<   2008年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

神代植物公園

8月も終わりだというのに、7月に行った神代植物公園のことを書きま~す011.gif
d0043369_22331282.jpg

入場料500円を払って園内に入ると、ガイドボランティアの方が活動している日だったので、まずそのテントへ立ち寄ります。
"約4500種類、10万株の植物がある"という園内の「ごく一部」の実や種を見せていただいたり、木の実を使ったパズルで遊ばせてもらったり、どんぐりをいただいたり。このどんぐり、名前は忘れましたがおしりがくぼんでいることと、磨くとぴっかぴかになるのが特徴だそうです。
d0043369_225496.jpg


地図の①つつじ園は花がすっかり終わっていたのでパス、21・22でダリア、ぼたん、しゃくやくを見てばら園へ。
d0043369_23214571.jpg
春咲き、秋咲きが多いばらですが、7月でもかなりたくさんの種類が咲いていて見応え十分でした。春と秋にはライトアップしてコンサートなどのイベントもやるみたい。
d0043369_23261691.jpg


d0043369_23363023.jpg
こんにちは!ちいさいこぐまのちびくまです。
へーじつの こーゆーとこは ひとがいないから おしゃしんとって ぶろぐにのせてくれるんだって。 
これから バラえんのむこうにある おっきなおんしつにいくよ~。ついておいで♪

d0043369_23493423.jpg温室はいくつかのゾーンに分かれていて、ガジュマルの木もあれば

d0043369_2353592.jpg053.gifの形のアンスリウム

d0043369_23574787.jpgベゴニアや温帯スイレンなどがあります。

d0043369_00097.jpg


芝生広場のまわりで見つけたコスモス、ひまわり、おなかがすいた時のためのキーウィー、スモークツリー
d0043369_0131934.jpg


おなかがすいた…といえば、これなぁんだ?
d0043369_016492.jpg


d0043369_0181818.jpgこたえはアーティチョーク。
食べないでほっとくとこんなになっちゃうんですよ~


来たのが遅かったこともあり、全部回らないうちに閉園時間が迫ってきたし、ホントにおなかもすいてきたし…と引き上げようとした時、出口のそばの水槽にブキミなものが浮かんでるのに気がついた。近づいてよく見ると圧縮したちりめんキャベツの裏に毛が生えているように見える。
d0043369_0283812.jpg
帰り支度をしていたガイドボランティアの方が教えてくださったことには、これはオニバスといって毛のように見えたのは葉の裏のトゲ、
d0043369_0351794.jpg
葉は成長するにつれて"圧縮ちりめんキャベツ"のシワは伸びるんだって。
d0043369_0444876.jpg


小学校の遠足以来の神代植物公園、見るものいっぱいで楽しい所でした。近所に住んでいれば年間パスポート(2500円)買っちゃうかも。
近くで深大寺そばもいいけど、もう少しガッツリ食べたいね~と帰りは"熊王"に寄り道。
d0043369_0513355.jpg
これ(塩バタチャーシュー)は人気メニューですけど私はしょう油にんにく入りの方が好き♪ 時々無性に食べたくなって、食べると2~3日思い出し笑いしちゃうんだよね…。涼しくなってきたし、また行かなくちゃ。
[PR]
by s_fiorenzo | 2008-08-30 01:01 | DIARIO | Comments(2)

書き直し/GENKI SESSION 2008~夏休みだヨ!全員集合~

d0043369_224424.jpg

キュン死から一夜明け、ちゃんとライヴのこと書きます。

8月26日@Shibuya O-WEST。
約10分押しで500の黒ラベル片手に元基登場。あれから1年たちました。
最初の“おしゃれなジャズタイム” に新曲“What's new” が登場。その前フリのMCが長い、長い、しかも脈絡がない。シェルブールの雨傘の話をさんざんしておいて「で、その曲をやるわけじゃないんだけど…」。次からは喋り始める前にイントロ弾かれてました。
ナマ元基を横浜のスタジオで初めて見た時、ヴォーカルのすごさと喋りのゆるさのギャップで大好きになったくらいだから、いいんだけどね。

黒ラベルがまだ残っているであろう段階で水やポカリを飲んでいたんで"さすがに酒量が減ったなぁ…"と思いきや、「すいませ~ん、楽屋にワインあったら持って来てくださ~い♪」
曲はいつもとほぼ同じラインアップに新曲、長めのMCと"ツェッペリンの代表曲のさわり" だけをやってじらすコーナー、それにV時代のいちばん好きな曲"You’re the one for me" が加わって本編だけで約3時間半。

