“SPIRITO LIBERO” FABRIZIO BOSSO QUARTET@Blue Note(2010.9.20)

d0043369_1927528.jpg
軽い気持ちで応募したセガフレのチケットプレゼントに見事当選しちゃってBLUE NOTEデビュー。
イタリアのジャズトランペッターFabrizio Bossoとゆかいななかまたちの3days、初日に行ってきました。

正直、ジャズは嫌いじゃないけどよくわからない、出演者も調べてみて初めてFabrizioがHigh Fiveのメンバーで、High Fiveの名前だけ知ってるぞくらいの見事なまでにな~んにも予備知識のないままイタリアンジャズに初挑戦したわけです。
でも考えてみればジャズってば、いつも行ってるロックなセッション以上にソロの応酬なんだよね、楽しくないわけがない。ノーマルなトランペット1本で生音、ノーマルマイクを通した音、別マイクでエフェクターのかかった音と吹き分けていくファブちゃん、かっこいい~♪
当然曲目も全然知らないんだけど、アンコールで大好きな映画『Nuovo cinema paradiso』の中でも、一番好きな “おやじトトがアルフレードからもらったフィルムを観るエンディングシーン” の曲をやってくれてうれしかったなぁ。これだけは1発目の音ですぐわかったよ。
あまりに気持ちのいいライヴだったから、即売でCD買っちゃった。たまにはギターがひずんだり、ヴォーカルがシャウトしてない音楽が家に流れるのもいいかなぁなんてね。

ところで、曲わからなくてもイタ語でMCやってくれたら多少わかるかも♪ と別なとこに期待してたのに、MCは最後にメンバー紹介した以外なし。ジャズのライヴってMCなしなものですか?
d0043369_19305187.jpg


Fabrizio Bosso(tp)
Roberto Cecchetto(g)
Luca Mannutza(p)
Luca Bulgarelli(b)
Lorenzo Tucci(ds)
[PR]
by s_fiorenzo | 2010-09-22 20:00 | MUSICA | Comments(0)


<< 月見うさぎ イタリア・ボローニャ国際絵本原画展 >>