<   2010年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

NANIWA EXP 2days@BLUES ALLEY JAPAN(2010.8.28)

d0043369_22194290.jpg
すごかったんですよ、NANIWA EXPさん。東原さんの1発目のドラムの音からしてもう!
そして清水さんの“猛虎ストラップ”ったらもう!!ギターもベースもやらないけど、あのストラップだけ欲しい。

2曲演奏した後、ゲストヴォーカリストの“大きなブラザー”を呼び込みツェッペリンまつり。
もう、うっとりしすぎてセットリスト覚えようなんていう気も失せて、ステージに集中して興奮だけ持って帰ることにする。
いつもの元基を「イントロとともに人見元基が下りてきて、半分元基が抜けて半分○○さんの状態でMC、次の曲のイントロでまた100%元基」とするならば、この日は曲が終わるとすぐ元基が抜け出てしまってシャイな「100%○○さん」状態に戻るのが新鮮でした。

第2部、メンバーさえも騙される複雑な展開の曲の応酬の後、MOVE OVERのイントロに乗って元基再登場。
1曲終わるごとに最後の曲が近づいてくるのが悲しいけど、歌ってる元基自身も「サイコー♪」と笑いながら楽しそうにしてるし、NANIWAメンバーのみなさんもバンドならではのかっちりまとまった演奏を聴かせてくれるし、本当にサイコー♪な夜でした。
清水さんがおっしゃるところの「燃料が足りない。燃料入れると結果を出す男」のこの日の燃料は缶チューハイ、ビール、烏龍ハイ、ビール…といったところでしょうか。いい結果、出てました。

ちなみに人見家近隣には“リ~ン リ~ン リィィィィィン”とシャウトするアオマツムシが生息するそうで…

追記です。
NANIWA EXPファンの方にセットリスト教えていただきました~(感謝!)
1st Set
 1 Between the Sky and the Ground
 2 大宇宙無限力神
 3 COMMUNICATION BREAKDOWN
 4 GOOD TIMES BAD TIMES
 5 DAZED & CONFUSED
 6 WHOLE LOTTA LOVE
2nd Set
 1 Spot
 2 Love No Limit
 3 MOVE OVER
 4 SUMMER TIME
 5 SUPERSTITION
 6 HEART BREAKER
 7 IMMIGRANT SONG
EC
 1 ROCK'N ROLL
 2 ROCK ME BABY
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-08-29 22:23 | MUSICA | Comments(4)

都内でイタ車

ある夏の午後、かわいいうちの子をさらにかわいさアップさせるための何かを探しに四谷の名所「イタざつ」へ。
かっちょいいステッカーだの、くまちゃんだのいろいろ物色しているうち、車には全く関係ないけど我ら迷えるJUVENTINIに最もふさわしいモノを見つけてしまった。
d0043369_23444442.jpg

手に取ってうるうるしそうになっちゃったよ。うぅぅ…さっさと盾を取り返してさ、あのチームより早く胸に燦然と輝く星を3つ付けようよ。そしたらどんなにユニのデザインがダサくてもユニークでも買うからさ。

そのほか買ったのはこれ。
d0043369_2349228.jpg
2009年モデルで、ノーマルペイントのとどっちにしようか迷ったけど、大好きな月と太陽が入ってるからこっちに決定。
VALEちゃんがYAMAHAに乗るのも今季限り。来季はついにDUCATIに乗る。HONDA~YAMAHAと日本のバイクに乗って次々チャンピオンになってくれたのは本当に嬉しいけど、久々にイタ車に乗るVALEちゃんというのもイタばか的にはとても嬉しい。イタリアのファンもきっと待ち望んでいたことかと思う。同時にいたずら子ザルVALEちゃんも31歳、ライダー人生の集大成的なことも考えてるんだろうかと思うとちょとさびし。

次に青山へ茶ぁしばきに行く。はい、FIAT CAFFE'
d0043369_012392.jpg
店内の写真はないけど、ゆったりしていて、座り心地のいいソファでとてもまったり出来る空間。こういうお店、ありそうで最近あんまりないんだよね。
d0043369_053515.jpg
そしてナイスな照明でゆっくりぼんやり考え事をしたくなる居心地のよいば~にょ。飲食店の良し悪しはば~にょにありと声を大にして言いたい。
1Fショールームには、ちょっと前までは大好きだったDIESELとのコラボ500が展示中。グリーン(というよりカーキ)があったけど、かわいかっこよかったよ♪
d0043369_23214313.jpg

*写真はHPより
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-08-27 23:59 | ITALIA | Comments(2)

入浴シーン

d0043369_22433738.jpg
茶碗風呂で泡風呂037.gif
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-08-25 22:44 | ECCETERA | Comments(2)

