TORINO⑥(2001.9.30)

Ponte Vittorio Emanuele Iを渡った正面にあるのがChiesa della Gran Madre di Dio:グラン・マードレ・ディ・ディオ教会。ナポレオンが失墜して、サヴォイア家に王位が復帰した(1814年)のを記念して建立(1818~31年)。
d0043369_22374694.jpg

遠くから見た全景と近くまで来て見上げるのでは全然印象が変わります。
d0043369_22385428.jpg

毎度おなじみウィキペディアによると、ファザードに刻まれたORDO POPULUSQUE TAURINUS OB ADVENTUM REGISというのは“La città e i cittadini di Torino per il ritorno del re”という意味だそうな。なるほど。
[PR]
by s_fiorenzo | 2007-08-16 22:44 | 2001年MILANOの旅 | Comments(0)


<< TORINO⑦(2001.9.30) おしりかじり虫 >>