アンコールは「いっぱい用意してるよ~♪」と元基ノリノリだったけど、音出しは23時までという会場のお約束をちゃんと守っちゃって"上を向いて歩こう"、"You are so beautiful"、"すきすきソング(ひみつのアッコちゃん)"の3曲。
ライヴ会場にあっこちゃんが何人来ているかは知らないけど、この日ばかりは「あっこちゃんでよかった。おとーさん、おかーさん、ありがとー」と心から思います。フロアの真ん中まで元基が来て(私のいた位置の1m前くらい)歌っている時にはくらくらしました(爆)
後半は"♪元基さ~ん 元基さ~ん 好き好きぃ~♪" の大合唱になったけど、これもまた幸せ。以上で4時間の長丁場終了。

スニーカータイプとはいえ7cmヒールで開演前とライヴで計5時間立ちっぱなしはきつかった。立ったままで足がしびれて歩けなくなるなんてことがあるのね…。普段クロックスで楽してるからかしら。"おしゃれはガマン"もとい"ライヴはガマン"か。
d0043369_0511132.jpg




1.On the street where you live
2.What's new
3.Fly me to the moon
4.I got the fire
5.Hallelujah I love her so
6.Bright lights, Big city
7.Move over
8.Ain't no sunshine
9.You're the one for me
10.樹の歌
11.いつものように
12.好きさ 好きさ 好きさ
13.花、太陽、雨
14.Cry me a river
15.Sweet sweet surrender
16.30days in the hole
17.Gimme some lovin'
18.All or nothing

19.上を向いて歩こう
20.You are so beautiful
21.スキスキソング


accoinzaghiをフォローしましょう
[PR]
by s_fiorenzo | 2008-08-29 00:39 | MUSICA | Comments(4)

In pace, bisnonna...:ひいおばあちゃん、やすらかに

へっぽこ隊(1号:11歳、2号:7歳)と過ごす夏休み、いつものように1号の誕生日プレゼントとして映画にも連れて行ったけど、今年は例年とちょっと違った。

茅ヶ崎のへっぽこ母の実家に集まっていた“海のじぃじ&ばぁば”+へっぽこ家4人+へっぽこ母の妹一家4人がひいおばあちゃん危篤の報を聞いて千葉の病院へ大移動したのが木曜の夜。
そのままひいおばあちゃんを看取って、へっぽこ一家は喪服を取りに自宅へ戻りつつ、途中へっぽこ父実家へ1・2号を落として行ったのが金曜の10時。
じじばばだけで二人のへっぽこの面倒を見続けることは至難のワザなので助っ人に行くと、単に「うるさい親と離れて子供だけであま~いじぃじ&ばぁばのおうちにお泊り」という状況でないことは子供なりに何となくわかっているご様子。

ふと見ると、小学生のくせに1号がいっちょまえにネイルアートなんぞ施してるじゃないの。「お友達のおかあさんがやってくれたの~♪」とうれしそうに見せてくれる。ラメ入りライトブルーのベースとシルバーのフレンチに小花のシールを使った子供らしいかわいいデザインでよく似合ってたけど、お葬式の前には落とした方がいいよということを説明して納得してもらう。ごめんよ、1号。
が、よ~く見るとこれってジェルじゃん!じゃ、ムリです。リムーバーがないし、近くに寝入るサロンなんてありません。お葬式は前日まで会っていた面々と、日ごろから親しくしている親戚しか来ないということで大目にみてもらうことにして「本当は落とした方がいいって言ったけど、今回は出来ないし、事情をわかってくれる人しか来ないから大丈夫。お約束事も大切だけど、もっと大切なのはお別れの気持ちだよ。」と改めて説明して納得してくれたが、やっぱり一度言われちゃったら気になるよね。ごめんね、1号。
そして葬儀の前に子供達を迎えに来たへっぽこ父は金髪のロン毛だった…。うん、やっぱり大事なのは気持ち。

ひまごたちからのお別れの手紙をおばあちゃんのお棺に入れることになり、二人に書かせた。
1号はさすがに5年生だけあってちょっと文面を考えるとすぐに書き上げたが、2号はいつまでたっても白い紙の前でごねごねしている。
「言葉で書けなかったら、絵を描いてもいいよ」と言われても、得意のぴかちゅ~やNARUTOの出番じゃないと判断したらしい。
「じゃさ、2号はおばあちゃんが死んじゃった時、どんな気持ちがした?」と聞くと、
「かなしかった」
「なら、それを書けばいいんだよ」というとやっとペンを手に取った。
そして“おばーちゃんへ おばーちゃんがしんじゃって、かなしかったです。 二号より”と書くと、2号の相棒の猫のぬいぐるみ“にゃあにゃあ”が涙を流して「さようなら。」と言っている絵を描いていた。お別れだってことはちゃんとわかってるんだね、2号。

書き終えて肩の荷が下りたのか、手紙を折り畳んだ表に自分の名前を色とりどりのペンで書いた1号、1文字ずつバラバラに書いたあげく「わかるかな?」と書き加えた2号。
おばあちゃんはそんなきみたちひまごちゃんをきっとずっと見守っていてくれるよ。
[PR]
by s_fiorenzo | 2008-08-20 20:43 | DIARIO | Comments(6)

Siamo tornati!!

