<   2010年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

URUGUAY

連日ハイレベルな試合を楽しんでいるうちにすっかり更新はご無沙汰、残ってるチームも8つになってしまいました。いつか「ブブゼラの音がしなくて寂しい」なんて思うのでしょうか。
とりあえず面白いかいけめんかを重視しつつ、うちの子になって欲しいかを検討しながらここまでを振り返ってみましょう。

d0043369_18205748.gifまずはグループAのウルグアイ。40年ぶりのベスト8に残りました♪
国歌のイントロがとにかく長くて、これ本当にイントロなのと不安になるくらい長いイントロにこれでもかとサビ状のメロまでかぶせてきます。
フォルランとカセレスしか知らない今回のウルグアイでしたが、初戦から「退場王子」(Marcelo Nicolás Lodeiro Benítez)という面白キャラがデビューしました。赤紙の禊が済んだ第3戦には使ってもらえず、決勝トーナメント韓国戦で後半29分にやっと再登場。この日は最後までピッチにいて器用なプレーを見せてくれました。ドリブルで突破できてスピードのある好きなタイプのMF、将来的にはうちへおいで。

d0043369_18231192.jpgディエゴ・ルガーノ(Diego Alfredo Lugano Moreno)、試合中小競り合いがあると速やかに一番前に入って諫めている頼れるキャプテンとして、ゴール前では小競り合いに負けない力強いDFとして、そして顔面的にもタイプでないすばでぃ、うちへ来る話も出たことあるらしいんで、いつかはうちへおいで。

d0043369_18241035.jpgうちの子マルティン・カセレス(José Martín Cáceres )、残念ながらここまで出番なし。でもまだ23歳、チャンスはある。来季の所属が微妙になってきたが、うちの子だったらもうちょっとがんばって大きく育て。よそんちの子になったら、大きく育って帰っておいで。

d0043369_1826280.jpgディエゴ・フォルラン(Diego Forlán Corazo)、立派になりました。ヨーロッパリーグにも出られない7位のうちの子になれとは言えません。
代表チームでバーベキューをやるたび(まだ2回ですが)写真入りでつぶやいてくるかわいいやつです。
Diego Forlán Corazoというのが本名で、laにアクセント記号までついてるのに日本ではフォにアクセントを置いて呼ばれてます。いつもイタ語道場で厳しくアクセント位置を指導されてるとついつい気になってしまうのですが、ウルグアイ在住経験のある松原良香さんはちゃんとフォルンと呼んでます。

Juventinaのさがとしてウルグアイ贔屓はしかたありません。試合を重ねる毎にいい感じにまとまって強くなっているウルグアイ、次の対ガーナ戦もがんばってほしい~

*写真はやふーより
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-06-30 18:32 | Coppa Mondiale 2010 | Comments(0)

後継者

イタリア代表にも呼んでもらってるうちの守備の要Giorgio CHIELLINI、さりげな~く王直伝の技を試合中に披露してますね。
さすがにここまではやってないけど、いつ小技がバレるかひやひやですよ。
心なしか顔つきもだんだん似てきたような気がします。
d0043369_15511189.jpg

*写真はオフィシャルHP(キエ)、モンちゃんは失念
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-06-21 15:55 | Coppa Mondiale 2010 | Comments(4)

観戦おやつ

晩ごはんを食べて一息ついた頃に始まる時差7時間のワールドカップ。
わーわー言いながら観ていると、小腹がすいてくる。
おやつを深夜に食べるという危険な習慣が身につきつつある昨今、ベビースターがワールドカップに参戦していればいいのだけど今回はスルーしているようなので、日替わりでいろんなものが出てきます。

日本戦の時はやっぱりこれだよね。
d0043369_21474780.jpg

岡ちゃん印の豆大福。
ね、がんばれば昔のサッカーボールを連想させるこのルックス。
d0043369_21491243.jpg

[PR]
by s_fiorenzo | 2010-06-20 21:52 | Coppa Mondiale 2010 | Comments(0)

ARGENTINA

d0043369_1472875.jpgそうこうしているうちにウルグアイ代表マルティン・カセレスは“うちの子”ではなくなってしまうみたい。
まぁ世の中はワールドカップで盛り上がっているけど、約3か月後に始まる新シーズンに向けて移籍マーケットも大盛況というわけです。

さて、2日目に登場のウルグアイのおとなりアルゼンチン。
アルゼンチンといえばメッシもいいけど一番注目してしまうのはやっぱりマラドーナでしょう。TVを見ていても要所要所であれだけ細かく抜けるってことは絶対マラドンカメラが1台は入ってるに違いない。できることなら試合はワイプでいいから90分ずっとマラドンを観ていたいくらい。それとも優勝でもしようものなら編集して映画にしちゃうとかね。
残念ながらサネッティが出場していないアルゼンチンだけど、今大会での好みのタイプはガブリエル・エインセ(32歳)、マルセイユ所属のDF。デシャンが譲ってくれないかしらん。
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-06-20 01:50 | Coppa Mondiale 2010 | Comments(4)

今年はやるよ!

