<   2010年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

L'UOMO D'ACQUA E LA SUA FONTANA / Ivo Rosati, Gabriel Pacheco

d0043369_23563360.jpgもともと大人になっても絵本が好きで、Nちゃんが見せてくれたこの本がとにかくきれいだったから、つられて買ってしまったのが始まり。
軽い気持ちで訳し始めたら、絵本にしては字が多いし、かといって文章を訳しただけでは絵が表現する物語の空気感を伝えきれなくて思いのほか難しい。でもその作業がなかなか楽しい。そんなこんなで翻訳のやり方をちゃんと教わりたいな~と道場の門を叩いてしまったらANCONAの歴史やMANTOVAのゴンザーガさんやPERUGIAのネクロポリスにやたら詳しくなっちゃったわけで…。
この作品は翻訳コンテストの課題作品で、先日日本語版を読んだのですが、やっぱり大賞に選ばれた文章はさすが!なるほど!と思わせる訳文です。まだまだ修行の足りなさっぷりを感じます。
ただ、邦題は編集の段階で大人の事情があったのかなと思ってしまう…。


accoinzaghiをフォローしましょう
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-04-25 00:00 | BIBLIOTECA | Comments(2)

無意識の証人:TESTIMONE INCONSAPEVOLE / Gianrico Carofiglio(文春文庫)

d0043369_032860.jpg世田谷区内のブクオフ某店の100円コーナー、思えばこのコーナーで何冊のイタ本を手に入れたことか。
らびたえでも何冊かうっかりするとすぐ絶版になりそうなマイナーな本をご紹介したが、それらのほとんどはここで購入したものだ。言い換えれば、近隣に本の好みが合うイタばかがいるということ。
まだ見ぬイタばかさん、いつもありがとう。これからも定期的に卸しておいてください。

さて、そのコーナーから手に入れたのがTESTIMONE INCONSAPEVOLE、邦題は「無意識の証人」。
以前に「眼を閉じて」というストーカー被害に合う女性と、とってもイタリアっぽい弁護士グイードの物語をさらっと取り上げたが、同じシリーズの最初のお話。
パチもんバッグ売りの青年をてきとーに捕まえて、てきとーに裁いてしまおうという流れについ逆らって “人としてちゃんとしてしまった” 弁護士の長い長い長い最終弁論が圧巻。
よその国の司法の話、つまりベーシックなシステムがわからない上に堅い話が乗っかっているので、残念ながら読むのに非常に時間はかかる。でも旅行でなぞっただけではなかなか見えないイタリアらしさ、南らしさを感じることができる。

A新聞別冊に掲載されるローマの書店のベストセラーにもこの作者の作品が入っていたが、本を読む人が少ないといわれるイタリアの書籍界でこういう作風の作品が売れるというところに伊人の良心を感じてしまうとイタばかがまたやめられない。


accoinzaghiをフォローしましょう
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-04-24 00:17 | BIBLIOTECA | Comments(0)

TORTA BAROZZI

d0043369_0314828.jpg日本橋三越で開催中のイタリアフェアに行ってきた。春の三越と秋の伊勢丹、時間があれば一応両方押さえるけど、年々テンション上がらない感が否めない。きっと「イタリアに行くこと思えば…」と欲しがってたものが「別にフェアじゃなくても買えるし…」的なものが増え、さらに「イタリアで買った方が…」に変わってきたせいかと思うけど。あとは、この機会を逃したらと買えないという出店が減ったのかもしれない。
ワインのコーナーは毎年すごい人だかりがしているけど自分が下戸なもんだから、品ぞろえが充実しててもあまり食指が動かない。自分の中でのワインの限界はグラス2杯だから、いろいろ試飲させてもらってもよくわからない上に自爆しかねないというのもある。嫌いじゃないんだけど。
さて、フェアには毎回「○○州特集」とテーマが設けられていて、今年はエミリア・ロマーニャ州。おなじみのチーズやハム類の店のほかに、なぜかVIGNOLAのPasticceria E.Golliniの店を発見。店といってもガラスのショーケースが1基だけで、中に入っている商品は切り売りのTorta Barozziのみ。
7~8cm四方くらいの大きさにカットしたものが525円、チョコレート大好きな身にはたまらないおいしさでした。ブラウニーをもっと濃厚にしたほとんどチョコレートみたいなケーキ、いつかさくらんぼ祭りに行ったときには絶対お土産に買いたい


accoinzaghiをフォローしましょう
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-04-18 01:08 | ITALIA | Comments(6)

ある日のスタメン

ブラジル×4+アルゼンチン×4+マケドニア+オランダ+カメルーン
=Football Club Internazionale Milano
まさにインターナショナル…


accoinzaghiをフォローしましょう
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-04-17 23:10 | CALCIO | Comments(0)

桜のトンネル

d0043369_17574522.jpg
西用賀通りにて。

accoinzaghiをフォローしましょう
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-04-11 18:00 | DIARIO | Comments(2)

春の遠足:等々力渓谷

d0043369_224140.jpg
やっと迎えた暖かい週末、お花見遠足です。(これは玉川病院の駐車場、満開の桜)
行き先は近隣に住んでるくせに初めて足を踏み入れる “等々力渓谷”。東京23区唯一の渓谷です。


d0043369_21591577.jpg等々力駅のすぐそば、
ゴルフ橋のたもと、
この看板の入口から階段を下りていくと…



d0043369_2215578.jpgたけのこ発見!



d0043369_2224538.jpg見上げるとゴルフ橋



d0043369_22122457.jpg谷沢川の流れに沿って散策できるようになっています。
崖上との標高差は10mくらいかな?



