FERRARA 5 (2008.6.11)

次の目的地はMonastero del Corpus Domini:コルプス・ドミニ修道院、LucreziaちゃんはもちろんEsteさんちの墓所となっている所です。…といいたいところですが、Casa Romeiを出た時点で手持ちのペットボトルが空になりました。修道院に行く道で最初に見つけた店が次の目的地だっ!
が、Casa Romeiからワンブロック行って左に曲がるとそこがCorpus Dominiでした。
d0043369_2312590.jpg

そうそう、この入り口はVia Campofrancoだけど、Via Pergolatoに出て4番地のMonache Clarisseの呼び鈴鳴らして入れてもらうんだよね。あれ?ドアに何か紙が貼ってある…『修復のため閉鎖中』

…。……。………。

気絶してる場合じゃない、次行こう。

少し歩くと教会の前の木陰になっている広場にテーブルを出しているバール発見。
d0043369_0194782.jpg
ここでサラダとガス入りミネラルウォーターを頼んで休憩。いつもより多めに塩を振ったサラダを平らげ、水も飲み干し、会計ついでにもう1本購入。
親切なおばちゃんが二人でやっていたこのバールはVia Scandiana,1のBar Scandiana。トイレもきれいです。
教会はChiesa di Santa Maria in Vadoといい、市民講座の会場にもなっているようで、外の掲示板に空手教室の生徒募集がありました。

d0043369_082516.jpg
古い街並みを見ながらVia C.Mayrを歩き、
d0043369_0104178.jpg
Porta Paulaから街の外に出ると、ポー川の支流(運河かな?)が流れていてこの川をずーっと下っていくとCOMACCHIOまで行けるみたい。
d0043369_0184983.jpg


d0043369_0301081.jpg
Via delle Volteという建物と建物の間に屋根付きの陸橋を何本も渡した不思議な通りを見ながらCattedraleへ戻り、FERRARA観光は終了。
とにかく初めて体験した“夏のイタリア”にへろへろになりつつ、BOLOGNAへ帰る。

d0043369_0362029.jpg
その帰りの電車がすごい!行きと同じRegionaleとは思えないきれいな車両、ゆったり配置されたきれいなシート、冷房完備、各車両ごとに防犯ビデオカメラ!
社内の電光掲示板には列車番号、時間のほかに、時々室内の気温と発車してから少しの間だけだんだん上がっていく走行スピードが表示される。電車の行き先や、次の停車駅といったみんなが一番知りたいであろうことを表示しようなどという気は全くない。
さすがイタリア、力の入れ所が見事にずれている…。

FERRARA、見る所はたくさんあるのに観光地っぽくなく落ち着いた街でした。
Corpus Dominiが再開したらもう一度出直します。



Monastero del Corpus Domini

Via Pergolato, 4
Chiuso per restauri (見学再開時期の表記はありませんでした)


Chiesa di Santa Maria in Vado

Via Borgovado
Orario: feriali e festivi 7.30-12.00 / 15.30-18.00

おまけ。ピンク色のルートを歩いたよ~(水色はバス利用)
d0043369_161883.jpg

6月11日の歩数:19,791歩!
[PR]
by s_fiorenzo | 2011-12-31 02:29 | 2008年CESAREくんの旅 | Comments(6)
Commented by maccarello at 2008-07-10 16:51
フェッラーラ、私もずっと、フェラーリと関係あります?って気がしてたん
ですが、、、全然関係ないんですよね?^^;
で、そんな程度の知識なので名前は知ってても行ったことないんですが、
色々見所がありそうな街なんですねぇ~。そのうち行ってみたくなりました。:)

ところでイタリアの新車両、私も一度どっかで遭遇して、おおっイタリアもついに
ここまで来たか! とちょっと目頭が熱くなった覚えがありますが、
でもこのノー天気な電車の絵はいいから行き先と停車駅出してよ って
思いますよね、やっぱり。。。
ものすごーく力入ってるとこに限って、いつもものすごーくポイントずれてるって、すごくわかります。。
彫刻なんかでも、手の血管とかものすごーく細かくリアルに出来てるのに、
なーんか全体のバランス悪い とかってのもありますが、やっぱりこれって血?TT
Commented by interoyoko at 2008-07-10 21:48
それにしても暑そうなフェラ-ラですね
ピンク色みて驚きました、あっこさんてめちゃ活動的♪

笑っちゃいましたよ~あっこさん
先のことなど問題ではない、今をいかに楽しむか!
イタリア精神の基本、ということにしちゃいましょ 笑
Commented by s_fiorenzo at 2008-07-10 23:22
>Ciao!maccarelloさん
実は書いてる自分もFerrariと間違えがちなんですけど、どこかで聞いた話だとエミリア・ロマーニャ~ロンバルディアにはFerrariさんが掃いて捨てるほどいるらしいですよ。

脱力の新車両に共感してくださってうれしいです。
新兵器を3両編成のローカル線で走らせちゃうずれた心意気にも感激です。
ただ今回電車乗りまくったんですけど、2年半前にはアナウンスでもホームの行き先案内板でもさんざん耳にし、目にした「時間通り」という至極あたりまえことをわざわざ強調する案内がなかったことにtrenitaliaの小さな成長を感じました。
Commented by s_fiorenzo at 2008-07-10 23:34
>Ciao!陽子さん
地図に線ひっぱってて自分でも「あほちゃう…」と思いました。
で、次に「行きそびれたとこ、いっぱいあるやん…」とも(笑)。
いや~、3日目にして初めて丸々観光日しかも朝からいい天気ということで調子に乗って無計画に飛ばしすぎましたね。
カテドラルに戻った頃にはぐったりして「神様、明日からも遊びに行けるように元気にしてください」とお祈りする始末。
今度行くときには自転車借ります!
Commented by がっちゃん at 2008-07-11 15:09 x
イタリアンの川って、一体どっち向きに流れてるんだろう?って思うほどゆるい川多くないですか?運河だからかしら?
目的とした場所が修復中で入れないときってがっくりきますよね。
去年ですが、モンツァの王宮に行ったとき、ガイドブックに2001年現在修復中と書いてあったんですが、2007年だしもう終わってるだろうと思って行ったらはいれませんでした。
あと、新車両興シンシンです。テツコなので・・・(苦笑)
Commented by s_fiorenzo at 2008-07-15 22:45
>Ciao!がっちゃん
テツ子さんだったんですね~。
trenitaliaはつっこみどころ満載でいいですよね♪(のんびり旅行の際には)
イタリアの川、なんで護岸工事しないんでしょうね?あふれるくせに…


<< 先にまとめてみる FERRARA 4(2008.... >>