ACCENDI UNA STELLA:星を灯せ!

d0043369_14383262.jpg8月も後半に差し掛かりいよいよ気になるのが来季のメンバー、そして来週からの試合は放送されるのか。
移籍情報は一応チームのオフィシャルで発表されるまで信じないことにしているが、トップページから選手名鑑に行くといるはずの選手がいない、移籍決定した選手がまだいるetc.、しかもそれがイタ語版と日本語版でメンツが違うってどーゆーこと?
と、そんな全く信用できない我チームのHPをチェックしてるとまるでJUVE愛を確認するかのようなプロジェクトを新装なったStadio Delle Alpiで展開していることに気づいてしまった。
その名も『ACCENDI UNA STELLA il tuo nome nel nuovo stadio della Juventus』、訳すとユーヴェの新スタジアムに君の名前の星を灯せってとこですか。それもいいけどそろそろユニに3個目の星をつけようよ、あのチームより早くさ。

さて、プロジェクトの内容ですがスタジアム周囲の床面に配置した歴代の伝説的な選手の名前を冠した(そこそこ)大きな星の周りに、自分の名前を刻んだ小さい星模様プレートを埋め込むことができ、星はプラチナが350エウロ、ゴールドが250エウロとなっている。
d0043369_1452126.jpg


その他『ウェルカム・パック』としてTシャツ、メンバーシップ1年無料、その他の特典がもらえる。
100エウロの差は何かっていうと、選手のプレートを囲むように配置した50個がプラチナ、選手のプレートと同じエリアに配置するのがゴールドってことみたい。
d0043369_1458737.jpg


メインスタンドOVESTには
Michel Platini、Alessandro Del Piero、Stefano Tacconi、Giuseppe Furino、Umberto Caligaris、Sentimenti IV、Paolo Rossi、Carlo Parolaの8人、
おばかな熱いファンが集まるSUDには
Borel II、Carlo Bigatto、Ciro Ferrara、Didier Deschamps、Dino Zoff、Fabrizio Ravanelli、Franco Causio、Giampiero Combi、Gianluca Vialli、Moreno Torricelli、Pavel Nedved、Sergio Brio
バックスタンドESTには
Angelo Peruzzi、Alessio Tacchinardi、Angelo Di Livio、Antonello Cuccureddu、Antonio Cabrini、Claudio Gentile、 David Trezeguet、Fabio Capello、Gaetano Scirea、Giampiero Boniperti、Jonh Charles、Marco Tardelli、Mauro Camoranesi、Omar Sivori、Pietro Anastasi、Pietro Rava、Roberto Bettega、Sandro Salvadore、Virginio Rosetta、Zinedine Zidane
そしてNORDには
Antonio Conte、Gianluca Pessotto、Gianluigi Buffon、John Hansen、Luis Del Sol、Paolo Montero、Raimundo Orsi、Roberto Baggio、Romeo Benetti、Zbiniew Boniek
が並ぶ。

この人選にはそれぞれのファンが思うところがあるとは思うけれども、誰もが納得のPlatini、Ale、Pavelの3名のプラチナは既に完売。
Curba SudでPavel Nedvedで自分の名前の入ったPlutinumなんていったら、ごく一部の人にしか何が嬉しいのか伝わらないけどサイコーだよね~。
でもPlatini、Aleに並んでPavelがいち早く売り切れなのもちょっと嬉しいかな。
いずれにしてもいいなぁ~。
これでぴぽりんがあれば即買いだね(笑)
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-08-22 15:08 | CALCIO | Comments(0)

I FUOCHI ARTIFICIALE:2010年第32回世田谷区たまがわ花火大会

あの人もこの人も観に来ると言われている花火大会、今年は携帯で撮りました。
d0043369_2130441.jpg

動画も撮ったけどしゃべってる声の消し方がわからないから、写真でごまかそう(笑)
やっぱり目で見て音を感じるのが一番ですね~
d0043369_21321154.jpg

プロの写真はこっちのライブラリーでね。
そうそう、今年は花火を包んでいる薄紙の破片が飛んできたよ♪
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-08-21 21:37 | DIARIO | Comments(0)

CHIUSO...

幼稚園児の頃からお世話になっていたなじみの歯医者さんが、とうとう7月末に閉院してしまいました。
具体的な閉院の日を聞いた頃には治療が必要な歯はなかったのだけど、最終日にサプライズでお花を持って行こうと企んでいたので、まずは
「せんせー、最後の点検に来ました~♪」
と称して偵察に行くと、一通りチェックとクリーニングを済ませたところで、
「治すとこはないけど、この奥歯の詰め物2つが今はまだぜんぜん大丈夫だけど昔の素材だから周りに合わせたいな~。美しくないんだよね~。でも2万くらいかかるんだよね~」
とおっしゃる。
「2万くらい払えるし、未練残して閉められたらやだからやっちゃいましょうよ。でもそれよりあと3日で出来るんですか?」
「自分で作るから大丈夫だよ。間に合わなかったら来月また来ればいいし。」
…って閉めるんじゃなかったの?