横穴古墳もあります。
渓谷内だけでなく、周辺にも御岳山古墳、野毛大塚古墳など、このあたりは古墳エリアだそうです。
d0043369_22181297.jpg




d0043369_22253944.jpgひたすら歩いて行くと、途中から等々力不動尊の境内に入ります。



本堂へ向かう途中、不動の滝があります。
d0043369_22394047.jpg

御不動さまの下、左右の龍の口から水が流れ出ているのですが、
d0043369_22395791.jpg

よくみると、壁面から無数の水が流れ出しているの、わかります?
d0043369_22401168.jpg
帰ってから滝の名前とかを調べていたら、この滝、今話題のパワースポットのひとつなんだって。



本堂よりさらに下へ進むと公園になっていて、桜が満開♪
d0043369_22563680.jpg
このお散歩コース、秋には紅葉が楽しめそうですよ。


accoinzaghiをフォローしましょう
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-04-10 23:06 | DIARIO | Comments(4)

LIVE The Ultimate Collection/ROGUE

d0043369_22284145.jpg

このバンドとの出会いはまだ実家で暮らしていた学生の頃、弟(現・へっぽこ父)が「このバンドかっこいいよ~」とカセットテープ(!)を聴かせてくれたのが始まり。ビートが効いててとんがった音、そこに絡みつくヴォーカルと独特の歌詞でいっぺんに好きになった。
そんなROGUEの1986年・前橋と1987年・青年館のライヴがCDになった!青年館ライヴなんてDVDまでおまけについてる!!(おくりんデザインのステッカーもついてる!)
2枚で全38曲も入ってるから曲目は書かないけど、いいぞぉ~♪ 楽しいぞぉ~♪♪
いつか4人がもう一度集まる日を、ずっと待ってるからねっ!

密林から届いたばかりのCDを大音量でかけながらノリノリでごはん作ってたら、こんなもんだろかと適当に作ったブイヤベース状のものがとてもおいしくできた。
牛にクラシック聴かせて育てると肉がおいしくなる的な…?
d0043369_22503867.jpg



accoinzaghiをフォローしましょう
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-04-09 22:55 | MUSICA | Comments(4)

Un cappuccino, per favore!

SEGAもバリスタくんによってはハートや葉っぱを書いてくれるから、スプーンの柄で顔を書いてみた。
d0043369_23261992.jpg
かわいいカップッチーノ(だけじゃないけど)作ってくれてたコワンのSさん、おフランスへ向けて今日出発した。パリから700kmくらい南だけど、そろそろ着いてるかな…と思ったら、まだクアラルンプールだって。ちゃんと行けるんかいな…?


accoinzaghiをフォローしましょう
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-04-09 00:17 | ITALIA | Comments(4)

あのねこ

Aprire,dolce dormire...:春眠暁を覚えずといいますが、あの猫は今年もこんな感じです。
d0043369_2225201.jpg
どうしても後輪がいいそうです。

accoinzaghiをフォローしましょう
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-04-08 22:26 | ECCETERA | Comments(4)

PAPAVERO:ひなげし

今年は寒くて花見らしい花見もしていなくて、散歩ついでに近所のを見る程度。
d0043369_17282974.jpg
あ、でもこないだ上野行ったし、仕事で目黒川とか蛇崩あたりを通ってるからそこそこ見てるのかも。

ついつい桜にひかれて上を向いて歩きがちですが、足元にはこんなのも。
d0043369_1731258.jpg
このポピー風のオレンジ色の花、ここ10年以内に着々と増えている気がする。それも雑草の生えている場所に。
そこで “雑草 ポピー” でぐぐるとすぐ見つかりました。ナガミヒナゲシっていうヨーロッパ産の雑草なんですね。2008年6月のイタリア旅行の時に、そこかしこで見かけたのも納得。線路沿いの休耕地が一面この花で真っ赤になっていたっけ。
そういえばイタリアで見たこの花は、もっと色が濃くて朱色に近かった。この花の日本での歴史はまだ50年。このまま日本で増えていく中で色が濃くなる可能性もあるね~

2008年の旅行の話、Bologna最終日から1年近く放置したままだった…!続き書かねば…。


accoinzaghiをフォローしましょう
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-04-08 17:47 | DIARIO | Comments(4)