<   2013年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

I MIGLIORI 10 DEI FILM 2013

今年は観た映画をちゃんとメモしておいた(ホントは一作品ずつ以前のように取り上げたかったけど追いつかない)から、映画クラスタもすなる年間ベスト10といふものを、らびたえもしてみむとてするなり。

観た映画の中でハズレと思う作品は今年は1本もなく、まず上位に持ってきたのが全13本。そこから悩みまくって無理やり理由づけして削ったのは次の3本。

まず『ブルーノのしあわせガイド(Scialla!)』。これは大好き、すご~く好き!でもロードショーは今年だったけど、去年のイタリア映画祭でとても気に入った作品で、選考に今年のイタリア映画祭参加作品を入れているということは、この作品は去年のベスト10に入れるべきという観点ではずしました。

次が『モンスターズ・ユニバーシティ(Monsters University)』。これもすご~く好き!でも字幕版を観られなくて、オリジナル言語の雰囲気を味わいたい欲を満たせなかったということで次点へ。

最後は『愛しのフリーダ~ザ・ビートルズと過ごした11年間~Good Ol Freda)』。これはBEATLES好きの人、音楽好きの人、特に音楽関係の仕事に携わる人に是非観て欲しい作品で、内容には愛が溢れているのだけど、インタビューが中心の構成なので「媒体が映画でなくてもよかったかもしれない」と一瞬思ってしまったので次点へ。

ベスト10の順位は“今の気分”に左右されるところが大きいと思うし、敢えて順位をつけるなら…程度なので理由づけはなしで。ただ、こうやって改めてリストを見てみると、明るい未来につながる予感がするストーリー、映画ならではのメリットを活かした映像、自分の周りとは全く違う世界、演技や物語のすばらしさ…といったところが作品を気に入るポイントなのは一貫して変わってないなと自覚する次第です。

1. ワイルド・スピード EURO MISSION(FAST & FURIOUS 6)
2. パシフィック・リム (PACIFIC RIM)
3. ゼロ・グラビティ(GRAVITY)
4. 孤独な天使たち(IO E TE)
5. 天使の分け前(THE ANGELS' SHARE)
6. アルゴ (ARGO)
7. 鑑定士と顔のない依頼人(LA MIGLIORE OFFERTA/THE BEST OFFER)
8. レ・ミゼラブル (Les Misérables)
9. ある愛へと続く旅(VENUTO AL MONDO)
10.世界にひとつのプレイ・ブック (SILVER LININGS PLAYBOOK)

ということで、来年もサービスデー、ポイント、招待…etc.工夫しつつたくさん観られるようにがんばろーっと。お付き合い、ありがとうございました。
[PR]
by s_fiorenzo | 2013-12-28 23:18 | FILM | Comments(0)

FILM 2013 

2013年に観た映画です(■はイタリア映画)。TVもレンタルも含めて全部リストアップしたつもり。
年内あと1本は観たいけど、どうかな…

ゼロ・グラビティ(GRAVITY)
鑑定士と顔のない依頼人(LA MIGLIORE OFFERTA/THE BEST OFFER)
愛しのフリーダ~ザ・ビートルズと過ごした11年間~(Good Ol Freda)
□TOY STORY
パシフィック・リム (Pacific Rim)おかわり
ある愛へと続く旅(Venuto al mondo)
孤独な天使たちIo e teおかわり
■ぼくは怖くない(Io non ho paura)
ウルヴァリン:SAMURAI(The Wolverine)
スーサイド・ショップ(Le Magasin des Suicides)
□ネバーエンディングストーリー (Die unendliche Geschichte / The Neverending Story)
パシフィック・リム (Pacific Rim)
モンスターズ・ユニバーシティ(Monsters University)
□モンスターズ・インク (Monsters, Inc.)
□バル…天空の城ラピュタ
ハートの問題 (Questione di cuore)
もうひとつの世界 (Fuori dal mondo)
ワイルド・スピード EURO MISSION(FAST & FURIOUS 6)
最後のキス (L'ultimo bacio)
□ワイルド・スピード MEGA MAX(Fast Five)
プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命(The place beyond the pines) 
天使の分け前(The angels' share)
ブルーノのしあわせガイドScialla!
孤独な天使たちIo e te
■綱渡り(Gli equilibristi)
■日常のはざま(L'Intervallo)
■赤鉛筆、青鉛筆(Il rosso e il blu)
■来る日も来る日も(Tutti i santi giorni)
■家への帰り道で(Sulla strada di casa)
■ふたりの特別な一日(Un giorno speciale)
■家の主たち(Padroni di casa)
フォンターナ広場 イタリアの陰謀(Romanzo di una strage)
■素晴らしき存在(Magnifica Presenza)
■リアリティー(Reality)
□美女と野獣
ドライヴ (Drive)
アルゴ (Argo)
世界にひとつのプレイ・ブック (Silver linings playbook)
□ダイ・ハード ラスト・デイ
塀の中のジュリアス・シーザー (Cesare deve morire)
□ライフ・オブ・パイ
俺たちサボテン・アミーゴ(Casa de mi padre)
レ・ミゼラブル (Les Misérables)
[PR]
by s_fiorenzo | 2013-12-24 11:59 | FILM | Comments(4)