<   2007年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

松是セッション@関内ストーミーマンデイ(2007.11.27)

d0043369_1494184.jpgVR来日中止でぽっかりあいた心の隙間を埋めるために横浜は関内まで行ってきました。
“ROCKの借りはROCKで返せ” もしくは “右のライヴが飛んだら左のライヴへ行け”ってやつです。

今日感じたことは「いい音に包まれることってこんなに幸せなんだ~」ということ、そして「“エロかっこいい”はイケてるギタリストのために使う形容詞」だということ。

ストーミー・マンデイは初めて行ったのですが、入ってびっくり!どこにいても至近距離…。結局案内されて座った場所は是永さんの正面2m…恥ずかし~っ(爆)
「何でこのスペースで、このメンツで、この音量なのに全部の音がきれいに鳴ってるの~?」(←それはプロだから)
「何ですべてのパートが、こんなにかっこいいの~?」(←それはプロだから)
いや~、かっこつけて座ってようと思ってたけど1曲目の音が出た瞬間からアドレナリン炸裂、ライヴに没頭でした。
ストーミー・マンデイさん作成のスケジュール表によると『超カッコ良いBLUES ROCK LIVEは絶対見ないとダメです』の松是セッション、本当に行ってよかったです(涙) あんなに弾きまくるところ、なかなか観られないですものぉ…

そして、最終的に心の隙間を埋めたどころか、いい気持ちの音のお土産を山盛りに積んでもらった感じでにやけながら帰るのでした♪
今日行けなかったAちゃん、次はぜ~ったいね!
[PR]
by s_fiorenzo | 2007-11-28 01:56 | MUSICA | Comments(2)

Miscast vol.2~Fumiaki Nishiyama presents@club PHASE(2007.11.23)

敬愛するベーシスト、西山史晃さんが主催するイベント【MISCAST】も昨年に引き続きめでたくVol2が開催されました。
今年の会場は高田馬場のclub PHASE。ドリンクバーのどんなに忙しくなっても笑顔を絶やさないおねーさんがステキでした。

さて、今回はオープニングアクトにMONICA URANGLASS、ゲストに齋藤洋(fringe tritone
メインの出演バンドはT4R、GENTLY WEEPS、西山史晃BAND、ちなみにチケットは完売御礼のSOLD OUT!
バンド名だけでピンと来たアナタは相当の音楽通、バンドメンバーでピキっと来たアナタもかなりの音楽遍歴を誇るはず。
 T4R:Vo.広石武彦、G,Cho.伊東正、斉藤律、B篠田達也、Dr堀江毅
 GENTLY WEEPS:Vo.高木フトシ、G石井ヒトシ、B戸城憲夫、Dr大山正篤
 (全員歌える)西山史晃バンド:B,Vo.西山史晃、G,Vo.榊原秀樹、Dr,Vo.平田智美
 スペシャルゲスト:桜井秀俊、Tシャツデザイン:Miss K.K....
今回は久しぶりにあぁんなこととこぉんなことをしていたのでライヴ全てを観れたわけではないのだけど、どのバンドもそれぞれに“オトナのバンド”感があって安心して楽しめるバンドでした。そして、やっぱり西山さんはかっちょいい♪

こないだのRed Shows、そして今回とイベントが続いてましたが、VR来日中止でぽっかりあいた心の隙間を埋めるために次は松是セッションを観に横浜まで行ってきま~す!すっごい楽しみ♪だけどかなり緊張… 
[PR]
by s_fiorenzo | 2007-11-23 23:59 | MUSICA | Comments(0)

おさんぽのつづき

二子玉川はハナミズキが街の木としてあちこちに植えてあります。
いつも仲良くしていただいている陽子さんちのハナミズキの紅葉から遅れること2ヶ月、こちらのハナミズキも紅葉してきました。
d0043369_23165225.jpg


いろんな木がそれぞれのやり方で紅葉していきます。
もうすぐ冬です。
d0043369_23272951.jpg

[PR]
by s_fiorenzo | 2007-11-21 23:27 | DIARIO | Comments(2)

おさんぽ

アマゾン川です。
d0043369_2331148.jpg
嘘です。野川です。


d0043369_233697.jpg
あれから約2ヶ月、いつもの多摩川ですがひょうたん池のあたりはまだ復旧工事中。

d0043369_23511028.jpg

[PR]
by s_fiorenzo | 2007-11-20 23:53 | DIARIO | Comments(0)

VELVET REVOLVER JAPAN TOUR 2007

d0043369_23105160.jpg

いや、もう、もんのすご~く楽しみにしてたんですよ。
シャッフルくんの中も彼らの2枚のアルバムだけにして、毎日ウルトラヘヴィーローテーション状態だったのに、恐れていたことが起こってしまった…

d0043369_23144538.jpg


はぁぁぁぁぁぁぁぁぁ…2年前にはちゃんと入国できたのに、それからの2年で彼らの輝かしい経歴にこれ以上どんなハクがついたっていうんでしょう?どっかのお大臣の友達の友達よりはよっぽどいい人たちでしょうに…(涙)
[PR]
by s_fiorenzo | 2007-11-18 23:23 | MUSICA | Comments(4)

