BOLOGNA 1:Bologna vs Juventus (2001.10.20)

パルマ、ピアチェンツァから戻ったあともミラノでいろいろ楽しくしていたけれど、そのことをつらつら書く前に、滞在の最後に行った旅行編を先に書くことにした。だって、2008年の旅がせまってきたからねっ。

ステイ先のmamma、nonnaに別れを告げたあと、大急ぎでCentraleへ。駅でこれからローマへ行くというクラスメートのKくんとばったり会う。私のローマ滞在は2日後だったので“お互いに時間があったら連絡取り合いで…”と連絡先を交換して、私はボローニャへ向かうESに乗り込む。

前週から来伊中のMさんとボローニャで合流して、Bologna-Juventusを見に行くことになっていたのだが、前売券を取り扱う銀行をミラノ市内で探し出して行ったものの「この試合は扱わない」といきなりがっかりなお知らせ・その1。

d0043369_11555750.jpgがっかりその2は、ちょうど見本市の季節で市内のホテルが全く取れず、やっと取れたのがHoliday Inn Via Emilia…。
駅前でタクシーに乗り、走る。走る。走る…飛行場が見えてもまだ着かない…。有名なエミリア・ロマーニャ街道を一般道とは思えないスピードで突っ走ってやっとホテル到着。遠いし、何もない…。


ロビーで待っていると程なくMさんもやって来たので、急いでチェックインを済ませ、タクシーを呼んでもらい今度はStadio Renato Dall'Araへ走る。「Biglietteriaに行きたい」という希望通り、スタジアム前のチケット小屋の前で降ろしてもらった時にはすでに各窓口に20mくらいの列。でもまだ窓口は閉まっていて販売は始まっていない様子。
タクシーの運転手さんは「多分6時から売る」と言っていたし、周りに並んでいる人も6時からだと言っていたが、時間を過ぎても一向に売り始める気配がない。だんだん周りが騒がしくなってくる。小屋の中で電話が鳴っても誰も出る気配もない。6時半を回り、ますます人は増えるが販売は始まらない。隣に並んだおっちゃんが携帯で「まだ買えない、俺の後ろに2kmくらい並んでる」と叫んでる。
そのうち私たちの前に並んでいたグループの子が仲間を列に残して偵察に出掛けて戻ってきた。「スタジアムの窓口でもう売ってる!」
彼らの後を追って私たちもスタジアムの逆サイドへ走る。動きに気づいてみんなわらわらと走る。やっと見つけた“開いてる”チケット売り場。既に売り切れている席もあったけれど、今回はアウェイだし、張り込んで高い席で見るつもりだったので無事にチケットもゲット。よかったぁ~…と安心したのもつかの間、2枚買ったのに並び席じゃなかった…。ま、試合中はそれぞれ熱中してみてるからいいかとあきらめる。もう一度並ぶのいやだし。以上、ちょっとがっかり・その3。

安心したらお腹がすいてきた。並んでる中で一番近い車屋台でサルシッチャのパニーノを買う。これが大当たり!空腹のせいかもしれないけどもんのすっごくおいしかった。「おいしい」より「うまい」が適切かな。がつんとHP回復。

いよいよスタジアムに入ります。ゲートを入ると、スタジアムの入り口でDUCATIを展示してレースクイーンのおねーさんがプロモーション中。さすがボローニャ。
中に入ってもっとびっくり。なぜスタジアムにこんなものが?
d0043369_11513796.jpg


そして、スタジアムとは思えない素敵なシャンデリア輝く階段をのぼってスタンドへ。
d0043369_1158816.jpg


案内のおにーさんに教えられたとおり通路の階段をのぼるとまずMさんの席発見、もう少し後ろの私の席がある段までのぼると、テーブルつき記者席になっており通路閉鎖。私の席は記者席と同段の奥だった…。
せっかく登った階段をおり、次の通路まで歩いてまた階段をのぼってやっと席に到着。一部始終を見ていたらしい何列か後ろの席のおっちゃんに「Brava!」と声をかけられる。「ありがとね。でも今日はJuveの応援なの。ごめんね」とびみょーな気分になりつつも、さすが高い席、おざぶとんがついてた♪
そして真正面にはいつもテレビで見ていたあの塔が!
d0043369_1264586.jpg


まもなく、キックオフ。
d0043369_12112850.jpg

点火開始!
d0043369_12121364.jpg

炎上!!
d0043369_12123988.jpg
以上、ボローニャ・ウルトラのみなさんでした。

d0043369_12192590.jpg
あんまりうちの選手ばっかり撮っているとJuveファンだとばれちゃうので、写真はこれくらいにして試合に専念。その割には0-0で引き分けという結果になんだかな…だったけど、負けてがっかりが増えるよりはいいでしょう。
ハーフタイムにはスタジアムのトラックを使った、Ducatiのショー(?)も見れたし。

翌日はRavennaに向かいます。
[PR]
by s_fiorenzo | 2008-05-17 12:27 | 2001年MILANOの旅 | Comments(2)
Commented by emilia2005 at 2008-05-20 00:43
イタリアでスタジアムに行ったのは、サッカー観戦ではなくて
2年前の夏のストーンズコンサートでした。
会場はMeazzaで、ちょうどW杯優勝を決めた直後だったから
ミックがノリノリ、特別ゲストには対仏戦でジダンと共に時の人となった
マテくんやアレが来てくれました♪
ハーフタイムにはショーがあるのね。炎上シーンを見ると
アドレナリンがますます上がっちゃいますね。

嗚呼、ローマ負けた~。
スクデット逃しちゃった( p_q)エーン
Commented by s_fiorenzo at 2008-05-20 00:56
>Ciao!emiliaさん
ローマ、残念でしたね。そしてくまさんのミランも。
青黒ちゃんに3連覇とか言われるよりローマに持っていって欲しかったです。
ま、来期はうちが取り返しますが。

サンシーロでのライヴ、ストーンズやU2だけでなくラウラ・パウジーニも満杯にできるんですね。
人気アーティストとはいえ、そこまでの動員力があるとは思ってもみなかったんでびっくりしました。

ショーといっても、スタジアムのトラックをバイクが何台かゆっくり走って回ってるだけですよ(笑)。たぶんこの試合だけだと思います。
普通はどこのチームも何にもなしか、チームのマスコットがやる気なさそうに歩いてます。
最近のJリーグではチアガールがハーフタイムショーをやるチームもあるとかないとか…


<< RAVENNA(2001.10... LA FATA DI CINT... >>