<   2009年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ベーコン・オニオンロール

パン教室、サボらずに行ってますよ~。
ホントは前々回のパンねたの時のように、先生の作ったもの~教室で自分で作ったもの~家で作ったものの三段オチ形式で記録を残していきたかったんだけど、家で作る時間がなかなかとれないうちに1月の回が終わってしまいました。
なので、12月の回で作ったもう一つのパン、ベーコン・オニオンロール教室編だけご紹介。
炒めたベーコンと玉ねぎを混ぜ込んだ生地をくるくる巻いて、パウンドケーキの型に入れ、チーズのトッピングをして焼くとこんな具合になります。
d0043369_23442268.jpg
こちらは先生が作ったものです。

パン教室で自分が作ったものを切ってみるとこうなります。
d0043369_23462778.jpg
なんで横向きに並べて撮ってるんでしょうね…?

で、これはまだ自宅で再現していないのでオチがつきません。作ってみてから改めてオチをご報告予定。
[PR]
by s_fiorenzo | 2009-01-25 23:50 | PANE | Comments(6)

PROFUMI

コロン、大好きです。“いい香り限定” フェチです。
気がつけばこんなにいろんな瓶がごろごろしてました…!
d0043369_21292589.jpg
いくらなんでも多かろーと、自分でもびっくりです。
そうは言っても、この中で自分で買ったのはたったの5本。あとはお土産とかプレゼントとかサンプルとかで気がついたらこんなにあった(笑)。
さすがに瓶の数を少し減らしたいので、残量の少ないものからどんどん使っていこうかな。でも、いい香りだけど自分の香りじゃないのはずーっと残っていそうだわ…。
そうそう、永遠の定番Aqcua di Gioは前に香水ネタで書いた時から終身レギュラーに変更なしですっ!でも残量が半分切ってるのに冬のセールで出品されてなくってショックだったわ~。夏のセールまで持つか不安…(あくまでプロパーで買わないやつ)。
[PR]
by s_fiorenzo | 2009-01-22 21:45 | ECCETERA | Comments(4)

PANETTONE

クリスマス・イブに安売りしてたからつい買ってしまったけど、パネットーネに関して“思うところ” あったのは先に書いたとおり。
思うところといってもぜんぜん大したことじゃなく、要は巨大なシュトーレンを作った時の余りのラム酒漬ドライフルーツがちょうどいい量で余っているし、何しろかれこれ1ヵ月半は漬け込んであるからかなりおいしくなっているはずだし「作っちゃえばいいんじゃない?」ということで、今までの “パン教室で習ってきたことに家で再チャレンジ” から “やったことないレシピにチャレンジ” にシフトアップ!

これまで何度かパン作りをやってみて、どうもこねにくいのは水分不足なんじゃないかと思い、今回は入れる牛乳の量を少し多めにしてみたところ…

入れすぎだったみたい…。バターを入れ込む前の段階で生地がやわらかすぎて手から離れない(泣)。そういえばシュトーレン生地がバターのせいでまとまらなかった時はこね板に叩きつけてたら落ち着いたっけ…と半ばヤケクソでバシバシ生地がこびりついたままの手を板に叩きつけていると、あ~ら不思議、どうにか手から離れてうまいことまとまりました。

d0043369_2364333.jpg今回は途中で写真を撮る余裕も見せちゃったりするんで、第2発酵中のようすをご披露。
そうそう、パネットーネがパンの仲間のくせに心配になるほど保存期間が長いのは、本当はパネットーネ種(だったっけ?)とかいうそれ用の天然酵母を使っているからで、怪しげな保存料のおかげじゃありません。これは市販のドライイーストで作っているから、そんなに日持ちはしないはず。ま、どうせすぐ食べちゃうから関係ないけどね♪

はい、焼けました!
d0043369_231052.jpg

照りを出すための卵を塗っていないけど、パネットーネっぽいです。

切ってみます。ますますパネットーネっぽいですね。
d0043369_23102944.jpg

食べてみます。パネットーネそのものです。つーか、それはレシピのおかげです。(直径10cm紙型使用、180℃で焼き始め5分からアルミホイルの蓋をしました)

そうそうちっちゃいパネットーネはpanettoncino:パネットンチーノって言うんだって。今年の年末は有無を言わさずpanettoncinoを押し付けられる被害者が出るかもね~ ;P
[PR]
by s_fiorenzo | 2009-01-21 23:12 | PANE | Comments(4)

