TIELLA

いつも私と私のstomacoちゃんがお世話になっているBIRICHINOさんで、tiella:ティエッラという食べ物を食べました。
d0043369_1739348.jpg

イタリアンですがパエリアみたいです。
お米がじゃがいもなどの野菜、ムール貝、アサリとともにオーブンで焼いてあって、貝の旨味と野菜の甘みをたっぷり吸ったごはんが超おいしい♪

伊人が米を食する時にはリゾットか茹でて使うものだとばかり思ってましたが、こんな食べ方もあるんですね。で、シェフにこれはどっち方面のお料理か聞いてみたところ、Pugliaだそうで。

辞書で調べるとtiellaとはイタリア南部で使う浅鍋、オーブンの天板という意味。なるほど、パエリアっぽいのにも納得。
だけど、ウィキでtiellaと入れて見ると、あれれ?Lazio州南部のGaetaという所の名物だと書いてある。
さらに調べてみると何だかタコの入ったピッツァというかカルツォーネみたい…。
d0043369_17421987.jpg

どうやら同じ名前で全く別の食べ物があるようで、私が食べたのはTiella alla barese:バーリ風ティエッラ、ピッツァみたいなのはTiella di Gaeta:ガエータのティエッラというんですね~。

面している海が違うだけでイタリア半島のほぼ同じ緯度(Gaeta41.1、Bari41.7)に位置する海辺の街で、同じように海の素材を使った同じ名前の全然違う食べ物が存在するってなんだかおもしろい。
っていうか、まだまだ知らないおいしい食べ物があちこちにいっぱいあるってことだよね!
う~ん、くいしんぼうの血が騒ぐ…011.gif
[PR]
by s_fiorenzo | 2009-03-04 17:47 | ITALIA | Comments(0)


<< たねまるくん JUVENTUS 1-0 NA... >>