「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:Coppa Mondiale 2010( 11 )

Germania

d0043369_136340.gifやっとグループD。

バラックが大会直前に離脱してしまってどうなることかと思ったけど、結果は3位だし、安定して強かった。
背番号8のメスト・エジル(Mesut Özil)がいい選手だったね~。若くてふてぶてしさもあって将来がとっても楽しみな選手なんだけど、初戦に「元同僚の○○○にそっくり…」と思った瞬間、以降“○○○”と呼ばれるエジル。で、監督は“ひろみごー”。
d0043369_1372718.jpg

[PR]
by s_fiorenzo | 2010-07-25 01:38 | Coppa Mondiale 2010 | Comments(0)

INGHILTERRA

d0043369_0454635.gifまだまだ引っ張るワールドカップネタ。
グループCからは、ユヴェンティーニとしてはどうしてもビミョーな感情を抱いてしまうあの監督が率いるイングランド。
d0043369_0464033.jpg
惜しむらくはあのドイツ戦での幻のゴール。2-0でリードされて1点返し、直後でもう1点…というところだったのに、
あれが入ると入らないではその後の展開が大きく変わるのにね~。ま、しょうがない。
ジェラードかっこいいな~、バレーボールのリベロみたいにFKの時だけベッカム出せればいいのにな~とのんきに見ていたイングランドでした。
d0043369_0473055.jpg
この人が来てるってことは、他にもロック界の長老 重鎮たちが来ていたのかなぁ。そっちの方が気になるというか、うちの子がいないとホントに気楽に観戦できるわ。
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-07-25 00:48 | Coppa Mondiale 2010 | Comments(0)

フォルランまつりは続く

誰でも知ってるアレとアレの奇跡の(?)コラボ作品
何がおもしろいって、45秒に出てくるスアレスemoticon-0102-bigsmile.gif
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-07-23 20:04 | Coppa Mondiale 2010 | Comments(0)

Diego Forlán es el MVP!!

d0043369_2311422.jpg8年前、ワールドカップ直前の日本国内某所、仮ごしらえの日除けもないベンチで出番を待ちながらたそがれていたあの彼が、

d0043369_23121589.jpg試合後の壮行会でおじさま方が話す日本語がわからなくて退屈そうだったあの彼が、

d0043369_23124255.jpgついには飽きちゃってセレモニー中に隣としゃべり始めちゃったあの彼が、

d0043369_23131911.jpg紙の帽子をかぶった日本の子供たちに赤くて顔のついたボールを配られて不思議そうにしていたあの彼が…




8年後にはMVPさっ!
d0043369_23134177.jpg

[PR]
by s_fiorenzo | 2010-07-15 23:16 | Coppa Mondiale 2010 | Comments(4)

ARGENTINA 2

d0043369_23195111.gifグループAのチェックしかしていないのに大会終わっちゃったよ…。
グループB注目のアルゼンチン、DFのガブリエル・エインセ(Gabriel Iván Heinze)が素敵というのは先日書いたとおり。やっぱりかっこいい♪
d0043369_23191834.jpg

メッシは期待外れと言われようがやっぱり要所要所でメッシらしいプレイを見せてくれたし、マラドーナは5試合た~っぷり楽しませてくれた。
選手の頃はすっごい選手だとは思っても好きでも嫌いでもなかったのだが、今大会はとにかくキュートだった。周りのサッカー好きの女性の間でも「マラドーナ、かわいいよね♪」「ずっと見てたい」「だんだん好きになっちゃう」と大好評だった。
d0043369_23232271.jpg
彼がすばらしいなと思うのは、選手たちがロッカールームから出てきた時、ハーフタイムや試合終了で引き揚げてきた時、交代でベンチに下がってきた時にひとりずつハグ&キスで送り出し、迎えること。そして相手がメッシだと、さらに “高い高~い” までやっちゃう。それがパフォーマンスっぽくなくて、すごく気持ちが入ってて愛情を感じるんだよね。サッカー知らなかったらただの熱くてちっちゃいおっさんだけど、自国の、世界のサッカー界の神さまが直々にがんばれと言ってくれたらサッカー少年だったらうれしいよね。

監督としての采配の良し悪しはわからないけど、「俺たちのボス、いい人だけど仕事評価されてるのかわかんないよね~。しょーがない、俺たちが結果出せばいいんじゃね?」的相乗効果もありかも。
去就が注目されてますが、頭をあげて、4年後またおもしろいとこ見せてほしいな。
d0043369_23251195.jpg

[PR]
by s_fiorenzo | 2010-07-14 23:27 | Coppa Mondiale 2010 | Comments(4)

MESSICO

d0043369_0403975.gifグループAからもうひとつあげるとメキシコ。
メキシコといえばカンポス(Jorge Campos Navarrete)、どんなユニで出てくるかいつも楽しみでねぇ。あ、もちろんユニだけじゃなくてキーパーとは思えない小柄な体(公称175cmだったけどそんなはずはない!)でナイスセーブを連発するGKときどきFWで、引退後はチェックしてなかったどうも代表チームのコーチにいたらしい。気がつかなかった~


d0043369_0415223.jpg開幕戦・南アフリカvsメキシコ、後半途中交代で入ってきたのがブランコ。まさかあのブランコじゃないよねと思いつつみてみるとあのブランコだった。
37歳のFWクアウテモク・ブランコ(Cuauhtemoc Blanco Bravo)、まだいたのかぁ~。
今はメキシコの2部リーグの所属だけど代表に選出だって。カズさんやゴンちゃんが「サッカー選手である限り代表入りを目標にしているしチャンスはある」っていつも言ってるのやっぱり正しい。
で、また試合の流れの要所要所でいつの間にかいい場所にいて、いい働きをしているんですよ。さすがは大ベテラン。
結局グループリーグでは3試合全部に出場機会があって、対フランス戦ではPKを決めて得点挙げてるんだよね。次のブラジル大会も出てね。


d0043369_0444693.jpg同じく開幕戦、ピッチサイドで交代を待つ“小柄で細くて女の子みたいな横顔”の選手、それがFWのハビエル・エルナンデス(Javier "Chicharito" Hernández Balcázar)。
ところがピッチに入ったとたん、向こうっ気の強さが全面に出ててフォワード星人の匂いがぷんぷんします。
22歳のこの小僧、来季はM ユナイテッドだって。楽しみだねぇ~♪
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-07-01 00:46 | Coppa Mondiale 2010 | Comments(0)

