<   2008年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

PARMA 5(2001.10.6)

ほらまた前回から1ヶ月近くたっちゃった…。

腹ごしらえが済んだところでDuomoへ向かいます。初めての街に行ったらDuomo詣ではお約束。ドラクエか。
d0043369_22245555.jpg
ひんやりとして薄暗い聖堂内は真っ昼間なのに夜の雰囲気。ロウソクに火を灯して旅の安全とAzzurriの勝利をお願いして外へ出る。
d0043369_22395411.jpg
1294年建造のDuomoの鐘楼の向こうに見えているのは、サン・ジョヴァンニ教会:Chiesa Abbazia di San Giovanni Evangelistaの鐘楼、こちらは17世紀初頭のもの。数百年の隔たりのあるものが同時に、普通に写り込む…これがイタリアの魅力のひとつかも。
San Giovanniの方には行かなかったが帰国してから調べたら、教会自体は1510年の建築でクーポラを飾るフレスコ画の作家はDuomoと同一人物Correggio。12世紀に建てられたDuomoよりも先にSan Giovanniに描き(右・1520~23年)、それからDuomoに描いた(左・1526~30年)らしい。
d0043369_2303625.jpg

これも帰国してから調べてがっかりだったことは、クーポラ比べもだけでなくこの教会の回廊とか薬局もなかなか素敵だったみたいってこと。

気を取り直して…。Duomoを出るとすぐ前にはピンク色の大理石をふんだんに使った八角形の建物、洗礼堂がある。ピンクはそれほど好んで選ぶ色ではないけど、この大理石のピンクは結構好き。
d0043369_2313311.jpg
洗礼で思い出した。うちの家族は全員洗礼名を持っていて、みんな英語風の名前なのだが私だけイタリア風なんだよね~。赤ん坊の頃からイタばかになる運命ってことか、じゃ、間違ってないわ。
[PR]
by s_fiorenzo | 2008-03-27 23:19 | 2001年MILANOの旅 | Comments(4)

松是ちゃん@関内ストーミーマンデイ(2008.3.19)

うできんの魅力超絶ミュージシャンの演奏を堪能しに雨のヨコハマへ。参加3回目の松是ちゃん。
G Vo.松川純一郎・是永巧一、B.岡雄三、Ds.太田明、Perc.山内聖秋といういつもの超絶メンバーに加えて、ゲストとして江口弘史さんが1曲だけ岡さんと交替。
ジョージ・ベンソン「On Broadway」での是ちゃんのスキャットvs松川さんのギター、アンコール「Teaser」での白熱のギターバトルetc.「すっごい!楽しい!!」と思いながら観てたら「Man of the silver mountain」だなんて、椅子から落っこちそうになりました。
演奏のすごさ&楽しさもさることながら、MCも楽しいのが松是ちゃんの魅力。この日はF.ケーサツの話と先日亡くなられた広川太一郎さんの話題。是ちゃんの特技が“面白い方の”広川さんの真似だったのは意外でした。
で、ここまで書いた文章を“広川太一郎変換フィルタ:変換しちゃったりして”にかけると…

うできんの魅力超絶ミュージシャンの演奏をば堪能しに雨のヨコハマへ、とか言っちゃってみたりもするんだなぁ!憎いねとっつぁん、ツンツンツン!参加3回目の松是ちゃん、なんてさ!
G Vo.松川純一郎・是永巧一、B.岡雄三、Ds.太田明、Perc.山内聖秋といういつもの超絶メンバーに加えて、ゲストとして江口弘史さんが1曲だけ岡さんと交替、とか何とか言っちゃってみたりしてぇ!
ジョージ・ベンソン「On Broadway」での是ちゃんのスキャットvs松川さんのギター、アンコール「Teaser」での白熱のギターバトルetc.「すっごい!楽しい!!」と思いながら観てたら「Man of the silver mountain」だなんて、椅子から落っこちそうになりました、なんて、コノコノコノォ!
演奏のすごさ&楽しさもさることながら、MCも楽しいのが松是ちゃんの魅力、なんて、コノコノコノォ! この日はF.ケーサツの話と先日亡くなられた広川太一郎さんの話題、とか言っちゃったりして、憎いねとっつぁん、ツンツンツン!是ちゃんの特技が“面白い方の”広川さんの真似だったのは意外でした、とか何とか言っちゃってみたりしてぇ!