MARINE BLUE SESSION@横浜Hey Joe(2009.1.15)

d0043369_22471114.jpg
年末年始にかけて行く予定にしていたライヴが何本かあったのに、ことごとく行けなくなってしまって、結局このMARINE BLUE SESSIONが2009年最初のライヴとなりました。
これがまた、もんのすごぉくいいライヴで今年も幸先の良いスタートです。

ギターの是永さん以外、ライヴを観るのは初めての方ばかりだったけど、ギターに全然負けないトランペットとか、ビリー・シーンもびっくりの高速ベースだとか、レッドスネークカモ~ンだとか驚くことばかり。 “松是” も毎回ウルトラプレイの応酬だけど、こっちもまた
すごい!楽しい!!かっこよすぎる!!!
ミュージシャンの本当のすごさを堪能できるのがセッションの良いところですね~。まだまだすっごいミュージシャンがいっぱいいます。いろんな所へ足を運んで目と耳とはぁとを愉しませなくっちゃとつくづく思います。

“松是” でおなじみの曲も “MARINE BLUE” がやるとバンドの編成の違いだけじゃ片付けられない違いがあって、1つの楽曲が持つ深さを感じました。あっちもいいが、こっちもいい。じゃ、そっちもきっといいに違いない。他のセッションも観てみたいな~。
来月 “まぁつこるぇい” で改めて聴くのがまた楽しみです。

♪MARINE BLUE SESSION♪
Tp:小野研二
Gt:是永巧一
Ba:IKUO
Dr:山口鷹
Key:草間信一


♪♪みくしで見つけたセットリスト♪♪
So what
Snakes
Donna
Directions

Funk-O-Matic
Hello
Welcome Mr.Davis
Brush with the blues
Swing 2 step

Freedom Jazz Dance
[PR]
by s_fiorenzo | 2009-01-17 22:58 | MUSICA | Comments(4)

この冬いちばんの冷え込み

毎朝 “この冬いちばんの冷え込み” が更新されつつある今日この頃、みなさまお元気ですか。
ぬくぬくおふとんの誘惑を断ち切って起き出し、エアコンのリモコンをON!

なんとも言えない音とともに、まだカーテンも開けていない部屋が再び暗くなる…。

「うぞぉ~」 
ブレーカーを上げる。
リモコン押す。また落ちる。
また上げる。

昨夜2時まで何事もなく動いていたこの夏9歳になるエアコン君が、よりにもよってこんな寒い朝に壊れました…(号泣)
はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~
オイルヒーターあるけど、寒いよぉ…
懐はもっと寒いよぉ……
[PR]
by s_fiorenzo | 2009-01-14 22:38 | DIARIO | Comments(4)

クリスマスのたべもの

鏡開きも終わった今日この頃ですが、あえてクリスマスの食べ物をご紹介するらびたえです。

d0043369_2253864.jpg
日本のクリスマスといえば欠かせないのがクリスマスケーキ。
ドイツのクリスマスケーキ:シュトーレンだけでは寂しかろうとおいしいパンでおなじみ “ビゴの店” でフランスのクリスマスケーキ:ブッシュドノエルを買ってきました。外箱からしてかわいいこちら、中身もおいしゅうございました♪


d0043369_2210454.jpg
定番商品もクリスマスの装いです。
チロリアン・クリスマスバージョン、子供の頃から大好きなお菓子♪ 中身はいつもと同じバニラ、チョコ、ストロベリーの3種類。


d0043369_22124261.jpg
イギリスのクリスマスにも挑戦。
海外の小説やなんかに時々出てくるウワサの “クリスマスプディング” を食べてみたかった。Walkersならショートブレッドおいしいし、大丈夫かなとお買い上げ。150gサイズで850円。 カップの蓋をはがしてレンジで1分半あたため、ひっくり返してお皿に出すと、ほぼ箱の写真と同じ黒い塊が出てきます。
箱の表示を見ると、原材料のトップに出てくるのがレーズン、第4位がサルタナレーズン…ってほとんどレーズン?。全体の36%がレーズンです。シナモンやナツメグの香りが効いていて、味は好きな味です。が、甘さのパンチが相当強力に効いてます。1/4食べたら残りはまたあとで…という感じです。

