LE MERAVIGLIE/夏をゆく人々

d0043369_22385734.jpg

2014年カンヌ国際映画祭グランプリ作品。
光と緑あふれるイタリア中部・トスカーナ州周辺の人里離れた土地で、昔ながらの方法で養蜂を営む一家の物語。ジェルソミーナは4人姉妹の長女で、自然との共存をめざす父ヴォルフガングの独自の教育と寵愛を受け、今や父よりもミツバチに精通している。家族は自然のリズムのなかで生活を営んできたが、夏、村にテレビ番組「ふしぎの国」のクルーが訪れ、一家がひとりの少年を預かった頃から、日々にさざなみが立ち始める――。
映画は古代エトルリアの遺跡が多い地域を舞台に、長女ジェルソミーナの視点で綴られる。彼女の外の世界に向けられてゆく、大人へと成長する心と、その変化を受け入れられない父の葛藤。『夏をゆく人々』は、ひと夏の家族それぞれの繊細な感情をすくい取り、一家の日常をこまやかに描き出している。しかしその一方で夢と現実のあわいに鮮烈なイメージを映し出した、まったく新しい、しかしどこかノスタルジックで豊饒な作品である。
」というのが公式の作品紹介なのだが…。

現在公開中のこの作品、アルバ・ロルヴァケルが出ているし、その妹のアリーチェ・ロルヴァケルの監督作品ということで期待をもってイタリア映画祭で先に観たのだけど、これもまた残念ながら私には苦手なタイプの作品だった。身近な人に左右されたり振り回される境遇の話が苦手なんだろうな、きっと。
ただ、感じ方はその時々によって変わるものだと思うから、後になって観直してみるとまた違った感じ方をするかもしれない。特にモニカ姐さん、いいんですかその役で?その衣装で!?
d0043369_2246469.jpg


Maria Alexandra Lungu: Gelsomina
Alba Rohrwacher: Angelica(母)
Sam Louwyck: Wolfgang(父)
Sabine Timoteo: Cocò(居候のおばさん)
Monica Bellucci: Milly Catena(テレビ番組司会者)

Regista : Alice Rohrwacher
2014, Italia, Svizzera, Germania 
[PR]
by s_fiorenzo | 2015-08-30 22:48 | FILM | Comments(0)


<< ういろう作っちゃいました CLORO/スイミングプールの少女 >>