<   2009年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

L'ultima partita

d0043369_2115953.jpg
あと30分もすれば、PAVEL NEDVEDのJUVEでの最後の試合が始まる。対戦相手はイタリアに来て最初に所属したチームLAZIO。
現役続行の可能性を示唆する報道もあるが、JUVEを去ることは既にチームから公式に発表されている。そして本人も「将来のことは月曜日から考える」と。

d0043369_21332060.jpg8年前、JUVEに移籍が決まった時は本当にうれしかった。
移籍してきて間もない9月、一緒に写真を撮ってほしいとお願いすると戸惑いながら応じてくれた。当時、彼に写真をねだるファンは少なかったが、あっという間に彼はALEと並んで競争率の高い選手になった。
チームにフィットするのに時間がかかり、加入が賛否両論だった時期もあった。でも、すぐに彼のためのバナーがいくつもクルバにあがるようになり、彼のサッカーへの情熱、チームへの愛情は誰からも愛されたと信じている。

最後の試合の前に望むことは、怪我をすることなく90分最後まで走り続ける姿を見せてくれること、できればあの豪快なミドルシュートを決めてくれること、2位でシーズンを終えてくれること、そしてもし現役続行する気になったならJUVEに残ってくれること、将来はJUVEの小僧たちにその強いハートを引き継いでくれること…っていっぱいだね。
今日はティッシュの箱を抱えて試合を観ます。Grazie mille,PAVEL...
[PR]
by s_fiorenzo | 2009-05-31 21:34 | CALCIO | Comments(0)

おかまパン

d0043369_02838100.jpgブクオフでこんな本を買いました。
パンの方はボールの中で粉を捏ね、5合炊きの炊飯器で発酵&焼くというやり方。
おもしろそうね♪と早速やってみる。

うちのおかまちゃんは3.5合炊きだから50~75%の量に減らしてみるのがいいのかなと考え、計算が簡単な50%量でお試し。
そうすると使用する小麦粉は100g。
捏ねるのはもちろん板とか(この本では大き目のボールのへり)を使うのが正当だろうけど、100gって最初にボールの中である程度まとまったら両手でにぎにぎしたりそのバリエーションでらく~に捏ねられるんですわ。これなら腰痛の時でも気にせずしっかり捏ねられるってもんです。

そうやって捏ねあがった生地を本の指示通り保温10分+放置15分。中の様子が見えないから心配だったけど、見て!このカンペキな一次発酵。
d0043369_0304256.jpg

もちろん二次発酵もおかまちゃん任せ。(粒っぽいのと茶色っぽいのは全粒粉を30%くらい入れているせい)
発酵が終わったら、焼くのはそのまま炊飯スイッチをぽちっとするだけ。約30分でスイッチが切れた時点で取り出してみると…
d0043369_0342798.jpg
オーブンで焼く時のようにふくらんでこんがり焼き色がつくのを見る楽しみはないけれど、焼いている(炊いている?)間にパンの焼ける匂いは楽しめます。
ひっくり返すと一応おこげも出来ているし、切ってみてもちゃんとパンになっている。
d0043369_0352265.jpg

計量から焼き上がりまで所要時間は1時間半ちょい。洗い物が少なくてお楽です♪
[PR]
by s_fiorenzo | 2009-05-31 01:00 | PANE | Comments(0)

Bici del mogano

d0043369_20491730.jpg少し前にいつものセガフレでこんな自転車生活をテーマにしたフリーマガジンをもらったのだけど、この中にすっごい記事があったのでご紹介。
『木の魔術師が本気で作った“木製自転車”』というタイトルのこの記事、造船職人の方がその技術を生かして自転車を開発してしまうというもの。そして出来た自転車がとにかく美しい。
この素敵っぷりをご自分の感覚で味わっていただきたいので、“らびたえ” に迷い込んでしまった自転車乗り&船乗りの方にはぜひこちらを見て欲しいと思います。
このGreen Mobilityというフリーマガジンも、よく出来ていてチャリンカーじゃなくても楽しめる雑誌です。久しぶりに「もらって良かった」と思えるフリーマガジンでした。次号ももらいに行こうっと。6/24ね、忘れないようにしなくっちゃ。
[PR]
by s_fiorenzo | 2009-05-28 21:03 | ECCETERA | Comments(4)

ワタ抜きイカのワタ炒め

男子ごはんで作っていた「イカのワタ炒め」に挑戦。
でもイカワタが好きじゃないからただのイカ炒め。簡単美味♪ 地味ぃなビジュアル(笑)
d0043369_17234250.jpg

【材料】
イカ:1杯→冷凍庫にあったカットイカ1パック
イカワタ:適宜→好きじゃないから省略
いんげん:1/2袋→マメラーだから倍増1袋
じゃがいも:2個
サラダ油:大さじ1
酒:大さじ1
しょうゆ:大さじ1
みりん:大さじ1/2
塩:少々

じゃがいもをふたをしたフライパンで蒸し炒め。火は強めの中火。
火が通ったらいんげん、イカを投入、ワタに興味のある人はこのあたりで投入。
調味料を加えて炒め合わせて完成。
この番組HP、前回分しかレシピが残ってないけど、熱心なファンの方々がちゃんと残して下さっていて助かるわぁ~。
[PR]
by s_fiorenzo | 2009-05-28 17:27 | CUCINARE | Comments(0)