おふざけはこの辺でおいといて。
[PR]
by s_fiorenzo | 2008-03-20 22:53 | MUSICA | Comments(2)

UOVA DI PASQUA:イースター・エッグ

殻付きゆでたまごにカラフルなサインペンで絵を描いたり、色を塗ったりして、それをセロファンで包んでリボンをつける…教会の日曜学校の恒例行事でした(今でも同じやり方らしい)。 大急ぎで仕上げて、礼拝を終えた出てきた大人たちに配る、それがイースターエッグだと思っていたから、春にイタリアへ行った時、教会前の広場やボーイスカウトの小僧たちが売り歩いているカラフルな包みがイースター・エッグだとは気付きませんでした。帰国してからそれが巨大なチョコたまごだと知って大後悔。

d0043369_2258021.jpgこちらは2年前おみやげにいただいた憧れの大チョコたまご、しかもJUVENTUSバージョン♪。
北の3チームとローマの2チーム、フィオレンティーナがあって、作っている会社のHPで見ると、北の3チームのは1kg、4kgなんてのもあるみたい。いったい何が入ってるんざんしょ?

ちなみにいただいたのは2005/06シーズンの180gバージョン。sorpresaの中身はこんな。
d0043369_2310491.jpg

ピッチ&集合写真組み立てセット、サイン(印刷)入りメンバー表、好きな選手のサイン入りユニプレゼント応募券(?)、インスタント・タトゥ、マグネットといった品々がチョコまみれにならないようそれぞれビニールでパッケージされて入ってました。ファンにはたまらない、ファンでない方にはまったくどうでもいい一品ですが、私は前者です。しかもチョコ好きにはよけいたまりません。

みなさま、Buona pasqua!!
[PR]
by s_fiorenzo | 2008-03-18 23:25 | MANGIARE | Comments(4)

PASQUA:イースター

PASQUAまであと1週間、COLOMBA(コロンバ:鳩をかたどった巨大なイースター用ケーキということになっているがケーキというよりパン、そして鳩には見えない)売ってるかな、売ってても高いだろうな…とPECKに行ったらば、PANE DI PASQUAという名前のパン発見。
d0043369_21174268.jpg

鳩の形してるから一応これもCOLOMBAなのでしょうか?食べてみるとグラニュー糖とスライスアーモンドをトッピングしたブリオッシュでした。一度で完食できる気のきいたCOLOMBAです(笑)

そしてinteroyokoさんmaccarelloさんが紹介していたCHIACCHERE(キァッケレ)に二子玉川で会えるとは!
こちらは()でわざわざアル・フォルノと書いてある“焼きCHIACCHERE”。
d0043369_21413998.jpg

あんまり甘くなくて、ほんのりレモンの香りが後を引きますね~。そばに置いておくと全部平らげそう。危険。

イースターといえば忘れちゃいけないのはタマゴだけど、それはまた今度。
[PR]
by s_fiorenzo | 2008-03-15 21:51 | MANGIARE | Comments(2)

I MUSCOLI DEI CHITARRISTI:ギタリストの筋肉

d0043369_102749.jpgKリーダーがご自身のアイドルを紹介する為に貼ったようつべを観てたはずなのに、視線は自然とJEFF BECKの右腕へ。パーツの名前がよくわからないけど、ギター弾いてる時のピック持つ方の“うできん”が好きなんです、昔から016.gif
例えヴォーカリスト目当てでライヴ行ってもギタリストが腕出してたらそっちばっか見ちゃいます。ネックを握る方が筋肉浮き出そうなんだけど、断然ピック側です。じゃベーシストはどうかっていうと、う~ん、やっぱりちょっと違うんだな。
さすがはBECKさん、63歳とはとても思えないナイスなうできんしてます。衣装がちょっと○塚さんみたいだけど腕全開だからOKです。

さ、だんだんと春めいてきた今日このごろ、ギタリストの皆さん、腕出していきましょう~ :P


*写真はwikipediaより
[PR]
by s_fiorenzo | 2008-03-13 23:11 | MUSICA | Comments(8)

マイナス3%

納豆…その後もお米が主食のときはちゃんと食べてますよ。
甘いものも断ちはしないけど、お菓子でおなかいっぱいにすることはさすがにやめました。
運動…これはなかなか時間が取れないけど、1日1万歩はムリでも駅のエスカレーターは我慢してます。
で、1ヶ月弱の間にどうなったか034.gif