d0043369_23295312.jpg
南高梅1kg+氷砂糖300g+黒砂糖200g+ブランデー1.8l
1年後が楽しみだわ~058.gif
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-06-18 23:32 | CUCINARE | Comments(2)

URUGUAY vs FRANCIA

日本もイタリアも応援してるけど、JUVEの選手が出てる試合につい肩入れしちゃうワールドカップ。だってリーグ戦がまるでだめおだったから、やればできる子だってとこをみたいじゃない。

そんなJUVEから先陣を切って登場したのは初日のウルグアイvsフランス戦、ウルグアイのDFマルティン・カセレス。が、残念ながらベンチスタート。
日本ではなじみ薄げなウルグアイだけど、JUVEを応援するようになった頃から実はず~っとコンスタントにウルグアイ人の選手がいて、パオロ・モンテーロ、ダニエル・フォンセカ(笑)、ファビアン・カリーニ、マルチェロ・ザライェタ、ルーベン・オリヴェーラ、マルティン・カセレス…と続いている。
特に印象深い選手がパオロ・モンテーロ、通称モンちゃんで、一部のJUVEファンの間では「退場王」「赤紙コレクター」と愛を込めて呼ばれ、対戦相手にこっそりスナップの効いた裏拳を見舞ったり、ピッチでいきなりリバースしたり、ぱんつ(ユニのね)おろしたまま途中交代で入ってきたり、ロッカールームでぱんいちで踊りまくってたりとプレイ以外でも楽しませてくれました。
強面で暴れん坊のように見えるモンちゃんですが、どの選手のインタビューを読んでも「チームで一番親切に面倒をみてくれる」「誰よりも練習熱心」とチーム内での人望の厚さは一番でした。確かにとっても優しい人だったし、元代表GKだったパパ、フリオさんもすっごくかわいい人でねぇ…。
彼が面白すぎたせいか、他の選手はちょっと地味に見えるけど(除フォンセカ)、なかなかいい選手が来るんですよ。フォンセカが引退後に代理人になったから、せっせと古巣に売り込んでいるのかもね。

d0043369_254212.jpgさて、JUVEではいまいちぱっとしなかったカセレスくんがどんな活躍をしてくれるか出番を楽しみにTVを観ていると、もっと将来有望な選手が出てきてしまった。
それはニコラス・ロデイロ、21歳、アヤックス所属のMF。
小柄でスピードがあって、なんでも「ウルグアイのメッシ」らしいが、こんな出涸らしみたいなキャッチフレーズよりもっといいのをYちゃんがつけてくれた。
「退場王子」!
後半18分から途中出場、20分1枚目のイエロー、36分2枚目のイエローで出場18分にして今大会初の赤紙退場と、モンちゃんが一代で築き上げた退場王国の伝統芸を見事に継承した逸材がこんなところにいましたよ。
にくまれそうなNEWフェイスの出現と、2002年日韓大会の時にはまだまだ小僧だったフォルラン(2’20’’頃)が立派に育ったのに感無量になっているうちに、カセレスは出てこないままウルグアイvsフランス戦はまたも引き分けに終わったのでした。
将来有望なロデイロちゃん、第3戦での「活躍」次第ではうちに来てもよくってよ~♪
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-06-18 02:13 | Coppa Mondiale 2010 | Comments(2)

産地直送

d0043369_2574329.jpgよく駅前とかにいるでしょ?満載の果物を売ってる軽トラ。
こないだ見たのは『産地直送!』と書いた、
『アメリカンチェリー』を山積みにした
『足立ナンバー』の軽トラ…。
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-06-15 03:00 | MANGIARE | Comments(2)

IL CHITARRISTA piu` carino♡

常日頃からライヴに行ってはわくわくしてるギタリストちゃんはこんなにかわいい
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-06-11 18:40 | MUSICA | Comments(2)

ブロッコリーの茎が食べられるって知ってた?

へっぽこ家で出てきたサラダに、薄い緑色のほんのり甘くて柔らかい野菜が入っていたので「これ何?」と聞いたところ「ブロッコリーの茎」とのお答え。
お恥ずかしい話ですがブロッコリーは上についてる “もしゃもしゃ” だけを食べるものだと思っていたので、廃棄率のたっかい野菜だな~と好きなんだけどあまり積極的には買いませんでした。
へっぽこ一家が「うちじゃ茎の方が人気あるよ」とまで言うので、ためしに “ブロッコリー 茎” でググってみると出てくる出てくるいろんな茎レシピ。

d0043369_21143291.jpgその中でまずやってみたのがこれ、『ブロッコリーの茎のザーサイ風』。
このレシピが簡単(これ大切!)でめちゃおいしかったもんだから、以来ブロッコリーを買うときは出来るだけ茎とか枝の大きいやつをわざわざ選んではこれを作っている始末。
そうやって「今まで捨ててごめんなさい」の償いをやっているわけです。
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-06-10 21:18 | CUCINARE | Comments(8)

セガつば2010

去年とおんなじあの場所でぴーちくぱーちくやってます。
d0043369_17415911.jpg
元気に育つんだよ~
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-06-10 17:43 | ECCETERA | Comments(0)