<   2008年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

FELICE ANNO NUOVO 2009!

やばい!ぼけぼけしてるうちに約20分後には2009年だ!!
しかも今年は玉川高島屋の正月オブジェを撮りに行くの忘れてたから画像がない!

振り返ると今年もたくさんの方が辺境ブログに遊びに来てくださいました。
コメントを残してくださる方、足跡だけ残してくださる方、思わず迷い込んでしまった方、
みんな、みんな、どうもありがとうございました。
今年は2年半ぶりにイタリア帰国も果たせたし、
どこにいてもいろいろな出会いや楽しい経験をたくさんさせていただきました。

新しい年が、すべての方に幸せを運んでくれますように。
そして、私の身の回りにいる何人かを含めて大きな試練と戦っている人たちに、
立ち向かう勇気と力を授けてください。(あれ?ミサの代祷みたいになってきたぞ…)
あとは、またイタリア行けるとうれしいな♪


今年もご愛読(?)ありがとうございました。
来年も遊びに来てね~003.gif
[PR]
by s_fiorenzo | 2008-12-31 23:53 | ECCETERA | Comments(8)

シュトーレン

その後ブレッチェンを何回か作り、すっかり気を良くしたもんだから続いてシュトーレンにも挑戦してしまいました。
シュトーレンというのはドイツのクリスマス菓子で、製法はパンだけど出来上がりは硬めのパウンドケーキといった感じのナッツとドライフルーツがたっぷり入ったお菓子です。甘いしシナモンの香りとが効いているし好き嫌いが別れるところですが、私は大好き。

2時間ちょいのパン教室の時間の関係で、シュトーレンは生地の1次発酵が済んだところから実習スタート。
生地を4等分して、各自ナッツとラム酒漬のドライフルーツを混ぜ込んで、成形して焼いて仕上げた結果がこちら。
d0043369_2346117.jpg

すごい!シュトーレンだ!! 先生が作ったのと形も味もおんなじだ!!! 売ってるのみたいだ!!!!
私って天才かも???(勘違いです)

すっかりうれしくなって、先生は自宅で3年ラム酒に漬けたドライフルーツ使ってるっておっしゃるから、私も負けじと早めに漬け込みましたよ、2週間。

ところがはりきって生地をこね始めて半泣きの事態が発生。
200gの粉に対して50gのバターを混ぜ込むことの難しいこと!バター50gってちょっとした塊です。手もボールの中の生地もぐちゃぐちゃ…それでもどうにか混ぜてべとべとの生地をこね板に出したが、ひとこねするたびに板にべとべとくっつくし…。
この段階を経験していなかったから 「完全に失敗だ…どうしようこの軟らかいかたまり…」 と絶望感に打ちひしがれて生地を板にたたきつけると、どうにか生地がまとまった。なんだ、これでよかったんだ。

実習では生地を4つに分けて、それぞれにナッツとフルーツを混ぜ込んで成形…だったけど、まず混ぜてから生地を半分にして2個焼くつもりでまた半泣き…。
生地が軟らかくなりすぎて分けられません、「じゃでっかくひとつで焼いてやれ」と伸ばしにかかったけどあっちこっちからナッツやフルーツがはみ出して、きれいな楕円形になってくれません…。しかも大きすぎて収拾つかないし。
どうにか半分に折ってオーブンへつっこんだ結果がこちら。
d0043369_0175046.jpg

はい、笑っていただけましたか?ちなみにタバコはロングサイズです。
予定よりはみ出した部分は切り落として粉糖振り直して完成としました。見た目は相当なぶさいくちゃんですが、味は大丈夫。教わったとおりの味にできました。よかった~♪
[PR]
by s_fiorenzo | 2008-12-29 00:19 | PANE | Comments(8)

ブレッチェン

パン教室では1テーブル4人、作業は2人一組、最終的な成形~仕上げはひとりでやります。作業中、3人の先生が各テーブルを回ってコツを教えてくれたり手直ししてくれたりでどうにか2品完成しました。
第1回目で作ったのはブレッチェンとシュトーレンだというのは前回書いたとおりですが、この日の4人のうち “パン作り、生まれて初めてで~す” というのは私だけ。レシピも配られ、先生が実演したところまでをやるのに、生地をこねるのでさえ四苦八苦…。みんなの手を借りて完成したのがこちら!
d0043369_17393238.jpg

すごい!パンだ!! 先生が作ったのとおんなじだ!!! 私って天才かも???(勘違いです)

正直、最初は「月に1回行って体験できればいいや」程度に思っていたんです。
そしたら思いのほか楽しかったのと、出来上がりに気を良くしたのと、あとは1人だけ出来ない自分がちょっと悔しかったのとでついついこねるための板とか道具と材料買って「この投資のモトを取るまではやったる!」なーんて思っちゃったんですよね~。

d0043369_17465833.jpgで、再現にチャレンジしたのがこちら。
形に少々難ありだけど、味は同じで一応再現できました。
「わ~い、自家製パン♪」と家で喜ぶくらいになら合格ということで。
やっていて思ったのは“大雑把な性格&不器用な手先”の私にきれいなパンを作るのは難しいなと。
でもね、ボソボソの粉の塊がだんだんもちもちした生地になってきて、発酵過程で大きく育ってくるのがなんだかかわいくてねぇ~♪
そんなわけで当分パン遊びは続きそうです。まとまった時間が取れないのが難点なんだけど…。
[PR]
by s_fiorenzo | 2008-12-28 17:56 | PANE | Comments(2)

