OLIO EXTRA VERGINE D'OLIVA

ワインが産地によって味が違うように、オリーブオイルにもいろいろあるよねっていうのもイタばかならば必須のたしなみ。
が、デパートとかのイタリアまつりではたくさんの種類を並べて売ってはいるけれど、そうそう舐め比べもできないし、惜しみなく使うには躊躇するお値段で馬鹿にならない。勇気を出して買ったからといって封を開けたらチビチビ使ってると風味が変わってしまうし、どうにも悩ましい一品であることも確か。

でも近所のショッピングセンターに100mlから量り売りで買えるお店があるですよ。
FLOS OLEI”という毎年発行されるオリーブオイルの品評ガイドを基にピックアップした銘柄をテイスティングさせてもらいつつ、いくつかサイズがあるボトルに詰めてもらうというシステム。どのオイルを選んでも値段は均一で、次回購入時に使用済みのボトルを持って行けば割引もしてもらえる。
若干割高だとは思うけど、いろいろ試せて新鮮なうちに使いきれると思えばまぁいいかな。

d0043369_2355189.jpg最初に買ったのは2011年版の「Flos Oleiオリーブオイル生産者最優秀賞」に選ばれたカラブリアの“Azienda Agricola Librandi(アヅィエンダ・アグリコラ・リブランディ)”。
ジュースですか?っていうくらい爽やかで、香り高くて一等賞なのも納得。


d0043369_236294.jpg次が「Flos OleiベストE.V.オリーブオイル」の“Castello Di Ama(カステッロ・ディ・アマ)”。
これはトスカーナはキャンティのものなんだけど、これを買う少し前に昔の友人Cちゃんに再会し、交流がなかった間にキャンティに1年半滞在したあげくすっかりイタばかになってたことにリスペクトでお買い上げ。
いかにもトスカーナ!って感じのピリっととんがっていてガツンと強い風味がおいしかったです。


d0043369_23305993.jpg今日買ってきたのは“Viola(ヴィオラ)”。
Viola=FCフィオレンティーナ=フィレンツェ=トスカーナ…とサッカー脳で思ったんだけど、お隣ウンブリア州フォリーニョのヴィオラ兄弟が作っているからだそうな。
2012年版「Flos Olei最優秀オリーブオイル生産者」受賞で、緑色がとってもきれいなオイル。もちろん味も良かったけど、色のきれいさでこれを選んだと言えなくもない。
その理由は次回(いつだ?)につづく♪ 
[PR]
by s_fiorenzo | 2012-02-12 23:43 | ITALIA | Comments(2)
Commented by coiano at 2012-02-13 06:08 x
Buon giorno!

まさか、まさかのブログですね!!!
"Castello di Ama" 知ってますよ。Chianti にいた時よく前を通ってました。まさか、日本でこの名前を聞くとは。

ほんと、スーパーなブログですね!さっそく買いに行きます。
Grazie!
Commented by s_fiorenzo at 2012-02-13 23:25
>Ciao!coianoくん
Aspettaaaaaaa!
あのね、今年のラインアップにAma入ってない...
でも、トスカーナにオイル製造者は山のようにいるだろうに、やっぱり世の中狭いね。
お店のHPで欲しいのがあったら言ってくれれば次の飲み会の時に持っていくよ。
あ、やっぱりテイスティングしたいか~(#^.^#)


<< 斉藤 和義 LIVE TOUR... RELAVORO >>