d0043369_2228348.jpgイタばかとしてはずしちゃいけないパネットーネとパンドーロ。
今年は思うところあって両方とも買わないつもりだったのですが、クリスマスイブに某輸入食料品店の前を通ったら100gのミニサイズが198円になってたから即お買い上げ。これは日持ちがするし、朝ごはんのパンとして。
メーカーを気にせずに買ったら、これがPALUANIの製品。年明け1冊目に読んだ本にこの会社が出てきてびっくり。ロバのシャツがかわいいChievo Veronaのスポンサーとして文中に登場してました。
本場ではクリスマスの食べ物だけど、パンとして通年で置いているのが桜新町のベッカライ・ブロートハイムさん。ドイツパンが基本のお店だけど、どれを食べてもおいしくて、当然パネットーネもとってもおいしい。書いてたら食べたくなってきた…。

d0043369_22583823.jpg
最後はクリスマスのあめちゃん。
クリスマスゆかりの絵が直径7~8mmの小さな金太郎飴になってるだけでもすごいのに、外側の色によって味も変えてあるすぐれもの。
よっちゃん、ありがとー♪
[PR]
by s_fiorenzo | 2009-01-12 23:06 | MANGIARE | Comments(4)

JUVENTUS 1-0 SIENA /18a giornata

d0043369_17321594.jpgDRUGHIが掲げる “幻のスクデット28、29” がCURVA SUDに揺れる中始まった2009年最初の試合。
前日にINTERが引き分けに終わり、ここで勝てば4ポイント差に詰められるチャンスなのに、基本的にチャンスに弱いわれらのコベントス。このチャンスをモノに出来るかどうかどきどきしながら見ていたけど、結果はALEのFKがきれいに決まって1-0で勝利。ありがとう、マニンゲル。


今シーズン見ていてうれしいのは一時は封印か打ち止めかと思われた “DEL PIEROゾーン” がほぼ復活か?ということと、チビンコ、デ・チェリエ、マルキシオといったB降格時に起用されるようになった若手の面構えがちょっと頼もしくなってきたこと。あれから2シーズン、修行にも行ったし成長してくれなくっちゃ困るのだけど、“イケメンは放出” “修行終了後、試合に出られるチームに移籍” というケースが多かった今までに比べると、下から上がってきた若手を育てながら残す方向に移行してくれると応援してる側としてはよけいにうれしいことです。誰が活躍してもうれしいんだけど、やっぱりチームに長くいる選手はかわいさ倍増なんだよね。そのかわり移籍してJUVE相手に活躍されると憎さ100万倍だけどね。
なかなか90分は使ってもらえない小僧たち、これからもがんばれよ~♪ LEGROみたいに、成長過程で寄り道しないでね~
[PR]
by s_fiorenzo | 2009-01-12 18:00 | CALCIO | Comments(0)

猫に浮気

ずーっと自分は犬派だと思ってました。
街を歩いていても、犬と幼児にはやたらモテることも自覚していました。
でも、へっぽこ家の猫:ちびが向こうから歩み寄ってくるようになった頃から「猫もかわいいねぇ」と思うようになりました。床にあぐらかいて(おい!)TVを見ているとき、とことことやってきて足の中にちんまり丸くなって落ち着いた時には心の中で大きくガッツポーズしたものです。
それでもいつか飼える環境になったら飼うのは犬だろうと思っていました。
そんな私ですが半年ほど前、のら子猫に出会い、その子になつかれた時には「ペット禁止のマンションだけど、もう一度会ったら連れて帰ろう」と本気で思い、次に会った時にはその子が母猫と兄弟猫の三猫家族だということがわかり「さすがに初猫飼育で三匹はムリ」と半泣きであきらめたのでした。

今年の我が家のカレンダーはこれこれです。
d0043369_0162762.jpg

毎年 “お金を出して買うカレンダーは子犬” だったはずなのに、壁用も卓上も “子猫”。こんな日が来るとは思わなかった~
[PR]
by s_fiorenzo | 2009-01-09 00:18 | DIARIO | Comments(4)

