<   2010年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

GIRASOLE!

あこがれのひまわり畑が
d0043369_2254108.jpg

意外と近くにあった。

...やっぱ世田谷は農地が多い058.gif
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-07-28 22:58 | DIARIO | Comments(6)

Tramonto della Monte Fuji

先週のパーティー時、葉山から見た富士山の夕暮れ。
d0043369_21461318.jpg


江の島も日が暮れる。
d0043369_2203576.jpg

[PR]
by s_fiorenzo | 2010-07-25 21:47 | DIARIO | Comments(4)

Germania

d0043369_136340.gifやっとグループD。

バラックが大会直前に離脱してしまってどうなることかと思ったけど、結果は3位だし、安定して強かった。
背番号8のメスト・エジル(Mesut Özil)がいい選手だったね~。若くてふてぶてしさもあって将来がとっても楽しみな選手なんだけど、初戦に「元同僚の○○○にそっくり…」と思った瞬間、以降“○○○”と呼ばれるエジル。で、監督は“ひろみごー”。
d0043369_1372718.jpg

[PR]
by s_fiorenzo | 2010-07-25 01:38 | Coppa Mondiale 2010 | Comments(0)

INGHILTERRA

d0043369_0454635.gifまだまだ引っ張るワールドカップネタ。
グループCからは、ユヴェンティーニとしてはどうしてもビミョーな感情を抱いてしまうあの監督が率いるイングランド。
d0043369_0464033.jpg
惜しむらくはあのドイツ戦での幻のゴール。2-0でリードされて1点返し、直後でもう1点…というところだったのに、
あれが入ると入らないではその後の展開が大きく変わるのにね~。ま、しょうがない。
ジェラードかっこいいな~、バレーボールのリベロみたいにFKの時だけベッカム出せればいいのにな~とのんきに見ていたイングランドでした。
d0043369_0473055.jpg
この人が来てるってことは、他にもロック界の長老 重鎮たちが来ていたのかなぁ。そっちの方が気になるというか、うちの子がいないとホントに気楽に観戦できるわ。
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-07-25 00:48 | Coppa Mondiale 2010 | Comments(0)

フォルランまつりは続く

誰でも知ってるアレとアレの奇跡の(?)コラボ作品
何がおもしろいって、45秒に出てくるスアレス003.gif
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-07-23 20:04 | Coppa Mondiale 2010 | Comments(0)

Il Papà Di Giovanna

d0043369_22532767.jpg
Bolognaを舞台に映画を撮り続けるPupi Avati監督が今回取り上げたのは1930年代後半、Via S.Vitale近辺に暮らす三人家族。
父Michele(Silvio Orlando)は画家を志していたが叶わず高校で美術教師をしている。情緒不安定な娘を心配するあまりに溺愛しており、母Delia(Francesca Neri)は疎外感を抱いているのかそんな夫や娘にうまく愛情を表せず、何かと助けてくれる夫の親友で隣家に住むSergio(Ezio Greggio)に想いを寄せている。
17歳になる一人娘Giovanna(Alba Rohrwacher)は、美しい母に対するコンプレックスを持ち、母の愛情が家族の他に向いていることに気づいている。そして母も娘に自分の気持ちを見透かされていることに気づいている。
MicheleのおせっかいがきっかけでGiovannaが友人を学校で殺してしまう。周囲から冷たく蔑まれても、狂気と純真の間を行き来していても娘に対するMicheleの愛情はぶれることなく、むしろ大きく深くなっていく。事件や戦争に翻弄されようが、妻と別れようが、社会体制が変わろうがMicheleにはGiovannaを守ること以外は関係ない。
月日が流れGiovannaが施設を退所し、戦争の終わった世の中が落ち着きを取り戻し始めた頃、バラバラになった家族3人の再生が始まる…。

Avati監督はホントに “普通の人” を切り取って、 “愛情を込めて普通に描く” のが秀逸だと思う。
イタリア映画祭で上映した時には『ジョバンナのパパ』という原題をストレートに訳したタイトルだったのに、ロードショー用に『ボローニャの夕暮れ』にタイトルを変えてしまったのが残念。たとえばこんな風な夕暮れが印象的なシーンに使われているとかいうなら納得いくんだけど…。

d0043369_2254994.jpg


Michele Casali:Silvio Orlando
Giovanna Casali:Alba Rohrwacher
Delia Casali:Francesca Neri
Sergio:Ezio Greggio

Regia:Pupi Avati
2008,Italia
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-07-22 22:57 | FILM | Comments(4)