URUGUAY

連日ハイレベルな試合を楽しんでいるうちにすっかり更新はご無沙汰、残ってるチームも8つになってしまいました。いつか「ブブゼラの音がしなくて寂しい」なんて思うのでしょうか。
とりあえず面白いかいけめんかを重視しつつ、うちの子になって欲しいかを検討しながらここまでを振り返ってみましょう。

d0043369_18205748.gifまずはグループAのウルグアイ。40年ぶりのベスト8に残りました♪
国歌のイントロがとにかく長くて、これ本当にイントロなのと不安になるくらい長いイントロにこれでもかとサビ状のメロまでかぶせてきます。
フォルランとカセレスしか知らない今回のウルグアイでしたが、初戦から「退場王子」(Marcelo Nicolás Lodeiro Benítez)という面白キャラがデビューしました。赤紙の禊が済んだ第3戦には使ってもらえず、決勝トーナメント韓国戦で後半29分にやっと再登場。この日は最後までピッチにいて器用なプレーを見せてくれました。ドリブルで突破できてスピードのある好きなタイプのMF、将来的にはうちへおいで。

d0043369_18231192.jpgディエゴ・ルガーノ(Diego Alfredo Lugano Moreno)、試合中小競り合いがあると速やかに一番前に入って諫めている頼れるキャプテンとして、ゴール前では小競り合いに負けない力強いDFとして、そして顔面的にもタイプでないすばでぃ、うちへ来る話も出たことあるらしいんで、いつかはうちへおいで。

d0043369_18241035.jpgうちの子マルティン・カセレス(José Martín Cáceres )、残念ながらここまで出番なし。でもまだ23歳、チャンスはある。来季の所属が微妙になってきたが、うちの子だったらもうちょっとがんばって大きく育て。よそんちの子になったら、大きく育って帰っておいで。

d0043369_1826280.jpgディエゴ・フォルラン(Diego Forlán Corazo)、立派になりました。ヨーロッパリーグにも出られない7位のうちの子になれとは言えません。
代表チームでバーベキューをやるたび(まだ2回ですが)写真入りでつぶやいてくるかわいいやつです。
Diego Forlán Corazoというのが本名で、laにアクセント記号までついてるのに日本ではフォにアクセントを置いて呼ばれてます。いつもイタ語道場で厳しくアクセント位置を指導されてるとついつい気になってしまうのですが、ウルグアイ在住経験のある松原良香さんはちゃんとフォルンと呼んでます。

Juventinaのさがとしてウルグアイ贔屓はしかたありません。試合を重ねる毎にいい感じにまとまって強くなっているウルグアイ、次の対ガーナ戦もがんばってほしい~

*写真はやふーより
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-06-30 18:32 | Coppa Mondiale 2010 | Comments(0)

後継者

イタリア代表にも呼んでもらってるうちの守備の要Giorgio CHIELLINI、さりげな~く王直伝の技を試合中に披露してますね。
さすがにここまではやってないけど、いつ小技がバレるかひやひやですよ。
心なしか顔つきもだんだん似てきたような気がします。
d0043369_15511189.jpg

*写真はオフィシャルHP(キエ)、モンちゃんは失念
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-06-21 15:55 | Coppa Mondiale 2010 | Comments(4)

観戦おやつ

晩ごはんを食べて一息ついた頃に始まる時差7時間のワールドカップ。
わーわー言いながら観ていると、小腹がすいてくる。
おやつを深夜に食べるという危険な習慣が身につきつつある昨今、ベビースターがワールドカップに参戦していればいいのだけど今回はスルーしているようなので、日替わりでいろんなものが出てきます。

日本戦の時はやっぱりこれだよね。
d0043369_21474780.jpg

岡ちゃん印の豆大福。
ね、がんばれば昔のサッカーボールを連想させるこのルックス。
d0043369_21491243.jpg

[PR]
by s_fiorenzo | 2010-06-20 21:52 | Coppa Mondiale 2010 | Comments(0)

ARGENTINA

d0043369_1472875.jpgそうこうしているうちにウルグアイ代表マルティン・カセレスは“うちの子”ではなくなってしまうみたい。
まぁ世の中はワールドカップで盛り上がっているけど、約3か月後に始まる新シーズンに向けて移籍マーケットも大盛況というわけです。

さて、2日目に登場のウルグアイのおとなりアルゼンチン。
アルゼンチンといえばメッシもいいけど一番注目してしまうのはやっぱりマラドーナでしょう。TVを見ていても要所要所であれだけ細かく抜けるってことは絶対マラドンカメラが1台は入ってるに違いない。できることなら試合はワイプでいいから90分ずっとマラドンを観ていたいくらい。それとも優勝でもしようものなら編集して映画にしちゃうとかね。
残念ながらサネッティが出場していないアルゼンチンだけど、今大会での好みのタイプはガブリエル・エインセ(32歳)、マルセイユ所属のDF。デシャンが譲ってくれないかしらん。
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-06-20 01:50 | Coppa Mondiale 2010 | Comments(4)