天然酵母のドライフルーツスティック

12月もパン教室、行ってきました。
この日も2種類作り、そのうちひとつが天然酵母を使って作るドライフルーツスティック。
d0043369_22610100.jpg
左は先生が作った分、右は実習で作って持ち帰った分。長さが25cmくらいあるのを、スライスしてます。
全粒粉250gに対し、くるみ80gとドライフルーツ3種類280gが入っています。言ってしまえば “ドライフルーツのつなぎにパン使ってる” 感じ。
で、作ってみました~♪
d0043369_2210426.jpg
う~ん、味はそっくりにできたんだけどやっぱり見た目がいまいちね…。
全粒粉が硬いうえに生地より多い中身を混ぜるのに難航し、天然酵母の発酵時間がかかるのと合わせて、6本分作るのに約3時間もかかってしまいました。
実はこのパン、繊維たっぷりの全粒粉100%のうえに、ドライプルーンが80g入っている “デトックス・パン”。しかも少量で腹持ちがよくて、日持ちも約1週間となかなかのすぐれもの。
3時間はちょっとしんどかったけど、今回も楽しかったで~す。
[PR]
by s_fiorenzo | 2009-01-07 22:22 | PANE | Comments(8)

決定版 わたしの全運勢 2009 ~今年も、たぶんツイてる!~

手っ取り早く、しかも無料で占う今年の運勢。

<2009年のあなた>
充実した時期を迎えているあなたですが、このあたりで長期的な新しい目標が必要になりそうです。大きな夢と共に、確実に手に入る小さな幸せをたくさん見つけ、毎日を生き生きと過ごしましょう。
2009 年をひと言で表すとしたら「心の平穏」がぴったりです。ここ数年のあなたは、とてつもなく大きな何かにほんろうされたものの、そこからしっかり立ち直って、力強く生きてきたのではないでしょうか。そんなあなたが、心の底では安らぎを求めていたことを、だれが知っているでしょう? たったひとりであっても、あなたの真の願いをわかってくれる人がいるのであれば、あなたはその人との間に、英語で言う“ホーム(home)”を感じているはずです。
相手が目の前にいてもいなくても、心の底でつながっていることを感じられれば、たとえ雑踏の中にいても、あなたは不思議な安らぎを覚えて、歩き続けることができるでしょう。また、実際に引越しをしたりすることも可能な年ですから、より自分の心が穏やかになれる環境を選びとっていきましょう。
秋が近づくと、身の振り方を考える機会が多くなると思います。ここ数年がんばってきたことが完成に近づくので、きっと笑顔で前進していけるでしょう。

<2009年、あなたに起きるラッキートピック>
11月後半、安らぎを感じる存在が登場
2009年のあなたはプライベートな幸せを手に入れるべき時期に来ています。長い人生をたったひとりで生きていかなくてもいいと、自分に許可するだけで、ものごとはその通りに動いてくれるはず。あなたには幸せになる資格があることを、疑わないようにしてくださいね。11月の後半くらいにあなたは内面から輝くので、自然と注目が集まりそうです。一緒にいると不思議な安らぎを感じる相手が出てきて、ふたりで心のオアシスを探しに行くことができるでしょう。

<2009年をもっと幸せに過ごすために>
「3」を身近に置いて能力活性
最後に、2009年をもっと幸せにする、ちょっとしたヒントを。
年間を通じて「3ッ!」があなたに幸運を運んでくれます。特に言葉を使う仕事やクリエイティブな作業をする人には、素晴らしい体験やインスピレーションが約束されるでしょう。パンジーやクローバーなど、「3」が基調になっている植物を育ててみることもオススメいたします。ピラミッド形や、三角形のアイテムを身の回りに置くことで、あなたの持っている能力を活性化することが可能です。3人のグループで旅行をすると、おおいに楽しい時間を過ごせることでしょう。

東京都にお住まいのあなたの場合、2009年は家族や親族と一緒に過ごすと幸せを強く感じられそうです。家族と離れているなら、会う機会を積極的につくる年にしてみてはいかがでしょう。農場や牧場で、のんびり過ごすのも落ち着きますよ。吉方位は南。キーパーソンは、九州出身だとか、九州地方に縁のある、優しく世話焼きな人でしょう。

いずれにしても、この世の中の素晴らしさを実感するような出来事が、あなたを待っているはず。心をオープンに保って、新しい体験を受け入れてみてください。あなたの毎日はより幸せなものになっていくことでしょう。

2009年は希望の年です。仲間と手を取り合って、理想を実現していきましょう。
あなたの一年が輝かしいものになりますように。


なるほど~。
ってことで九州出身のYちゃん、Kさん、よろしくお願いしま~す。
[PR]
by s_fiorenzo | 2009-01-06 23:06 | DIARIO | Comments(4)