カテゴリ:PANE( 28 )

ベーグル

気がついたらパン教室の記録が半年溜まって8月分から書いてなかった…
8月には3種類のベーグルを作りました。つるんとしたプレーン、これでもかとゴマをまぶしたセサミ、そして酸っぱさと甘さが絶妙のクランベリー&ホワイトチョコ。
この頃は暑さと湿気に技術がついていけず「なんだかなぁ…」な出来のものばかり家で作っていたので、先生方のご指導をたまわって浮上したいなと張り切って参加した結果がこれ。

先生が作ったの
d0043369_1924412.jpg


自分で作ったの
d0043369_19245918.jpg


気をよくして家でもう1回作ったの
d0043369_19253464.jpg
砕いた胡桃とレーズンを中に入れて、超おいしかった♪
お湯の上にぷか~っと浮かんだ(ベーグルって焼く前に茹でるんです)小さな浮き輪といっしょにパン作りにも浮上の兆しが見えてきたみたい…。
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-03-10 19:32 | PANE | Comments(4)

丸パン

賞味期限が切れた赤サフ(ドライイースト)がまだ生きていることを確認したら安心しちゃって、あれから3ヶ月たちました。

家で全然捏ねてないし、月1回のパン教室も12、1月とお休みしてしまったので、来週のレッスン前にちょっと復習兼ウォーミングアップをしようと久しぶりに捏ね板を取り出して真面目に捏ねて、真面目にオーブンで焼いてみました。
初心に帰って混ぜ物のないシンプルな丸パンちゃん。
d0043369_21241829.jpg
5ヶ月オーバーの赤サフ、味も変わってないしちゃんと生きてます。冷蔵庫のチルドルームに入れてあるから仮死状態でキープしているわけだけど、すごい生命力。どこまでいけるか試してみたい…
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-02-20 21:25 | PANE | Comments(4)

おかまパン~ハーブ

d0043369_23394598.jpg
ひっさしぶりにパン焼きました( ̄^ ̄)
はりきって125g入りの赤サフ(イースト)買ったはいいものの、途中スランプに陥るわ、やる気が出てきたらざっくり指に怪我するわで、ぼやぼやしているうちに半分以上残して賞味期限オーバー007.gif
しか~し、我が家の家訓は「乾物に賞味期限なし031.gif」。
イーストもドライイーストなら乾物じゃん♪と容赦なく使ってみる。
そうは言っても凝ったことして膨らまなかったら悔しいから工程が簡単なおかまパン、さらにpizza台に転用できるようにオリーブオイルとハーブ入れてやってみたら、何のことはない、ちゃあんとふかふかのパンになりました。
よかった、早まって新しいイースト買わなくて(笑)
[PR]
by s_fiorenzo | 2009-12-03 23:55 | PANE | Comments(4)

干しいちじくとオレンジのパン&天然酵母のライサワーブレッド

d0043369_0134161.jpg
7月のパン教室のお題は “干しいちじくとオレンジのパン” と “天然酵母のライサワーブレッド”。
全工程をひとりでやるようになってからは、基本的にはひとつの生地を途中で分けて2種類のものを作ってます。これはライ麦粉が混ざっているから白くなくて、味もほのかに酸味があります。
いつもだと小麦粉にドライイーストや天然酵母を混ぜてこねてるけど、今回のはあらかじめライ麦粉、例の白い粉からできたヨーグルト、天然酵母で “発酵種” を作っておき、それを小麦粉他に混ぜて使います。
途中で生地を二つに分けて、一方はドライフルーツのいちじくとオレンジピールを混ぜ、丸く成形してライ麦粉を振って焼きます。
もう一方はきざんだくるみを混ぜた生地をなまこにして、まぶしてあるのはひまわりの種です。
d0043369_0252916.jpg
一見先生が作ったのと変わらないように見えますが、なまこの方はくるみが均一に混ざってなかったり、丸い方はまぶした粉でごまかされているけど表面がでこぼこで、クープ(割れ目)の入れ方もいまいち…とつっこみどころはいっぱいある。でも気がつかないふりをしよ~っと。
こういう硬めで粉の味をかみしめるパンって好きだな♪
[PR]
by s_fiorenzo | 2009-10-16 00:31 | PANE | Comments(0)

