MODENA 3(2008.6.15)

d0043369_0393694.jpg「お昼のミサが始まるよ~」と大聖堂を追い出され、旧市街をぷらぷらします。
こちらはシナゴーグ。19世紀後半の建設というイタリアにしては比較的新しい建物だけど、凛としたたたずまい。予約をすれば中の見学もできるようです。

SINAGOGA
piazza Mazzini
Tel: 059/223978




そしてくまさん、くぅちゃんと対面し、お昼ごはんをご一緒しました~♪
d0043369_0582817.jpg
私がいただいたのはニョッコ・フリットと生ハムの前菜、モルタデッラとパルミジャーノの入ったトルテッリに“モデナといえばバルサミコ”がけ、残念ながらここでおなかいっぱいになってしまったのでセコンドはパスしてチョコレートソースのセミフレッドで締め。
自分で行けと言われたら二度と行けない謎の場所の、古い農家を改築した素敵なお店でいただく、おいしすぎるごはん。そしてやさしい人たち。かけがえのない旅の思い出が出来ました。同時にもう少しがんばってイタリア語で話せばよかったのに…とちょっと後悔してます。

d0043369_1153172.jpg旧市街へ戻る途中、いくらイタリアには古い建物が多いといえども古すぎる建物発見。
ここはカンタンに言えば明治村とか岡本民家園とかそういう感じの施設Terramara di Montaleというところだそうだ。
すぐそばには墓地があり、なんとそこには先ごろ亡くなったLuciano Pavarottiさんのお墓があるということで、Pavarottiファンの伯母に代わってお墓参り。

旧市街に戻り、emiliaさんファミリーとはここでお別れです。
あれからもう4ヶ月もたってしまったけど、こうしてあの日のことを思い出しながら書いていると、きゅんっというか、うるっというか切なくなってきます。
大切な日曜日の1日をお付き合いくださり、楽しい思い出を作っていただいたこと、改めてお礼を申し上げます。


d0043369_1452846.jpg
実はアンティークな建物を使っているツーリストインフォメーションに立ち寄り、引き続きひとりで街歩き。
d0043369_15340100.jpg


d0043369_211168.jpgMODENAといえばやっぱりバルサミコ。酸っぱいものが苦手な私でも大好きなバルサミコちゃん、買いたいけれど今日はお店がお休み日曜日~~…駅に戻る途中、開いている店があった!
若いのから年季のはいったものまで、一通り味見をさせてもらい、「お酢というより葡萄シロップみたいな熟成されたのはやっぱりおいしいなぁ、でもお値段的にムリ」ということで、LEONARDI社の6年物をお土産用に買い、BOLOGNAへ戻ります。
程よく「街」で、程よく古いものがあり、程よく人もいて、ニョッコ・フリットがあって、前日のMANTOVAに引き続いて “ビッグ当たったら住みたい街” 候補になったMODENAでした。
[PR]
by s_fiorenzo | 2011-12-31 02:34 | 2008年CESAREくんの旅 | Comments(2)
Commented by interoyoko at 2008-10-13 23:17
Ciao あっこさん
思い出盛りだくさん充実のモデナ、楽しそう美味しそう読んでいて私も楽しくなりました。
エミリアさんとの日曜日、よかったですねぇ
私は仕事で一度しかモデナに行ったことがないので、行きたくなってきましたよ~
Commented by s_fiorenzo at 2008-10-14 23:36
>Ciao!陽子さん
次にイタリアへ行ったら初めての場所に行きたいと思うんですが、
この旅行で行った街のどれもが“もう1度行きたい街”になってしまったので困りそうです(笑)
大聖堂や塔のお色直しが終わった頃にまた行きたいです♪


<< BOLOGNA 2:Bolog... MODENA 2(2008.6... >>