ぱんぱかぱん

「ねぇねぇ、うちもパンとかケーキとかおうちで作ろうよ」
「そんな粘土こねくりまわすみたいなことようせんわ」
その他ホームベーカリーを買おうという提案には「朝っぱらからうるさいのはかなわんわ」、オーブンで何か作れというリクエストには「後の掃除がしんどいわ」etc. そんな親に育てられたムスメが一念発起(?)、生まれて初めてのパン作りに挑戦!!ぱんぱかぱ~ん♪

そうはいってもお友達から売ってるのと見まごうばかりの上手なパンをいただくことはあっても、パン作りの工程はおろか、何を使って作るのかもさっぱりわからないし、とりあえず最初はちゃんと教えてもらおーとパン教室の門をくぐったのが11月末。

レッスンは月1回、ちゃんと手続きをすれば振り替えができて通いやすそうなうえ、先生の講義・実演だけでなくて自分でちゃんと一から作って持って帰るという手を抜けないシステムでナマケモノの私にはぴったりなのではないかな。

で、記念すべきデビューパンはドイツの食事パン「ブレッチェン」とクリスマスのお菓子「シュトーレン」
d0043369_041462.jpg
これは先生が実演しながら焼いてセッティングした分。
自分で作ったのや、後日ひとりで作ったのは近日公開予定(笑)
[PR]
by s_fiorenzo | 2008-12-28 00:56 | PANE | Comments(0)

はらドーナッツ

d0043369_17361227.jpg1週間ほど前に、毎日の通り道にドーナッツ屋さんができました。
が、出かける時には開いておらず、帰る時には閉店しており…でやっと買えました。
店頭で揚げてるとこ、アイシングしてるとこが見られます。

d0043369_174017100.jpg

今日買ってきたのは手前から時計回りに、基本の“はらドーナッツ”、ジンジャーレモン、ホワイトチョコ、みかんの4種類。甘みが控えめであっさりしていて、外がさっくり中がもちもちのドーナッツ。甘いアイシングが加わってちょうど「甘いもの食べてる」感が出てきます。“Mド”もいいけど“はらド”もいいね♪

材料に神戸のお豆腐屋さんのおから、豆乳を使っているそうですが、お豆腐屋さんといえばこのドーナッツ屋さんの斜め向かいの須田豆腐店、ここおいしいです。揚げ関係もいけてます。
おつりをもらう時に気付いたんだけど、お豆腐屋さんの手ってあれだけ冷たい水を扱う仕事なのに白くてやわらかいの!ってことは豆乳を使った化粧品って効くってこと?
[PR]
by s_fiorenzo | 2008-12-23 17:56 | MANGIARE | Comments(4)

GLI ALBERI DI NATALE

LAVORO①の一環で人の集まる場所によく行きます。
人の集まる場所には人目を引く物を置いて、いっそう人を集めるのが世の常です。

d0043369_14204669.jpg銀座のど真ん中、世界のMIKIMOTO本店前。
毎年、大人気のミキモト ジャンボクリスマスツリー
ほんとうに豪華。
通り過ぎるついでに携帯で写真を撮る人がほとんどでしたが、中には本格的に三脚を立てて撮影している人もいました。


光に吸い寄せられるように、道を渡って木の下へ。
d0043369_14262269.jpg
う~ん、きれい!でも次の場所に行かなくちゃ。
次は東京国際フォーラム。いつものエスカレーターで地下に降りるとコンコースにツリーが。
通り道なんで普通に近づくと…
d0043369_14352151.jpg

「悪魔のツリー!」「あ、くまのツリー!」
小さなくま達が体を張っておしくらまんじゅう状態で高さ2.2mのツリーを形成しています。
d0043369_1440109.jpg

三角くじで当たるらしいけど、上で相方が路駐して待ってるし買い物してる時間はなし。残念。





d0043369_14503619.jpg家に帰るとここにも体張ってるくまがいました。
「ぼくぢゃだめなの~(T T)」
「いえいえ、十分でございます :)」
[PR]
by s_fiorenzo | 2008-12-13 14:55 | DIARIO | Comments(6)

FIAT CAFFE`

わっ!こんなところにカフェ作るんだ~
いつできるのかな?楽しみぃ016.gif

…と思ったのは、イタリア旅行計画の資料集めに観光局へ行く時だったから4月か5月くらい。
それから仕事で246を通るたび、

"OPENいつかな~001.gif"が

"ホントに出来るのかな…039.gif"に変わり、

"なかったことになったりして…031.gif"に変わりつつあったけど、
つ・い・に!
12月12日(金)、FIAT CAFFE`オープンです058.gif

…が、どこにもオープンの時間が出てないし。
ま、いいか。時間出てたとしてもどーせ"イタリア時間"だし。
[PR]
by s_fiorenzo | 2008-12-06 14:42 | ITALIA | Comments(0)

麻倉あきら LIVE 2008 “s-a-r”buddyz party up@7th FLOOR(2008.12.4)

昨日はいちばん好きなギタリストといちばん好きなベーシストが共演するという珍しい機会を楽しんできました。
麻倉あきら(元・斉藤さおり)さんのライヴですが、おいしすぎるバンドメンバーのため"ご馳走ライヴ"とこっそり名付けて心待ちにしていたライヴです。だって
 G. 是永巧一 
 B. 西山史晃
 Dr. 田中一光
 Key. 潮崎裕己
だなんて、超豪華でしょ♪
アコースティックな第1部とノリノリの第2部、どちらも楽しかった~。麻倉さん、歌めちゃうまいし、きれいでさばけてて、女目線から見ても魅力的な女性でした。
気持ちに栄養補給したら、ここんとこ忙殺という言葉がぴったり当てはまってた仕事もはりきってできちゃうから不思議ですね。このまま31日までがんばれそうな気がしてきたよっ :P
[PR]
by s_fiorenzo | 2008-12-06 00:20 | MUSICA | Comments(0)