ミニチョコ食パン

トマトパンの家での復習版は “味はいいけど見た目いまいち” っていう得意のパターンだったので、成形の練習に丸パンを焼こうとこねこね。
「そうだ、チョコチップを入れよう♪」と、思いつきだけで1次発酵前にチョコチップをふんだんに投入。それが失敗の始まり。

発酵すると生地の温度はチョコレートの融点28℃を超えるってことをすっかり忘れていました。1次発酵が終わった時点でマーブル状態。気を取り直して生地を小分けしてみるが、とても丸めようという気は起こらないべとべとの代物。う~ん…
「そうだ、ケースに入れて焼いて食パンにしてしまおう♪」

パウンド型2個に入れて焼いた結果がこちら。迷走パン作りは続きます。
d0043369_2334833.jpg

[PR]
by s_fiorenzo | 2009-10-13 23:34 | PANE | Comments(2)

ベーコン&チーズのトマトパン,夏野菜のイタリアパン

朝晩めっきり涼しくなり、もうすっかり秋だというのに夏野菜。
6月のネタを容赦なく今ごろ持ち出すのが“らびたえ”です。

d0043369_23275285.jpg
オレンジ色のにくいパン、これは水の代わりにトマト水煮缶で粉をこねているからです。
この生地でベーコンとチーズを包み、クミンシードを散らしたのが“ベーコン&チーズのトマトパン”、平たく伸ばしてパプリカ、プチトマト、オリーブ、ズッキーニを軽く埋めて焼いたのが“夏野菜のイタリアパン”です。
これを先生が作ると上の写真のようになり、生徒が作るとこうなります。
d0043369_23223524.jpg


d0043369_23243758.jpg家に帰って素直に復習すればいいものを、中身もトッピングも省略し、全粒粉もブレンドし、ハーブミックスを加えて適当な感じに丸めるとこうなり、
d0043369_2325305.jpgロールパンの巻き方も知らないくせにゾンザイな感じに伸ばして巻くとこうなります。これにいたってはあまりのブサイクさに写真を撮る気も起こらずさっさと冷凍庫に突っ込んだものの、失敗の記憶も必要かと気を取り直して撮ったもんだから写真までゾンザイな感じ…。

思い返せば、なんだかどんどん下手になっていくような気がしていた6~7月のパン作り。
[PR]
by s_fiorenzo | 2009-10-12 23:29 | PANE | Comments(0)

食パン!食パン!!食パン!!!

“ホームベーカリー用ミックスを手ごねでの作ってみよ~” 第2弾は“贅沢ブリオッシュ食パン” 。ブリオッシュって卵たっぷりの黄色いパンだけど、粉は真っ白。
d0043369_2374040.jpg
前回、表示どおりの水分量でセメント液の中に手を突っ込んだみたいになって苦労したことを忘れず、水をかなり控えめにして捏ね始めた。が、それでも生地が手から離れません…。
d0043369_23103389.jpg半泣きで捏ねあげて焼いた結果はこんな感じ。
ちゃんと黄色くなりました。
原材料欄の中には粉末卵黄、カロチン色素の文字があったけど、いずれも白いのね。
それにしても普通の食パン型で焼いているのになんで上に伸びてくれないの?

パン作りの面白さというか深さは、同じ材料で同じ作り方でやってもその日の気温、湿度、その他いろんな条件で出来上がりが毎回違ってくるところだとわかっているけれど、やっぱり思い描いた通りに出来上がってくれないと一回「はぁぁぁぁ…」と沈むんですわ。
でも少しすると悔しい気持ちとかうまくいったときの快感を思い出して「また焼こ!」という気持ちになるし、おいしいパンを食べると「私もがんばろ!」と焼きたいモードにスイッチが入る単純な私。

