タグ:イタリア ( 283 ) タグの人気記事

2002 FIFAワールドカップチケット

部屋を片付けてるといろんなとこからいろんなものが出てくるシリーズ。
この時は抽選に当たったブログつながりの静岡の方が誘ってくださって観戦がかなった試合でした。現地に行ってからは、これまたブログつながりの札幌在住の方がいろいろ案内してくださって、楽しかったなぁ♪
またいつか日本でワールドカップが開催できたらステキだな~~ヽ(*´∀`)ノ
d0043369_22122386.jpg

[PR]
by s_fiorenzo | 2014-01-24 22:14 | CALCIO | Comments(0)

FILM 2013 

2013年に観た映画です(■はイタリア映画)。TVもレンタルも含めて全部リストアップしたつもり。
年内あと1本は観たいけど、どうかな…

ゼロ・グラビティ(GRAVITY)
鑑定士と顔のない依頼人(LA MIGLIORE OFFERTA/THE BEST OFFER)
愛しのフリーダ~ザ・ビートルズと過ごした11年間~(Good Ol Freda)
□TOY STORY
パシフィック・リム (Pacific Rim)おかわり
ある愛へと続く旅(Venuto al mondo)
孤独な天使たちIo e teおかわり
■ぼくは怖くない(Io non ho paura)
ウルヴァリン:SAMURAI(The Wolverine)
スーサイド・ショップ(Le Magasin des Suicides)
□ネバーエンディングストーリー (Die unendliche Geschichte / The Neverending Story)
パシフィック・リム (Pacific Rim)
モンスターズ・ユニバーシティ(Monsters University)
□モンスターズ・インク (Monsters, Inc.)
□バル…天空の城ラピュタ
ハートの問題 (Questione di cuore)
もうひとつの世界 (Fuori dal mondo)
ワイルド・スピード EURO MISSION(FAST & FURIOUS 6)
最後のキス (L'ultimo bacio)
□ワイルド・スピード MEGA MAX(Fast Five)
プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命(The place beyond the pines) 
天使の分け前(The angels' share)
ブルーノのしあわせガイドScialla!
孤独な天使たちIo e te
■綱渡り(Gli equilibristi)
■日常のはざま(L'Intervallo)
■赤鉛筆、青鉛筆(Il rosso e il blu)
■来る日も来る日も(Tutti i santi giorni)
■家への帰り道で(Sulla strada di casa)
■ふたりの特別な一日(Un giorno speciale)
■家の主たち(Padroni di casa)
フォンターナ広場 イタリアの陰謀(Romanzo di una strage)
■素晴らしき存在(Magnifica Presenza)
■リアリティー(Reality)
□美女と野獣
ドライヴ (Drive)
アルゴ (Argo)
世界にひとつのプレイ・ブック (Silver linings playbook)
□ダイ・ハード ラスト・デイ
塀の中のジュリアス・シーザー (Cesare deve morire)
□ライフ・オブ・パイ
俺たちサボテン・アミーゴ(Casa de mi padre)
レ・ミゼラブル (Les Misérables)
[PR]
by s_fiorenzo | 2013-12-24 11:59 | FILM | Comments(4)

2005/06シーズン JUVENTUSホームゲームチケット

d0043369_22272954.jpg

ちゃんと保管しておかなかったのが悔やまれる2005/06シーズンのDerby d'Italiaのチケット。
この頃からチケットが記名制になった…とはいえ手書きww。とってくれたトリノ在住の方が適当な日本人の名前で買って、当日、スタジアムの窓口で名義変更の手続きをするのだけど、この手続きがまたイタリアらしい仕事でなかなか捗らなかったり、イタリアらしい仕事でキックオフに間に合うように入場できたり、電車がなくなってミラノに帰れなくなった学生さんを助けたり…と試合そのものより、その前後にいろんな思い出のある試合でした。

[PR]
by s_fiorenzo | 2013-09-23 22:30 | 2005 ITALIA | Comments(0)

2001/02シーズン JUVENTUSホームゲームチケット

d0043369_23443592.jpg

初めてのトリノ、初めてのスタディオ・デッレ・アルピ、初めての生敗戦…etc.
2001年9月だから、まだデッレ・アルピだった時代のトリノでの初観戦はクルヴァデビューだった。
席にはカラーセロハンが配られていてコレオの一角を担ったり、日本人女性のグループが物珍しかったのか周りのガチなティフォージの強面のにいさんたちにもいろいろ親切にしてもらったっけ。
今では改装されてユヴェントス・スタジアムになり、家族連れが増えて、クルヴァでもノルドには赤ちゃん連れた人もいるくらいのどかになりましたねぇ…

d0043369_12264957.jpg

左はこのシーズンに移籍してきたばかりのパヴェル・ネドヴェド選手とのツーショット、右はクルヴァの自席から見たピッチ。
今では考えられないけど、この頃のパヴェルはそんなにファンが集まる選手ではなくて、サインや写真をお願いに行ったら「え、ボク?」みたいな反応が印象的でしたね~
[PR]
by s_fiorenzo | 2013-08-25 12:34 | 2001年MILANOの旅 | Comments(0)