閉院前日、予定通り詰め物は出来ていて
「閉店セールだからいつもよりゴールド多く入れといた」そうです。
そして受付のおねーさんにこっそり翌日の最後の患者さんが終わる時間教えてもらい、その日は普通に最後のお別れっぽいことを言って退散。
d0043369_0574913.jpgいよいよ閉院当日の夕方、まじめに最後のご挨拶に行き、SAMURAIというかっこいいバラをボックスに入れたギフトと引き換えに、親の次に長いお付き合いなのに素顔がわかったのは5年前という先生が帽子をとった状態で記念撮影してきました。
マスクの脇からのぞくもみあげ周辺しか見たことなかった先生のおでこがどのへんにあるかも確認できたし、あぁ、よかった、これで街でばったり会ってもすぐにわかります。
ホントはまだ生えてきてない残りの親不知2本の面倒と、80歳になっても20本残ってるかを見てもらいたかったけど、いつかこの日が来るのはしょうがないですよね。
今まで長い間ありがとうございました。
先生もおねーさんも、元気でね056.gif
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-08-16 08:16 | DIARIO | Comments(4)

FUNERALE

先日、前橋で行われたとあるお通夜に参列した時のことです。

葬儀社の女性の進行で式が始まり、「合掌」のアナウンスでみんなが合掌する中お坊様が入場。
「お直り下さい」で合掌を解くと普通はお経が始まるところですが、おもむろにお坊様が
「これからお唱え申し上げるのは “なんとか(忘れた)” と申しまして、亡くなられた○○様に狭いお棺にお納めして申し訳ありませんが安らかにお休み下さいというお経でございます」
という前説の後、お経をあげ始めた。
一区切りするとまた
「次にお唱え申し上げるのは…」
とまた解説してお経。

ずっとあげ続けているお経が1つのお経だと思ったら大きなおまちがいさん。
故人に語りかけたり、葬儀を行う場を清めたり、お釈迦さまに新しいお弟子が加わることを報告したり…etc. いままでよくわからない言葉を延々聞いて眠気を誘うお経が、それぞれ意味を持ったいくつものパートの組み合わせで成り立っているなんて考えたこともなかったから目からうろこ。

前説&お経を何回か繰り返した後、お焼香の時間になりました。
司会の女性からの「参列者が多いのでお焼香は1回で」のアナウンスに加えて「曹洞宗の習慣ではお焼香は1回だが、回数が大切なのではなくあの世でも幸福に過ごしてくださいと心をこめて『ご冥福をお祈り申し上げます』と念じてください」とまたまた補足解説。

式の進行自体は今まで何度も経験した普通の葬儀でしたが、ほんの少し説明が入るだけで、逆にいつもより集中しながらも穏やかな気持ちで参列することができました。
こういうやり方って前橋風なのかなぁ?すごくいいと思ったんだけど。

ちなみにお坊さんは伊語でbonzo、ぼーずにちょっと似てる。
ということでみなさま「Buon Obon」。
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-08-13 08:13 | DIARIO | Comments(4)

さばぇちゃんレシピシリーズ

ピミエントスの代わりにししとうを使ってさばぇちゃんが紹介してくれたレシピを作ってみました~。
ウィキるとししとうの辛いのは10本に1本くらいの確率らしいんだけど、ホントに30本入ったパックの中で辛かったのは3本でした(笑)
本当はもう少しじっくり炒めた方がいいんだけど、途中でおなかすいてきちゃったんだよね~。
d0043369_2157994.jpg

[PR]
by s_fiorenzo | 2010-08-11 21:58 | CUCINARE | Comments(2)

Buon compleanno,PIPPO!

d0043369_1481795.jpg
こぉんなかわいかったあの子も、いまじゃよそんちの子になっちゃって、とうとう37歳だって。
でも今年もフルシーズン、プレイできるようにがんばるんだよ(Juve戦以外で!)。
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-08-09 08:09 | CALCIO | Comments(4)

みんなイタリア語で話していた/岡本太郎(晶文社)

d0043369_2211336.jpg先のイタリア映画祭で通訳として活躍していらっしゃった岡本さんのエッセイ集。
通訳っぷりの見事さが印象に残っていたから本を手に取ったのだけど…。
文章を書くことって難しいな。
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-08-08 08:08 | BIBLIOTECA | Comments(2)