「ほっ」と。キャンペーン

L'UOMO CHE AMA / ダブルボディ 愛と官能のルール

d0043369_219347.jpg


Monica姐さんの日本未公開ものにありがちなタイトルとジャケットにだまされてうっかり借りちゃった人、多いんだろうなぁ。
d0043369_2183915.jpg


どこでどう間違えたらこんなタイトル考えつくのかしら?
愛のルールは読み取れなくはないけど、官能のルールなんてどこにも出てきません。それでも冒頭に姐さんのサービスシーンはあるけどね。

タイトルに騙されて手に取った輩には退屈極まりないストーリーかもしれないけど、イタばか的にはMonica姐さんとKsenisa Rappoportの共演っていうのはとぉっても魅力的。しかも "くたびれた謎の女” じゃない役のKseniaを観るのは初めてかも。
d0043369_21111396.jpg


字幕には一度も出てこないけど、映画の舞台はTorino。
主人公Robertoは、恋人のSaraが元恋人と会っていることを知り別れるが、とっくに気持ちが離れているSaraとは対照的に、Robertoは気持ちを引きずるあまり別人のように落ち込み、ストーカーまがいの行為までしてしまう。
やがて新しい恋人Albaと出会うが、Albaが自分を想ってくれるほどRobertoはAlbaを愛せなくて結局別れてしまう。
誰かを忘れるために別の人と付き合い、そのあげく忘れられずにふってしまうという過ちに傷ついた男が、はからずも同じ過ちをしてしまうというおはなし。本筋の恋愛問題よりも、イタリアらしい「家族の物語」として評価すべきと思うくらい主人公の弟、息子たちを見守る両親、主人公の上司がいい。


Roberto:Pierfrancesco Favino
Sara:Ksenia Rappoport   
Alba:Monica Bellucci
Dott.ssa Campo:Marisa Paredes   
Carlo:Michele Alhaique
Yuri:Glen Blackhall   
Vittorio:Arnaldo Ninchi
Fausto Maria Sciarappa

Regia:Maria Sole Tognazzi
2008,Italia
[PR]
by s_fiorenzo | 2011-03-30 21:21 | FILM | Comments(0)


<< さくらおこわ MARKTcafe >>