イタリア代表戦(2002年ワールドカップ予選)チケット

d0043369_2118121.jpg

初めてのパルマ、初めてのスタディオ・エンニオ・タルディーニ、初めてのイタリア代表戦、初めての生ぴっぽ♡…etc.
拙いイタリア語で「だいひょうせんにいきたいです。チケットをかっておいてください。」とホテルにFAXを送って取ってもらったチケット。
この日のことは今でも、朝、家を出た時からくっきり覚えてるほど楽しい1日だった。。。
[PR]
by s_fiorenzo | 2013-08-18 21:25 | CALCIO | Comments(2)

Via Marghera 33,Milano,ITALIA

2001年のミラノ滞在時にはM1線のDE ANGELI(デ・アンジェリ)駅から南に数分歩いたところに住んでいたから、駅の周辺とかをよく散歩したし、帰国後もミラノへ行く度に必ずDE ANGELIには足を運んでいる大切な思い出いっぱいの場所。
比較的チェントロに近いとはいえ郊外の住宅地のこの街のVia Marghera(マルゲラ通り)33番地に、やたら人だかりのする店が1軒あって、そこが「ミラノでいちばんおいしいジェラテリアだ」と言う人も多数いるGelateria Marghera。隣のWAGNER(ワグネル)駅との中間にあったから、WAGNERで降りてジェラート買って、食べながら帰る…とかよくやったなぁ♪

そんな懐かしいお店がなぜか東京に出店!
d0043369_0505734.jpg

d0043369_0571689.jpg
いちばん好きなピスタチオが食べたかったけどなかったからノッチョーラとカッサータの2種盛りにしました~。お値段が日本価格なのと、最近あまり行く機会のない麻布十番…というのがネックだけど、おいしいからまた行っちゃうな、きっと。
あ、JCG総会前に寄ろうかな…という方は、歩くのもままならない程の人出のお祭りの日と重なるから早めの行動がオススメです( ̄▽ ̄)
[PR]
by s_fiorenzo | 2013-07-28 01:02 | ITALIA | Comments(0)

レオ・レオニ 絵本のしごと:LEO LIONNI BOOK! ART! BOOK!

d0043369_13425623.jpg
絵本でおなじみレオ・レオニさんの展覧会へ。
オランダ生まれの彼は14歳でイタリアに移住したものの、ユダヤ人迫害を逃れてアメリカへ亡命、それでも絵本作家となった後はトスカーナへ戻りそこで生涯を終える…とイタリアとも馴染みの深い方でした。
子供の頃から知っている数々の名作の原画はもちろん、出版された本を手に取って見ることもできるし、絵本好きにはたまらない展覧会でした。

夏休みに入って子供連れで混んでるけど、なかなかみなさんおとなしくいい子で見てましたね(^-^)
そんな中、チケット購入の列で前に並んでたある家族連れ。
財布を持ったお母さん(当然のように)「パパはそのへんで待ってるわよね?」
お父さん(驚いた顔で)「え!? う、うん…」
幼稚園くらいのムスメ (お父さんにすがりついて)「パパもいっしょにみようよ~!パパとみたい~~」
お母さん「大人1枚」
…お父さん、かわいそぅ(´;ω;`)
[PR]
by s_fiorenzo | 2013-07-27 13:51 | DIARIO | Comments(0)

Ci vediamo BIRICHINO

おいしい食事と心のこもったおもてなしで、さんざん私の胃袋ちゃんをお世話してくれた神田のトラットリア・ビリキーノさんが移転のため閉店となりました。
日頃はランチでお世話になっているのですが、最後の営業日はディナーをいただきました。

まずは前菜を盛り合わせて…
d0043369_15601.jpg



そして、自慢の手打ちパスタを3連発。タコミンチのトマトソースと…
d0043369_1575272.jpg

サルシッチャ入りオイルソースと…
d0043369_1581185.jpg

豆入りショートパスタ
d0043369_1582553.jpg


そしてお肉!
d0043369_23462.jpg


お名残り惜しいけどドルチェの盛り合わせ
d0043369_233122.jpg


元々はNANDOのイタリア語学校があった青山のビルで見かけた看板が、神田の仕事場の近くに移転してきて以来足を運ぶようになりずっとお世話になっていましたが、シェフの長年の夢である北海道での開店準備のため東京は閉店することになってしまいました。
お別れは本当に残念だけれど、これは終わりではなくて始まりだし、脇を固めてた若シェフたちもそれぞれ新しい道を目指すということで、門出を祝わなくっちゃだよね♪
それぞれに素敵なお店を開いて、また楽しませてください。
Grazie mille fino oggi e in bocca al lupo!!!
[PR]
by s_fiorenzo | 2013-06-02 02:11 | MANGIARE | Comments(0)

FIBO STEEL

スチール製ペンダントヘッドに革コード、ヴィチェンツァ(Vicenza)のジュエリーメーカー、FIBO社の製品。現在、同社のホームページを見るとゴールド製品ばかりなので、もうスチールシリーズは製造していないかもしれない。
シンプルで使い勝手がいいこのペンダント、実はメンズもの。購入当時の宣伝キャラクターがジジ(とジーダ)だったから買っちゃった♫

d0043369_226056.jpg



[PR]
by s_fiorenzo | 2013-05-15 02:28 | CALCIO | Comments(0)

SCUDETTO 31 -sul campo-

SIAMO

CAMPIONI

D'ITALIA!!!!!

[PR]
by s_fiorenzo | 2013-05-05 17:00 | CALCIO | Comments(0)