PISARE‘I

ずーっと前に三毛がくれたお土産、ピサレイ。PISARE`Iってなぁ~んだ?
LUCAちゃんdi Toscanaは知らなかったけど、PIPPOなら好き嫌いは別としてもきっと知ってるはず。
d0043369_23532735.jpg

乾燥時で1cmくらいの小さなパスタで、PIACENZAの郷土料理“PISARE‘I E FASO`”に使います。
d0043369_024526.jpg

FASO`は多分FAGIOLIの方言じゃないか思うのですが、豆が入ります。袋の裏にあったレシピによると材料はPISARE‘Iのほかにトマト、BORLOTTI(いんげん豆の一種)、玉ねぎ、LARDO、バター、塩・こしょう、にんにく、パセリとなってます。

で、私はカポナータにPISARE‘Iを投入。初めて食べるPISARE‘I、ぱりぱりの乾燥パスタだったのに茹でるともちもちのまるで小さなニョッキみたいでおいしかった~♪
いつものように食べるのに忙しかったから、そちらの写真はなしということで。
[PR]
by s_fiorenzo | 2007-06-03 00:27 | MANGIARE | Comments(2)
Commented by エミリア at 2007-06-04 13:55 x
プーリア州のorecchietteにちょっと似てますね。
あれももちもちした食感なんですよね。
うちの娘、最近モデナ方言で喋るようになって
ますますわたくし、会話のついていけなくなってます。
Commented by s_fiorenzo at 2007-06-04 23:34
>Ciao!emiliaさん
食べ物も言葉もそれぞれの地域独特のものがありますよね。
食べるものは楽しみだけど、言葉はそうでなくても難しいのにぃぃ!と思います。


<< FAR OER 1-2 ITALIA 壬生義士伝 / 浅田次郎(文春文庫) >>