 孤独な天使たち(IO E TE)
5. 天使の分け前(THE ANGELS' SHARE)
6. アルゴ (ARGO)
7. 鑑定士と顔のない依頼人(LA MIGLIORE OFFERTA/THE BEST OFFER)
8. レ・ミゼラブル (Les Misérables)
9. ある愛へと続く旅(VENUTO AL MONDO)
10.世界にひとつのプレイ・ブック (SILVER LININGS PLAYBOOK)

ということで、来年もサービスデー、ポイント、招待…etc.工夫しつつたくさん観られるようにがんばろーっと。お付き合い、ありがとうございました。
[PR]
by s_fiorenzo | 2013-12-28 23:18 | FILM | Comments(0)