チェーザレ・ボルジア あるいは優雅なる冷酷/塩野七生(新潮文庫)

d0043369_22361294.jpgせっかくイタリアばかになるんだったら、ちょっとは伊国の歴史も知っておいた方が楽しかろう→じゃ、やっぱりあの塩野七生さんも1冊くらい読んでみよう→あんまり分厚くない長編小説がいいな…と手に取ったのがこれ。以来、何度も読み返し、他の著者のボルジア関係の本も塩野ワールドも読みまくり。
多分、この本がおもしろくなかったらイタリアを中心とした世界史に興味を持つことはなかったし、Torino=JuveとMilano=ぴっぽだけで満足していたかもしれないし、もしかするとイタばかもこんなに長患いにならなかったかもしれないね。
いつか実現させたいのが“チェーザレの征服地をたどる旅”、オプショナルツアーで“ポー川河口見物”、そのまま川をさかのぼってTorinoまで戻って“Juve優勝パレード見物”…BIG当たらないかなぁ~♪
[PR]
by s_fiorenzo | 2007-11-14 22:45 | BIBLIOTECA | Comments(6)

ほっかほか~♪

d0043369_22544037.jpgこのごろすっかり食ブログ化してますな。
今日のおやつはこちら、ほっかほか~の焼いもだよ♪
たまに行くスーパーの店先のヒーターに袋に入って並べてあって、セルフサービスで買うようになってるの。大きさに関わらず1個150円なり。
こういうのとか、中華まんを冷めないようにふところに入れて急いでおうちに帰る季節になったのねぇ~

d0043369_232123.jpgたいていの物は飲み物なしでも食べられる私ですが、焼いもはさすがにムリ。普通は日本茶を合わせるものなんですか?私は焼きいもといえばミルクティーなんですけど…。
時々いもにバターまでつけちゃいますけど変ですか?
[PR]
by s_fiorenzo | 2007-11-11 23:07 | MANGIARE | Comments(2)

GENTE 1/オノ・ナツメ(太田出版)

d0043369_2213305.jpg以前ここに書いたことのあるRISTORANTE PARADISOの各登場人物をクローズアップした短編集。
登場人物はほとんど老眼鏡使用、いい感じに熟した大人だから挫折とか孤独を知ったうえでの優しさの形がそれぞれの人物の物語に出てくる、あとからゆっくりしみてくる作品です。1ということは2もあるってことで楽しみに待っていていいのでしょうか。
それにしても…あぁ~イタリア行きたい!
[PR]
by s_fiorenzo | 2007-11-10 22:26 | BIBLIOTECA | Comments(0)

白菜のクリーム煮

本日、立冬。暦の上では今日からが冬となります。
白菜がおいしい季節になりましたね。何よりお財布にやさしくなってきたのがうれしいじゃありませんか。1/4カットが78円はお買い得ですよ、奥さん♪

今日の“実験”は「白菜のクリーム煮」。青梗菜のクリーム煮はずいぶん前にお店で食べたけど白菜のクリーム煮は食べたことも作ったこともない、だから実験。白菜のほかには何が入っているかもわからないから冷蔵庫と相談しながら作ってみる。

ごま油とオリーブオイルを半々に合わせて(計大さじ1杯)フリーザーで眠っていた長ねぎ(1/2本)とチューブのしょうが(3cm)を炒める。以下、分量はすべて目分量。
香りがたってきたら、これまたフリーザーで眠っていたひき肉(150g)を炒める。なんとなくこしょうも振ってみた。うん、中華っぽい匂い。写真撮ってる間も火を止めなかったから焦げてるし…。
d0043369_234741.jpg

続きまして、一口大に切った白菜投入。もちろん1/4カット全部どど~んと入れます。酒(大さじ1)と粉末鶏がらスープ(大さじ1)を振って、混ぜられないからとりあえず蓋でもって圧縮。そのまま中火で蒸すこと3分。おもしろいくらい嵩が減ります。
d0043369_23115668.jpg


d0043369_23233550.jpgクリームはないけど牛乳が濃い目だからいいでしょ。200cc加えてお味見。
かなり薄味だったので、調味料を加えるよりは…と煮詰める。


仕上げにとろみちゃんでとろみをつけてできあがり。あまりに色が地味なんで、撮影用にこれまたフリーザーで寝ていたパプリカを散らしてみた。
d0043369_23192199.jpg

ちゃんとお味見しながら作ったし、実験のわりにはなかなかおいしゅうございましたよ。ひき肉を使ったのでアクとりはしたけどクリーム煮にしてはちょっと色黒ですな。えびや貝柱を使うともっと色白のできばえで、いいおだしも出るのではないかと思います。
食べる時にお好みでこしょうやラー油を加えてもいいですね。両方やってみましたが私はラー油の方が好きでした。残った分は…あんかけやきそばのあんにでもしてみようかな。

実験終了後に思い出したんだけど、きょうびレシピってネットで検索できるんだよね。正しい実験だったかどうか検証してみるか…
[PR]
by s_fiorenzo | 2007-11-08 23:25 | CUCINARE | Comments(4)

ご当地麺めぐり

大好きなベビースターをまとめ買い♪
d0043369_22154298.jpg


入っているのは札幌味噌ラーメン味、函館塩ラーメン味、喜多方醤油ラーメン味、名古屋きしめん味、広島お好み焼き味、博多とんこつラーメン味の6種類。
d0043369_22162438.jpg

もったいなくて(?)食べたのはまだ味噌ラーメン味のみ。あぁ~書いていたら食べたくなってきた…
[PR]
by s_fiorenzo | 2007-11-07 22:18 | MANGIARE | Comments(2)