d0043369_23134427.jpg
そんな私にY1ちゃんが2種類のパンを持ってきてくれました。チョコレート食パンとキャラメルナッツ食パン。どっちも彼女のレシピで作ったもので、「ホームベーカリーが焼いてくれたんよ♪」と笑いながら謙遜してますが、ひとつは会う前日の深夜に、もうひとつは待ち合わせの前に焼いたホカホカの状態でした。ストレス解消のために捏ねてる誰かさんとじゃまず愛情が違うな…と反省、もちもちふかふかのパンを食べて「私もがんばろ!」と思うのでした。
Y1ちゃんからは「食べた感想を原稿用紙2枚で提出したらまた作る」と言ってくれたけど、原稿用紙ないし勘弁してまた作ってね(はぁと)
[PR]
by s_fiorenzo | 2009-09-12 23:18 | PANE | Comments(0)

濃厚ミルク食パン

Y3ちゃんに毒見してもらおうと思って捏ねてるうちにふと気がついた。
「ドライフルーツ、嫌いじゃないかな?」
第1発酵まで仕込んだらあわててY3ちゃんにメールで確認しつつ、返事と発酵を待つ間に捏ね始めた押さえの一品がこちら
d0043369_2312557.jpgホームベーカリー用のミックス粉だけど、HB持ってないから手で捏ねちゃうもんね~♪
と、やり始めたがパネットンチーノはばっちりの水分量だったのに、こちらは表示通りじゃ水が多くて生地が手から離れません…。

結局Y3ちゃんはドライフルーツ大好きと言ってくれたので予定通りパネットンチーノの毒見をお願いすることにして、押さえの一品はうちの朝食用に。
仕事から帰って夜からパンの2種類も作ると、時間差の工程配分で頭ちょっと使って、捏ねるのに体力使って…で、毒見袋の証拠写真は撮ったけど食パンの写真は撮り忘れました。
バニラアイスのような甘~い香りと味の、真っ白な食パンが出来上がります。

このミックス、実は4種パックで他に「贅沢ブリオッシュ食パン」、「ふわふわ苺ミルク食パン」、「京都宇治抹茶食パン」と入ってるんですよ。
いちばんウケそうなのは苺ミルク食パンなんだけど、いつ作ろっかな~♪
[PR]
by s_fiorenzo | 2009-06-14 23:31 | PANE | Comments(2)

Panettoncino

先週末、お毒見爆弾をくらったのはYちゃん。
そういえばYちゃんって友達多いね。いつも遊んでるYちゃんはY1ちゃん、こないだ毒見させたYちゃんはY2ちゃん、今回はY3ちゃんにしようかな。

Y3ちゃんはフィレンツェ留学帰り。季節無視のパネットーネ作って、4ヶ月MYERS'Sに漬け込んだドライフルーツの毒見させたろ…004.gif
d0043369_17334235.jpg


生地はちょうどいい水分量で順調にこねてたら、ドライフルーツの酒切りが甘かったのか、混ぜ込むのが超大変。おまけに強烈なラム酒の香りが立ち込めて、酔った…042.gif

d0043369_17382690.jpg
前回より混ぜ込みもきれいにいったし、雪降らしてみたりもした。
味もラムちゃんのおかげで濃厚でしっとりした食感になった。
が、縦方向への育ちがいまいちなのはなぜ~?発酵の仕方が悪いのかな~?

↑解決!
直径9cmと信じていた型の直径が10cmありました。
予定より広がった分、上には行かないよね~ ;P
[PR]
by s_fiorenzo | 2009-06-13 17:47 | PANE | Comments(2)

ミニ食パン

Yちゃんに会うのに毒見袋を持ってった004.gif
袋の中身はこれ。
d0043369_0293294.jpg
以前作ったコレの生地を2等分して、パウンドケーキ型で焼いてみた。
2つの型のかたちが違うから、出来上がりもビミョーに違う。でもって、うちのオーブンはどうも上火が強いらしいから、適当に焼き色がつくまでは見張っていて、アルミホイルをのせてみたらきれいに焼けた♪
d0043369_035949.jpg
全粒粉の賞味期限が近いから積極的に使おうキャンペーン続行中。
まだ切れてないから安心して、Yちゃん!
[PR]
by s_fiorenzo | 2009-06-13 00:37 | PANE | Comments(0)