<   2012年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

斉藤 和義 LIVE TOUR 2011-2012 "45 STONES" @日本武道館(2012.2.11)

d0043369_0224275.jpg

2012年最初のライヴは斉藤和義さん。
単独公演で観るのは初めて。
武道館で誰かのコンサートを観るのも久しぶり。
席は1F南センターと、一番見やすい場所でした。感謝~♪

影アナの前説をぼんやり聞いてると「…それでは開演いたします。本日の1曲目は・・・”Would you join me?”」と意表をついたオープニングで始まり、バンドで、ギター1本で、ピアノで、そしてドラムで聴かせてくれます。さすがはひとりレコーディングの出来る男!まさか本職のドラマーとドラムソロバトルをやるとは思わなかった~。
で、曲間には油断すると下の方へ流れがちなゆる~いMCで笑わせて、もう終わっちゃうのと思ったけど26曲もやってくれてたのね。後半になっても全然声のパワーが揺るがないし、ステージングの良さでどんどん引き込まれて、だんだん楽しくなってくるいいライヴでした。根強いファンが多いのがよくわかります。

このツアーのタイトルにもなってるアルバム “45STONES” の中にとてもいい曲だけど精神的コンディションがよくないと悲しくてつらくなっちゃうから聴けない “雨宿り” という曲があって、これをライヴで演ったらヤバいなぁと思っていたのですが、あんな名曲を演らないわけがなく…涙がぽろぽろこぼれてきちゃって、もう。周りもみんな聴き入ってるからわからないということにしておきたい。

そんなこんなで、1月に1本もライヴに行けなかったのが残念だけど、今年もすてきなステージでライヴ生活がスタートできて幸せなのです。

d0043369_0285959.jpg


1.Would you join me?
2.桜ラプソディ
3.ささくれ
4.劇的な瞬間
5.ずっと好きだった
6.グッドタイミング
7.ウサギとカメ
8.映画監督
9.わすれもの
10.雨宿り
11.虹が消えるまで
12.歌うたいのバラッド
13.おとな
14.やさしくなりたい
15.虹
16.罪な奴
17.猿の惑星
18.オオカミ中年
19.Stick to fun! Tonight!
20.COME ON!
21.歩いて帰ろう
22.ボクと彼女とロックンロール
—————————————
23.Are you ready?
24.満男、飛ぶ
25.ドレミの歌
26.ギター

藤井謙二(G / The Birthday)
隅倉弘至(B / 初恋の嵐)
辻村豪文(G / キセル)
玉田豊夢(Dr / 100s)

*会場写真は同じ日に会場にいたSさんにお借りしました~。Grazie!
[PR]
by s_fiorenzo | 2012-02-25 00:32 | MUSICA | Comments(2)

OLIO EXTRA VERGINE D'OLIVA

ワインが産地によって味が違うように、オリーブオイルにもいろいろあるよねっていうのもイタばかならば必須のたしなみ。
が、デパートとかのイタリアまつりではたくさんの種類を並べて売ってはいるけれど、そうそう舐め比べもできないし、惜しみなく使うには躊躇するお値段で馬鹿にならない。勇気を出して買ったからといって封を開けたらチビチビ使ってると風味が変わってしまうし、どうにも悩ましい一品であることも確か。

でも近所のショッピングセンターに100mlから量り売りで買えるお店があるですよ。
FLOS OLEI”という毎年発行されるオリーブオイルの品評ガイドを基にピックアップした銘柄をテイスティングさせてもらいつつ、いくつかサイズがあるボトルに詰めてもらうというシステム。どのオイルを選んでも値段は均一で、次回購入時に使用済みのボトルを持って行けば割引もしてもらえる。
若干割高だとは思うけど、いろいろ試せて新鮮なうちに使いきれると思えばまぁいいかな。

d0043369_2355189.jpg最初に買ったのは2011年版の「Flos Oleiオリーブオイル生産者最優秀賞」に選ばれたカラブリアの“Azienda Agricola Librandi(アヅィエンダ・アグリコラ・リブランディ)”。
ジュースですか?っていうくらい爽やかで、香り高くて一等賞なのも納得。


d0043369_236294.jpg次が「Flos OleiベストE.V.オリーブオイル」の“Castello Di Ama(カステッロ・ディ・アマ)”。
これはトスカーナはキャンティのものなんだけど、これを買う少し前に昔の友人Cちゃんに再会し、交流がなかった間にキャンティに1年半滞在したあげくすっかりイタばかになってたことにリスペクトでお買い上げ。
いかにもトスカーナ!って感じのピリっととんがっていてガツンと強い風味がおいしかったです。


d0043369_23305993.jpg今日買ってきたのは“Viola(ヴィオラ)”。
Viola=FCフィオレンティーナ=フィレンツェ=トスカーナ…とサッカー脳で思ったんだけど、お隣ウンブリア州フォリーニョのヴィオラ兄弟が作っているからだそうな。
2012年版「Flos Olei最優秀オリーブオイル生産者」受賞で、緑色がとってもきれいなオイル。もちろん味も良かったけど、色のきれいさでこれを選んだと言えなくもない。
その理由は次回(いつだ?)につづく♪ 
[PR]
by s_fiorenzo | 2012-02-12 23:43 | ITALIA | Comments(2)

RELAVORO

思うところあって前職を辞め、丸4ヶ月のぷーを楽しんだりちょっと悩んだりしながら、今日から新しい仕事に就きました。
このご時勢、内容も条件も満足できるようなお話が少ないうえに、「若年層のキャリア形成」とかいう体のいい年齢制限が多く、さてどうしたもんかいな…といろいろやっているうちに、ひょんなことから「イタ語絡めたい、でも事務系が向いてる」を両方満たす仕事の話が舞い込んできました。
イタ語市場が縮小し続ける昨今、フルタイム週5日の正社員といかないのがネックだけど、この数ヶ月いろいろな友達にアドバイスや意見をもらう中で『好きなことをやる方が収入が少なくても長続きするんじゃないか』というのがずっと心に留まっていたこともあり、この会社のお世話になることに決めました。
伊人のボスと私だけのプチ会社、さぞイタ語が上達するのでは…と思いがち思われがちですが、今日の初日、9時間一緒にいても会話はぜ~んぶ日本語(^^ゞ

Ho lasciato ancora...とならないようがんばります٩(๑`ȏ´๑)۶
[PR]
by s_fiorenzo | 2012-02-03 01:10 | DIARIO