Macchina per gelato

ワタクシ“物欲女王”ざます。女王さまなのに物欲ちゃんに支配されてるんですけどね。気がつくとほしいほしい小僧にとりつかれてます。
で、ヤツにとりつかれると「こんなところが便利そう」とか「ここがいい」とかどーでもいい購入理由を次々と考えるわけですわ。
誰かにねだるわけじゃないんで別に言い訳する必要ないんですけど、子供のころ「みんな持ってるから買って~!」「みんな持ってるなら借りなはれ」と却下されまくったトラウマでしょう、きっと。

d0043369_16324074.jpgで、今とりつかれてるのはコレ。
アイスクリームメーカーというマシーンです。
密林で3000円切ってるんだよね~。ってことは、○-ゲンダッツ20個分(激安スーパー“O” でのお値段)で本体はモトが取れる♪
毎日食べれるよね~
ローカロリーに作ればいいよね~
家で作ると安心だよね~
…ともっともらしくもしょーもない理由はいくらでも出てくる。
ただネックは保冷ポット(直径207×高さ150mm)をあらかじめ冷凍室で長時間冷やす必要があるということ。
我が家の冷蔵庫、飲み物と調味料しか入っていないガッラガラの冷蔵室に対して冷凍室はさまざまな食材で常に満杯…。
「冷蔵庫、買い換えたら入るな…」とさらに密林をさまよっていると、他社の製品で本体価格は約3倍になるけど、保冷ポットが直径180×高さ71mmと約半分のものを見つけてしまった。
さてどうしたものか…。ぽちっとな~といっちゃうのか???
[PR]
by s_fiorenzo | 2009-05-28 16:47 | MANGIARE | Comments(4)

SIENA 0-3 JUVENTUS / 37a giornata

d0043369_22354356.jpg
ベテランのイケメンと若手のイケメンの得点という理想的な展開で、実に8試合ぶりの勝ち点3。
いやぁ、ここまで長かった。ストレス溜まりまくった。
久しぶりの勝ち試合だというのにTV中継なし(怒)。悔しいからハイライト貼っちゃう。

   

ネットで試合経過を追いながら、ミラノのカピターノ:マルさんのホームではラストになるゲームを観てた。満員のサン・シーロで拍手で送られるマルさん。感動的でした。
来週、オリンピコでパヴェルもラストゲームを迎える。きっと泣いちゃう…。
泣かされた後でも引退撤回したら許す!考え直して~!!
[PR]
by s_fiorenzo | 2009-05-25 22:49 | CALCIO | Comments(4)

パン・オ・ノア&パン・オ・レザン

d0043369_15454598.jpg
やーっと今月分に追いついた…。
5月のパン教室はパン・オ・ノア(くるみ入りのパン)とパン・オ・レザン(レーズン入りのパン)の2種類を作りました。
今月から教室の体制が変わります。1テーブル4人というのは変わらないのですが、今月から全工程を1人でやることになります。
その初回である今回はひとつの生地を途中で2つに分け、別の中身と形にするというもの。
d0043369_1551175.jpg
生地に牛乳を塗って照りを出すやり方、ほどよい照り加減が好きかも。
[PR]
by s_fiorenzo | 2009-05-24 15:56 | PANE | Comments(4)

編みパン

d0043369_15133821.jpg
パンねた続けます。
4月のパン教室、もうひとつの課題は“編みパン”。
オレンジーピールを混ぜて、紐状に伸ばした生地2本をねじねじするとこうなります。
d0043369_15173151.jpgあられ糖(よくベルギーワッフルに混ぜ込んである小粒の砂糖)という砂糖を振ってから焼きます。
焼いてもそのままの形で残るのがウリのあられちゃんですが、散らしてあるだけなので残念なことにちょっとした振動で落ちます…

d0043369_1522788.jpg
…なので自分で焼いたのを袋に入れ持って帰り、取り出してみるとほとんどあられちゃんは袋の中に転がってましたとさ(涙)
編む順番さえまちがえなければゾンザイな誰かさんにも何とかなりそうなので、家でも近々作る予定。
[PR]
by s_fiorenzo | 2009-05-24 15:23 | PANE | Comments(0)

ベーコンエピ

d0043369_14533847.jpg
4月のパン教室その1は“ベーコンエピ”、ベーコン入り麦の穂の形したフランスパン。
先生が作ると大きさも形も揃っててきれいだね~
この形、どうやって作るのかとつねづね思っていたのですが、ベーコンを巻いて棒状に伸ばした生地をキッチンはさみで交互に切るという簡単な作業でした。
で、自分で作ったのはこちら。
d0043369_14574860.jpg

いつか家で作るときには、1本にベーコン1枚と言わずしっぽまでベーコン入っているように奮発して作っちゃろう♪
[PR]
by s_fiorenzo | 2009-05-24 15:01 | PANE | Comments(0)

天然酵母の山型食パン

3月のパン教室、もうひとつの課題は天然酵母を使って作る山型食パン。先生が作るとこんな感じになります。
d0043369_2344014.jpg

生徒が作るとこんな感じになります。
d0043369_23451061.jpg


型に入れて焼くのって、ゾンザイな誰かさんには向いてるわ~…ということで、自作します。全粒粉余ってるから混ぜて、捏ねて発酵させた生地を…
d0043369_2353314.jpg
伸ばしてたたんで巻いて…
d0043369_2357487.jpg
ケースに並べます
d0043369_23594281.jpg
「ぶろぐにだしでもらうのひさしぶりだね」
「なんだこれ?」
「おもち?」
「このはこのてっぺんよりうえにふくらんだらやくんだって」
「はやくやいて~」
「たべさせて~」




d0043369_03340.jpg
完成です。
照りをつけるための溶き卵は省略。レシピ通りの190℃だと焦げますな。
[PR]
by s_fiorenzo | 2009-05-24 00:08 | PANE | Comments(0)