体重のマイナス1kgに対して体脂肪率はマイナス3%。
これってなかなかいいんじゃなぁ~い053.gifと自画自賛。
わかりやすい結果が出ると調子に乗るB型、もう少しがんばれそう♪
[PR]
by s_fiorenzo | 2008-03-10 00:08 | Comments(4)

フラワーランド(瀬田農業公園)

この頃ちびくまの商標「TB365」で検索して“らびたえ”に辿り着く方が増えてます。
じゃ、うちのちびくまがどんなとこで暮らしているかをご紹介せねばっ!…とカメラとちびくまを連れて近所の静嘉堂文庫へ行ったはいいが、「ここでこんなに人を見ることがあろうとは」状態の賑わいっぷり。さすがにここで“ちびくま撮影会”をやるのは小っ恥ずかしいと次のポイントへ。

静嘉堂で既に山を登って下りたのに次に向かう先はまた山の上「西庵」。kuraやんから紹介されて以来、とっても行きたかったカフェです。ウワサどおり、本当に居心地が良いカフェで、いただいたケーキ(この日は洋梨のタルト)もおいしいし、昼食の後で行ったせいで食事が出来なくて残念だった以外は大満足。
が、ここも知る人ぞ知る場所らしくて次から次へとお客さんがやってきて撮影会は断念。

d0043369_22282356.jpgここまで来たらフラワーランドも行ってみよう!とさらに遠征。ここは瀬田農業公園ともいう区の施設。ログハウス風管理棟の前に広がるから園内には大小さまざまな花壇や庭があります。




ログハウス2Fのテラスのハンギングもそれぞれデザインが異なるブーケを垂らしたみたいでギザカワユス。
d0043369_22354627.jpg

さすがにまだ咲いている花が少ないこともあってか、だぁ~れもいない026.gif
さっ、ちびくまの出番だよ~♪
パンジーの中で気取ってみたり…
d0043369_22412835.jpg

お山の大将になっていばってみたり…
d0043369_22431956.jpg

これから月1ペースでここに来ると毎回違った花を楽しめることをチェックして帰る道すがら、前述のおさむらいさんちを発見した次第。近所の散歩、楽しいな。
[PR]
by s_fiorenzo | 2008-03-08 23:12 | TB365 | Comments(4)

Le Cafe' Du Coinが…

d0043369_2231922.jpgいつもお世話になっているコワンちゃんがAll Aboutの東京・全国カフェ案内に出たよ。しかも記事が長くてびっくりさ。
お店でプリントアウトしたものを見せてもらって、オーナーの齊藤さんが原宿のオーバカナルで働いていたことを発見。
その当時、原宿で待ち合わせといえばオーバカナルかペルバッコのどちらかだったから、「会ってたかもね~」と笑ったけど、オーバカナルもペルバッコも同じ会社の運営とは知らず、たっくさんある店の中から1社だけにお金を払い続けていたことにも笑ってしまった。
そして現在、神田近辺ではコワンちゃんかBirichinoにお金を払い続けている…。来週もよろしく。
[PR]
by s_fiorenzo | 2008-03-06 22:47 | MANGIARE | Comments(0)

おさむらいさんちのつづき

こんばんは、ちびくまです035.gif
こないだみつけたおさむらいさんちはね~、
こんなにりっぱな「もん」があるの~060.gif
d0043369_030245.jpg
でも、さいきんのおさむらいさんは、おうまにのらないみたい…015.gif
d0043369_0321172.jpg
おとのさまのちゃりんこはど~れ?
[PR]
by s_fiorenzo | 2008-03-06 00:37 | TB365 | Comments(2)

おさむらいさんち

d0043369_23524236.jpg

こんにちは、ちびくまです035.gif。2かげついじょうごぶたさしています。
ぽかぽかおてんき058.gifのにちようび、おさんぽにでかけたら、おさむらいさんちのもんをみつけたからいばってみました。5ばんめのかんじだけちょっとちっちゃいのはなんでかな?

おさむらいさんちがどんなおうちなのかは、まだしゃしんを小さくしてないからおしらせできないんだって。おとなのじじょーだってACCOちゃんがいってた。ふぅん037.gif。ねむいだけのくせに…。
[PR]
by s_fiorenzo | 2008-03-04 00:05 | TB365 | Comments(4)