やっと、やっと、やっと帰ってこれたこの舞台。
d0043369_9283365.jpg
予備戦からの参加でも、ちゃんぴょんリーグに復帰できたよ~


d0043369_942549.jpg昨日録画放送を見て、ネットでいろんなサイトの記事を見ているうちに、Serie Aに復帰が決定した時や、3位が確定して「来シーズンはCLだ~!」と決まった時の弾けるようなうれしさとはまた違った種類のうれしさがじわじわとこみ上げてきた。
今シーズンこそはPAVELに“大きな耳”をさわらせてあげたい!



初戦はスロバキアのArtmedia Bratislava。
鴨、アレ、“グッド・ディフェンダー”キエにレグロまでが決めて4-0と快勝。
d0043369_9483240.jpg


17日の増毛首相杯はほどほどにがんばって、26日のArtmediaとのアウェイでの第2戦のあとは、いよいよ31日にはSerie A開幕!
今年はあんまり“コベントス” 状態にならないでね、お願い。
[PR]
by s_fiorenzo | 2008-08-15 10:03 | CALCIO | Comments(2)

オリンピック ベビースター編

北京オリンピック始まりましたね。
今回力を入れて見たいのはイタリアサッカーとイタリア男子バレーボール。
もちろん日本の選手たちも応援してますけど。

特にサッカーは監督があのCasiraghiだし、うちの子たちが3人(De Ceglie、豆Giovinco、Marchisio)、家出しちゃった元うちの子たち2人(Criscito、Nocerino)もいるし。
中継はされてないけど気になります。

観戦のおともはこちら。
d0043369_16474590.jpg
ワールドカップに引き続きベビースター"世界のゴチ"。
男子バレー見ながら「フランスのエスカルゴ味」を食べてみました。ホンモノのエスカルゴを1度しか食べたことがないし、ガーリックバターの味しか記憶してないのでリアルさ加減がわかりません。
とほほ…。
[PR]
by s_fiorenzo | 2008-08-10 16:55 | MANGIARE | Comments(4)

UNA ESTATE...

d0043369_0523055.jpg暑中お見舞い申し上げます。

言うまでもなく、毎日暑いですね。

からだは元気なんですけどね、

脳みそが夏バテしてます。

寒いの苦手だから冬よりはいいんですけど、

28℃くらいで許して欲しいっす。




d0043369_0552177.jpg水分補給も忘れずに。

桃茶、好きだ~♪

甘くなければもっと大好きだ~!
[PR]
by s_fiorenzo | 2008-08-06 01:06 | DIARIO | Comments(2)

TRE METRI SOPRA IL CIELO(3MSC)

d0043369_23285976.jpgティーンエイジャーの甘酸っぱい(甘ったるい?)恋愛ドラマ。
原作の小説も大ヒットしたそうで、伊国でもこういうベタなのが受けるんかぁ…。

青春もののお約束要素が全部入ってるわかりやすいストーリーだから、イタ語の台詞が全部聞き取れなくたって、英語の字幕が読めなくたって大丈夫!
エンディングテーマ、Le Vibrazioni の"E Se Ne Va"がいい曲だったな。

"この先ふたりはどうなってしまうのか!次回に続く…"的展開だなと思ってたら、やっぱり続き「HO VOGLIA DI TE」という続編が2007年に公開されてます。でも、私が気に入ったPolloくんは死んじゃったし…。

こういうストーリーに素直に感情移入できないのは、悲しいけどティーンエイジャーを卒業して久しいってことなのかもね、RINOくん007.gif
でも、私は最後までちゃんと全部見たし♪
(Le Vibrazioni とわんこが出てくるおまけ映像がかわいい)


2004年、イタリア
REGIA: Luca Lucini

Step:Riccardo Scamarcio
Babi:Katy Louise Saunders
Pollo:Mauro Meconi
Pallina:Maria Chiara Augenti
[PR]
by s_fiorenzo | 2008-08-02 23:48 | FILM | Comments(4)