旅行2日目にして台北初日① (2016.9.28)

思わぬ香港行きのせいで、2泊3日の旅行の1日目が丸ごとなくなり、2日目の朝にしてやっと台北にたどり着いた私たち。遅れを取り戻すべく、ホテルに荷物を置くと街へ繰り出します。
d0043369_203434100.jpg

本当は台北だけでなく、そこから日帰りで行ける九份や淡水といった街へも散策に行くつもりでしたが、台風翌日の、看板や建物の外壁パネルが落ち、南国の暖かい気候に大きく育った街路樹が根こそぎ倒れてるという街の荒れっぷりを目の当たりにして、都心でこの状態なのに遠出をするのは情報がないし不安だね…ということで今回は見送り、食べることに専念することとなり…。

小籠包!とにかく小籠包を食べよう!!とYちゃんの台北在住経験のある友達がすすめてくれた杭州小籠湯包へ向かう…がなぜか休業。でももう小籠包のことしか考えられない私たちは、角を曲がったところに小籠湯包の看板を掲げたお店がもう1軒あったから迷わずそこへ。
「台湾行ったらヘチマの小籠包を食べておいで」と勧められていたのだけど、盛園絲瓜小籠湯包
というこのお店、後から調べたらヘチマの小籠包で有名なお店でした。厨房の中が見えるようになっているからのぞきに行くと、もんのすごい速さで点心を包んでいるのが見えます。わくわく♪
d0043369_20383919.jpg

テーブルに着くと、お茶と一緒に小さな紙コップに入った黒芝麻糊という黒ゴマの風味の甘いどろっとした液体が出されて、お通し的なものかしらと思って料理が来る前に飲み干しちゃったけど、あれはデザート的な位置づけだったのかしら?
d0043369_20543633.jpg

3人で何品くらい頼んだらいいのかよくわからないまま、空腹の命じるままに“とりあえず”普通の小籠包、ヘチマと海老の小籠包、カニみその小籠包、椎茸とニラの蒸し餃子、焼き餃子の5品を注文。どれもめちゃくちゃおいしかった!本当においしかった!が、頼みすぎた…。4つのセイロでかなりおなかが満たされたところに、山盛りの焼き餃子が到着ww。もはや写真に撮る余裕もないまま、そうは言っても1つも残さず平らげたけど、1人あたり1セイロにプラスαでいいんだなということを学びました…。
d0043369_2102922.jpg
左上から時計回りに普通の小籠包、ヘチマと海老の小籠包、カニみその小籠包、椎茸とニラの蒸し餃子
[PR]
by s_fiorenzo | 2016-11-01 21:04 | 2016年TAIPEIの旅 | Comments(0)


<< JUVENTUS LEGEND... 出発当日(2016.9.27) >>