MARINA

たまたまオフだった平日のある日、TVをつけたらドラマやっててスペイン語で喋ってた。「イタ語とスペイン語、どれくらい違うんだろ」と字幕付きだったからついつい観てしまった。
殺人で服役中(!)のヒロインに面会に来た父と娘。だけど会話を聞いて(読んで)いると、娘には別に生みの親がいて、しかもその生みの母親がついた「娘は死んだ」というウソにヒロインを含めた娘の現在の家族一同が全員まんまとだまされたり、娘を面会に連れてきた父とヒロインはどうやら離婚している様子でよそよそしい。…とたった5分くらいのシーンに濃ゆ~いエッセンスがたっぷり。
そしてこの若い夫婦に、何でこんな大きな娘がいるの?というびっくりキャスティング。ここに書くにあたっていろいろ調べてたらヒロインの年齢設定はわからないが、演じる女優Sandra Echeverríaと17歳の娘役のIlean Almaguerはなんと同い年で撮影当時は二人とも22歳くらい。まさにびっくりキャスティング。
シーンは変わり刑務所から高台のプール付き大豪邸へ。ヒロインや家族は大富豪らしい。さらにムスメは死んだことになっている間に彼氏を同級生に盗られたことが判明。
さらにシーンが変わると、やはりお金持ち風だがどこから見ても悪役にしか見えない派手なおねーちゃんが出てきて腹黒いことやってたり、あまりの盛りだくさんの内容に驚いているうちに1話まるまる観てしまったが、盛り込みすぎて全然わけがわからない。
そして盛り込みすぎということは当然突っ込みどころも満載すぎて、もしかするとこれはとても面白いものを見つけてしまったかも~♪ とググってみると…
あった!「MARINA(邦題:マリナ 恋に落ちた女神)」というメキシコはアカプルコを舞台にしたいわゆるソープオペラで、ホームページに出ているあらすじをざっと読んだだけでも恋愛、結婚、離婚、浮気、誘拐、殺人、病気、事故、貧困…etc.これでもかっ!というくらい波乱万丈すぎます。唯一ないのはおくすり関係だな…思ったら、ヒロインの相手役が大人の事情でシーズン1中盤で交代してました。
よくもまぁ、これだけ突っ込むとこだらけで5シーズンも話をつないだなぁという内容なわけで、どうやって無理矢理つないだかを検証したくてシーズン1から見直す機会を画策中。
d0043369_23364725.jpg

[PR]
by s_fiorenzo | 2010-07-20 23:37 | FILM | Comments(4)

Congratulazioni!!!!

d0043369_2143371.jpg
海に行ってきました~!
といっても泳ぎに行ったわけではなく…

d0043369_21453648.jpg


d0043369_21465583.jpg
御用邸の隣のビーチハウスでのウェディングパーティーでした。
ちゃあんとバージンロードもしつらえてあって、
d0043369_21571114.jpg

新郎新婦の入場を待っていると…
d0043369_21581968.jpg

d0043369_21584549.jpg

d0043369_2159853.jpg

なんと新郎新婦はカヌーに乗って海から登場!

d0043369_21592538.jpg


d0043369_222660.jpg


最初に新郎から軽く挨拶があって、みんなが待ってるbaciがあって、あとは誰ひとり仕切る人もなくお食事&ご歓談にひたすら興じるのみ。
そのうちこんな人や、
d0043369_2241366.jpg


砂とのコミュニケーションに没頭する人や、
d0043369_2255416.jpg


遥か彼方まで泳ぎに行っちゃう人まで登場。
d0043369_2262468.jpg



d0043369_2294351.jpg
きれいな夕陽&富士山に見守られて、幸せになるんだよ~Lちゃん・Mちゃん♪
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-07-18 22:15 | ITALIA | Comments(10)

Latte Albicocca

d0043369_17303878.jpg
映画『ボローニャの夕暮れ』のタイアップで、セガフレ渋谷店限定メニューだって。映画の方は残念ながらまだ観れていないけど、先に飲んできた。
あんずがボローニャの特産品とは知らなかった。これは確かめにボローニャまで行かないと。

果肉入りのあんずペーストに牛乳、ホイップクリーム、あんずペーストおかわりが乗ってます。店頭の写真を見てグラニータのつもりでオーダーしたら牛乳の上にホイップ絞り始めたから大後悔したんですけど、飲んでみたら全然大丈夫でした。スプーンとストローをつけてくれるから、別々にペロリとやっても混ぜて飲んでもどっちもおいしかったです。
たまには都会に出てみるもんだね~♪
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-07-18 17:43 | MANGIARE | Comments(2)

Diego Forlán es el MVP!!

d0043369_2311422.jpg8年前、ワールドカップ直前の日本国内某所、仮ごしらえの日除けもないベンチで出番を待ちながらたそがれていたあの彼が、

d0043369_23121589.jpg試合後の壮行会でおじさま方が話す日本語がわからなくて退屈そうだったあの彼が、

d0043369_23124255.jpgついには飽きちゃってセレモニー中に隣としゃべり始めちゃったあの彼が、

d0043369_23131911.jpg紙の帽子をかぶった日本の子供たちに赤くて顔のついたボールを配られて不思議そうにしていたあの彼が…




8年後にはMVPさっ!
d0043369_23134177.jpg

[PR]
by s_fiorenzo | 2010-07-15 23:16 | Coppa Mondiale 2010 | Comments(4)