PARMA 5(2001.10.6)

ほらまた前回から1ヶ月近くたっちゃった…。

腹ごしらえが済んだところでDuomoへ向かいます。初めての街に行ったらDuomo詣ではお約束。ドラクエか。
d0043369_22245555.jpg
ひんやりとして薄暗い聖堂内は真っ昼間なのに夜の雰囲気。ロウソクに火を灯して旅の安全とAzzurriの勝利をお願いして外へ出る。
d0043369_22395411.jpg
1294年建造のDuomoの鐘楼の向こうに見えているのは、サン・ジョヴァンニ教会:Chiesa Abbazia di San Giovanni Evangelistaの鐘楼、こちらは17世紀初頭のもの。数百年の隔たりのあるものが同時に、普通に写り込む…これがイタリアの魅力のひとつかも。
San Giovanniの方には行かなかったが帰国してから調べたら、教会自体は1510年の建築でクーポラを飾るフレスコ画の作家はDuomoと同一人物Correggio。12世紀に建てられたDuomoよりも先にSan Giovanniに描き(右・1520~23年)、それからDuomoに描いた(左・1526~30年)らしい。
d0043369_2303625.jpg

これも帰国してから調べてがっかりだったことは、クーポラ比べもだけでなくこの教会の回廊とか薬局もなかなか素敵だったみたいってこと。

気を取り直して…。Duomoを出るとすぐ前にはピンク色の大理石をふんだんに使った八角形の建物、洗礼堂がある。ピンクはそれほど好んで選ぶ色ではないけど、この大理石のピンクは結構好き。
d0043369_2313311.jpg
洗礼で思い出した。うちの家族は全員洗礼名を持っていて、みんな英語風の名前なのだが私だけイタリア風なんだよね~。赤ん坊の頃からイタばかになる運命ってことか、じゃ、間違ってないわ。
[PR]
by s_fiorenzo | 2008-03-27 23:19 | 2001年MILANOの旅 | Comments(4)
Commented by interoyoko at 2008-03-28 21:51
お久しぶりです、アッコさん。お元気ですか?
パルマ編続行ですねっ。ほんと大理石のピンクのがすごく綺麗、
何百年もの年期の入ったピンクは私も大好きです。

アッコさんて本名ですか?「あっこ」って。
ECCO、TOCCO、BACCO、SACCO、、イタリア風 笑
Commented by s_fiorenzo at 2008-03-28 22:20
>Ciao!陽子さん
あで始まってこで終わる名前…「あほのこ」です(笑)
Commented by emilia2005 at 2008-04-01 22:58
懐かしい~なぁ。
パルマのDuomoにピンクの洗礼堂(^^)
実は何年か前ここに行ったとき、Duomoの入り口で
Alexとその彼女にすれ違ったんですョ~♪
私は気づかなかったけれどクマくんが、「あれっ?Alex?」って。


      pesce d'aprile でチュ~(⌒▽⌒)アハハ!
Commented by s_fiorenzo at 2008-04-02 00:34
>Ciao!emiliaさん
もうっ、emiliaさんってば。そんなemiliaさんのために、うちの王子とおたくの王子のツーショットを次の記事で貼っておきます♪


<< PARMA6:2002 FIF... 松是ちゃん@関内ストーミーマン... >>